4310 Movies

真夏の夜の夢 A Midsummer Night’s Dream (1999)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

16世紀末に発表された、ウィリアム・シェイクスピアの喜劇”真夏の夜の夢”を基に製作された作品。
妖精に惑わされる恋に悩む男女が巻き起こす騒動を描く、製作、監督、脚本マイケル・ホフマン、出演ケヴィン・クラインミシェル・ファイファールパート・エヴェレットスタンリー・トゥッチドミニク・ウェストアンナ・フリエルキャリスタ・フロックハートクリスチャン・ベールデヴィッド・ストラザーンソフィー・マルソーサム・ロックウェル他共演のロマンチック・コメディ・ファンタジー。


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト
監督:マイケル・ホフマン

製作
マイケル・ホフマン
レスリー・アーダング
製作総指揮:アーノン・ミルチャン
原作:ウィリアム・シェイクスピア真夏の夜の夢
脚本:マイケル・ホフマン
撮影:オリヴァー・ステイプルトン
編集:ガース・クレイヴン
音楽:サイモン・ボズウェル

出演
ニック・ボトム:ケヴィン・クライン
ピーター・クインス:ロジャー・リース
フランシス・フルート:サム・ロックウェル
ロビン・スターヴェリング:マックス・ライト
トム・スナウト:ビル・アーウィン
スナッグ:グレゴリー・ジバラ
ロビン・グッドフェロー/パック:スタンリー・トゥッチ
オベロン:ルパート・エヴェレット
タイタニア:ミシェル・ファイファー
ハーミア:アンナ・フリエル
ライサンダー:ドミニク・ウェスト
ヘレナ:キャリスタ・フロックハート
ディミトリアス:クリスチャン・ベール
シーシアス:デヴィッド・ストラザーン
ヒポリタ:ソフィー・マルソー
イジアス:バーナード・ヒル
フィロストレート:ジョン・セッションズ

イギリス/アメリカ 映画
配給
20世紀FOX
フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
1999年製作 116分
公開
イギリス:1999年9月24日
北米:1999年5月14日
日本:2000年4月1日
製作費 $11,000,000
北米興行収入 $16,072,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
19世紀、イタリア王国トスカーナ、モンテ・アテナ。
広大な宮殿で、シーシアス公爵(デヴィッド・ストラザーン)とアマゾンの女王ヒポリタ(ソフィー・マルソー)の結婚式の準備が進められていた。

ヒポリタと話していたシーシアスは、イジアス(バーナード・ヒル)から声をかけられて話を聞く。

娘のハーミア(アンナ・フリエル)との結婚を許したディミトリアス(クリスチャン・ベール)をシーシアスに紹介したイジアスは、その場にいた青年ライサンダー(ドミニク・ウェスト)が、彼女の心を迷わせていると伝える。

ディミトリアスとの結婚か死を選ぶかを決める特権をシーシアスに求めたイジアスは、ライサンダーの気持ちを無視する。

身分ではディミトリアスに劣らないと言うライサンダーは、ハーミアを愛する気持ちは勝るとシーシアスに訴える。

ディミトリアスは、ネダーの娘ヘレナ(キャリスタ・フロックハート)に言い寄り夢中にさせたと伝えたライサンダーは、シーシアスもその噂を聞いていることを知る。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
19世紀、イタリア王国トスカーナ、モンテ・アテナ。
結婚を控えるシーシアス公爵は、貴族の娘ハーミアが父の決めた相手ディミトリアスとの結婚を望まず、ライサンダーを愛していることを知る。
シーシアスに説得されたハーミアだったが、ライサンダーと駆け落ちすることを決める。
それを知ったハーミアの親友でディミトリアスに惹かれるヘレナは、彼にそれを伝える。
その揉め事を知った森の妖精王オベロンは、ディミトリアスがヘレンに恋するようにと考え、魔法の媚薬を使うことを妖精のパックに命ずる。
インドの子供の件で女王タイタニアと諍いを起こしていたオベロンは、タイタニアにもその媚薬を使い惑わせようとする。
そんな時、シーシアスの婚礼の余興の演劇コンクールに参加しようとした職工のボトムは、仲間達と共に森で稽古を始める。
彼らをからかったパックは、ボトムをロバの姿に変えていまい、その場で目覚めたタイタニアは彼に恋してしまう・・・。
__________

親の意思に従わなければならず、自分たちで結婚相手が決めらえない恋に悩む男女と職工の役者が、ドジな妖精の魔法のせいで巻き起こす騒動を描く、ウィリアム・シェイクスピアの喜劇”真夏の夜の夢”を基に製作された作品。

若手監督として期待されていたマイケル・ホフマンが、製作と脚本を兼ねたロマンチック・コメディ・ファンタジー。

物語の舞台をイタリア王国トスカーナの19世紀に設定しているため、自転車や蓄音機などが重要な小道具として使われているところなどが興味深い。

国際的な豪華スター競演による作品であり、多くの登場人物が平均的な役割を演じていることにも注目したい。

職工仲間達と共に芝居の準備をする中で、模倣により妖精の女王タイタニア(ミシェル・ファイファー)と恋に落ちるニック・ボトムのケヴィン・クライン、彼と共に芝居の準備をする大工ピーター・クインスのロジャー・リース、同じく修理屋フラーンシス・フルートのサム・ロックウェル、仕立屋ロビン・スターヴリングのマックス・ライト、鋳掛け屋トム・スナウトのビル・アーウィン、指物師スナッグのグレゴリー・ジバラ、ドジな妖精ロビン・グッドフェロー/パックのスタンリー・トゥッチ、妖精の王オベロンのルパート・エヴェレット、恋する男女、ハーミアのアンナ・フリエル、彼女を愛し駆け落ちをするライサンダーのドミニク・ウェスト、ハーミアの友人ヘレナのキャリスタ・フロックハート、ハーミアの結婚相手だったが、魔法をかけられてヘレナを愛するようになるディミトリアスのクリスチャン・ベール、アテナを統治する公爵シーシアスのデヴィッド・ストラザーン、その妻となるアマゾンの女王ヒポリタのソフィー・マルソー、ハーミアの父イジアスのバーナード・ヒル、祝宴係のジョン・セッションズなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020