4956 Movies

オールド・ナイフ ~127便の真実~ All the Old Knives (2022)

人質全員が殺害されたハイジャック・テロ事件に隠されたCIAが絡む真実を描く、監督ヤヌス・メッツ、主演クリス・パインタンディ・ニュートンローレンス・フィッシュバーンジョナサン・プライス他共演のサスペンス。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:ヤヌス・メッツ
原作:オレン・スタインハウアー”All the Old Knives”
脚本:オレン・スタインハウアー
撮影:シャルロッテ・ブルース・クリステンセン
編集
マーク・エッカーズリー
パー・サンドホルト
音楽
ヨン・エクストランド
レベッカ・カリユード

出演
ヘンリー・ペラム:クリス・パイン
シリア・ハリソン=ファヴロー:タンディ・ニュートン
ヴィック・ウォリンジャー:ローレンス・フィッシュバーン
ビル・コンプトン:ジョナサン・プライス
レイラ・マルーフ:アッド・カメル
スレイマン・アブドゥルワヘド:アブドゥル・アルシャリーフ
ウェイトレス:ガラ・ゴードン
アーンスト・プル:ジョンジョ・オニール
オーウェン・ラシター:デヴィッド・ドーソン
カール・スタイン:コーリー・ジョンソン
モハメド・ドゥダエフ:ナーサル・メマルジア
トレブル:マイケル・シェーファー
イリヤス・シシャニ:オルリー・シュカ

アメリカ 映画
配給 アマゾン・スタジオ
2022年製作 101分
公開
北米:2022年4月8日
日本:2022年4月8日


ストーリー
2020年。
CIAのヘンリー・ペラム(クリス・パイン)は、上司ヴィック・ウォリンジャー(ローレンス・フィッシュバーン)から、2012年に起きた、人質全員が殺害されたハイジャック・テロ事件の再捜査を行うことを知らされる。
ヘンリーとヴィックらが赴任していたウィーン支局からの、情報漏洩を本部が疑ったのだった。
ヘンリーは、事件当時の支局の同僚で、恋人だったシリア・ハリソン=ファヴロー(タンディ・ニュートン)への事情聴取を命ぜられる。
シリアは、事件の直後にヘンリーの元を去り、引退して結婚し、カリフォルニアカーメル・バイ・ザ・シーで暮らしていた。
現地に向かったヘンリーは、シリアとの待ち合わせ場所である高級レストランのバーで彼女を待つ。
シリアが現れ席に着いたヘンリーは、彼女との再会を喜び、食事をしながら話をする。
シリアは、引っ越して間もなく、カール・スタイン(コーリー・ジョンソン)というオーストリアの情報員が接触してきたことをなどを話し、ヘンリーは8年前の事件を回想する。
2012年、トルコの航空機127便が、滑走路でイスラム・テロ組織の武装した4人の過激派にハイジャックされる。
CIAウィーン支局は、危機的な状況に対応するために行動を開始し、チェチェン人でヘンリーの情報提供者だったあるイリヤス・シシャニ(オルリー・シュカ)が関与している可能性を突き止める。
犯人は、数人の仲間の身柄を解放しなければ乗客を殺すと脅す。
偶然、同乗していたCIAのアハメッドは機内から連絡し、着陸装置からの攻撃を提案する。
セリアは、独自に情報提供者モハメド・ドゥダエフ(ナーサル・メマルジア)に接触するが収穫はなかった・・・。
ワインを飲みながら穏やかな雰囲気の中で食事をするヘンリーは、シリアの直属の上司ビル・コンプトン(ジョナサン・プライス)にも2週間前にロンドンで会ったことを話す。
シリアはヘンリーとの関係を思い出しながら苦悩し、ある計画を進めて任された重責を果たそうとするのだが・・・。


解説 評価 感想

2015年に発表された、オレン・スタインハウアーの小説”All the Old Knives”を基に製作された作品。

ボルグ/マッケンロー」(2017)などで評価されたデンマーク出身のヤヌス・メッツが監督し、クリス・パインタンディ・ニュートンローレンス・フィッシュバーンジョナサン・プライスなどが共演した作品。

人質全員が殺害されたハイジャック・テロ事件に隠されたCIAが絡む真実を描くサスペンス。

本作は、2022年4月8日にAmazon Prime Videoで全世界同時配信され、アメリカ国内では限定公開された。

ハイジャック・テロ事件に関わったCIAの支局チーム内で起きた、重大な情報漏洩に関する内部調査の末の秘密作戦が、同僚や恋人同士の関係やそれぞれの思惑と共に、緊迫感あふれる内容で描かれている。

CIA内部による、かつての事件の情報漏洩の調査を命ぜられ、”処分作戦”のターゲットと知らずに行動する主人公を好演するクリス・パイン、その恋人であり元同僚のタンディ・ニュートン、2人の上司ローレンス・フィッシュバーン、同じく同僚のジョナサン・プライスアッド・カメルジョンジョ・オニールデヴィッド・ドーソン、ハイジャック犯アブドゥル・アルシャリーフ、作戦に関わるレストランのウェイトレス役ガラ・ゴードン、ヒロインに作戦を実行させるオーストリアの情報員コーリー・ジョンソン、ヒロインの情報源ナーサル・メマルジア、レストランでの作戦の監視役マイケル・シェーファー、テロの首謀者オルリー・シュカなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022