4310 Movies

10 クローバーフィールド・レーン 10 Cloverfield Lane (2016)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

攻撃により地上が汚染されたと言い張る男のシェルターに閉じ込められた女性の恐怖を描く、製作J・J・エイブラムス、監督ダン・トラクテンバーグ、脚本デイミアン・チャゼル、主演ジョン・グッドマンメアリー・エリザベス・ウィンステッドジョン・ギャラガーJr.ブラッドリー・クーパー他共演の心理スリラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:ダン・トラクテンバーグ

製作
J・J・エイブラムス
リンジー・ウェバー
脚本
マシュー・ストゥーケン
ジョシュ・キャンベル
デイミアン・チャゼル
撮影:ジェフ・カッター
編集:ステファン・グルーブ
音楽:ベアー・マクリアリー

出演
ハワード:ジョン・グッドマン
ミシェル:メアリー・エリザベス・ウィンステッド
エメット:ジョン・ギャラガーJr.
レスリー:スザンヌ・クライヤー
ベン:ブラッドリー・クーパー
ラジオの声:スマリー・モンタノ
ラジオのブロードキャスター:フランク・モテック

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
2016年製作 104分
公開
北米:2016年3月11日
日本:2016年6月17日
製作費 $15,000,000
北米興行収入 $71,897,220
世界 $108,286,420


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューオーリンズ
婚約者のベン(ブラッドリー・クーパー/声)と口論となったミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は、彼に別れを告げて旅立つ。

運転中にベンからの電話を受けたミシェルは、口論くらいで出て行った理由を訊かれるものの、電話を切ってしまう。

再びベンから電話がかかってきた瞬間、ミシェルは事故を起こしてしまい、ある場所で目覚める。

点滴されていることと脚の怪我に気づいたミシェルは、手錠で繫がれ身動きできないために混乱する。

点滴スタンドを倒し、離れた場所の携帯電話を手元に引き寄せたミシェルは、圏外だったために発信ができない。

そこに、食事を持った男(ジョン・グッドマン)が現れ、怯えるミシェルは自分に何をするのかを問い、生かしておくと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

参考:
・「クローバーフィールド」(2008)
・「10 クローバーフィールド・レーン」(2016)
・「クローバーフィールド・パラドックス」(2018)

*(簡略ストー リー)
婚約者のベンと口論となったミシェルは、彼に別れを告げてニューオーリンズを去る。
街道で事故を起こしたミシェルは、目覚めた場所で監禁されていることに気づく。
現れた男ハワードは、攻撃を受けた地上は汚染されために助けてあげたとミシェルに伝え、この場が地下のシェルターであることを知らせる。
怪我をしたエメットという青年がいることを知ったミシェルは、彼からも攻撃と汚染があったと言われ、ハワードに疑いを抱きながらも共同生活を始めるのだが・・・。
__________

攻撃や侵略により地上が汚染されたと言い張る男に監禁された女性の恐怖を描く、コマーシャル監督だったダン・トラクテンバーグの長編初監督作品で、J・J・エイブラムスが製作を、またデイミアン・チャゼルが脚本を担当している。

クローバーフィールド」(2008)の内容とは関連性はないが、両作の製作者であるJ・J・エイブラムスは、同じ世界観的な続編であると言っている。

主人公が、狂言男か真実を語っているのか不明であるように思わせているところがポイントで、女性と共に考えを巡らせる観客はドラマに引き込まれるという、心理スリラーに仕上がっている。

一端、男に心を許す女性が真実を知り、更には想像もしなかった異星人とも思える謎の生物と飛行物体が出現するクライマックスには驚かされる。

北米興行収入は約7200万ドル、全世界では1億ドルを超すヒットとなった。

地上の汚染に怯えながらシェルターを支配しようとする狂気の男を熱演するジョン・グッドマン、監禁されたのか救われたのか、主人公を疑いながら脱出を試みるメアリー・エリザベス・ウィンステッド、彼女と共にシェルターで生活する青年ジョン・ギャラガーJr.、助けを求めに来る隣人女性スザンヌ・クライヤー、ミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)の恋人で声だけの出演のブラッドリー・クーパー、ラジオの声スマリー・モンタノ、ラジオのブロードキャスター、フランク・モテックなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020