4506 Movies

アリババと四十人の盗賊 Ali Baba and the Forty Thieves (1944)

  •  
  •  
  • 11
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

千夜一夜物語/アラビアンナイト」から派生した物語を基に製作された作品。
父王を殺された王子が盗賊となり支配者モンゴルに戦いを挑む姿を描く、監督アーサー・ルービン、主演マリア・モンテスジョン・ホールターハン・ベイ他共演の冒険活劇。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:アーサー・ルービン

製作:ポール・マルヴァーン
脚本:エドモンド・ハートマン
撮影
ジョージ・ロビンソン
W・ハワード・グリーン
編集:ラッセル・F・ショーネンガース
音楽:エドワード・ウォード

出演
アマラ:マリア・モンテス
アリババ:ジョン・ホール
ジャミール:ターハン・ベイ
アブドゥーラ:アンディ・ディヴァイン
フラグ・カーンカート・カッチ
カッシム:フランク・パグリア
オールド・ババ:フォーチュニオ・ボナノヴァ
ハッサン:モローニ・オルセン
ナル:ラムゼイ・エイムス
盗賊:クリス=ピン・マーティン
アリババ(少年期):スコッティ・ベケット

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
1944年製作 87分
公開
北米:1944年1月14日
日本:1951年12月14日


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
13世紀。
バグダッドを壊滅させたモンゴル帝国フラグ・カーンカート・カッチ)は、”カリフ”ハッサン(モローニ・オルセン)を捜す。

カーンは、ハッサンを差し出さない場合は、毎日100人の市民を殺すという通達を出す。

臣下カッシム(フランク・パグリア)から息子のアリ(スコッティ・ベケット)を屋敷に匿っていると言われたハッサンは、カーンと戦おうとする。

これ以上の戦いは無意味だと言うカッシムは、カーンと話し合うべきだと提案するものの、ハッサンの考えは変わらなかった。

カッシムの娘アマラと血の誓いをしたアリは、永遠に一緒だと彼女に伝える。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
13世紀。
バグダッドを壊滅させたモンゴル帝国フラグ・カーンは、王家の臣下カッシムの協力で”カリフ”ハッサンを殺害するものの、王子のアリは逃亡する。
盗賊の洞窟を見つけたアリは、首領のババらに気に入られ、”アリババ”と呼ばれるようになる。
10年後、モンゴルに抵抗する戦いの先頭に立つアリババは、偵察中に、カーンの許婚が、幼い頃に永遠の誓いを立てたカッシムの娘アマラだと気づかないまま、彼女に惹かれてしまう。
捕らえられるものの、仲間のアブドゥーラらに救出されたアリババはアマラを連れ去り、父と慕っていたババが戦いで命を落とす。
カーンを倒し裏切り者のカッシムに復讐することを誓ったアリババは、カーンの許婚がアマラであることを知り、動揺しながら戦いに挑もうとするのだが・・・。
__________

千夜一夜物語/アラビアンナイト」を基に、モンゴル帝国の侵略による”バグダードの戦い”から、それに抵抗する”アリババと盗賊”の戦いを描く作品。

愛国心や誇りと共に勇敢に戦う者達の姿を、恋やユーモアも交えてダイナミックに描く、アーサー・ルービンの軽快な演出が見どころの作品。

当時のハリウッドの”おはこ”であった冒険活劇が展開される、ファンタジックでもある内容は十分に楽しめる。

”妖艶”いう言葉が正に相応しい、美しさ際立つ主演のマリア・モンテスは、フラグ・カーンの許婚ではあるが、アリババとの誓いもあり心揺れ動く女性を、”威風堂々”と言っていい雰囲気で演じている。

盗賊の首領とはなるが、王家の血を引く青年を演ずるジョン・ホールの、気品ある演技も見逃せない。

ヒロインの召使いであり、モンゴル打倒のために盗賊に協力するターハン・ベイ、アリババの世話役を愉快に演じて印象に残るアンディ・ディヴァインフラグ・カーンカート・カッチ、王家を裏切りカーンに加担するヒロインの父フランク・パグリア、盗賊の首領フォーチュニオ・ボナノヴァ、国王のモローニ・オルセン、ヒロインの召使いラムゼイ・エイムス、盗賊のクリス=ピン・マーティン、アリババの少年期スコッティ・ベケットなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021