4380 Movies

ロスト・マネー 偽りの報酬 Widows (2018)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1983-1985年にイギリスで放映されたテレビ・シリーズ”Widows”を基に製作された作品。
強盗犯だった夫の死により犯罪に巻き込まれた妻たちが企む現金強奪計画を描く、製作、監督、脚本スティーヴ・マックィーン、主演ヴィオラ・デイヴィスミシェル・ロドリゲスエリザベス・デビッキキャリー・クーンリーアム・ニーソンコリン・ファレルダニエル・カルーヤロバート・デュバル他共演の犯罪ドラマ。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:スティーヴ・マックィーン

製作
イアン・カニング
スティーヴ・マックィーン
アーノン・ミルチャン
エミール・シャーマン
製作総指揮
ダニエル・バトセク
ローズ・ガーネット
スー・ブルース=スミス
バーゲン・スワンソン
原作:リンダ・ラ・プラントWidows
脚本
ギリアン・フリン
スティーヴ・マックィーン
撮影:ショーン・ボビット
編集:ジョー・ウォーカー
音楽:ハンス・ジマー

出演
ヴェロニカ・ローリングス:ヴィオラ・デイヴィス
リンダ・ペレーリ:ミシェル・ロドリゲス
アリス・ガナー:エリザベス・デビッキ
アマンダ・ナン:キャリー・クーン
ハリー・ローリングス:リーアム・ニーソン
フロレック・ガナー:ジョン・バーンサル
カルロス・ペレーリ:マヌエル・ガルシア=ルルフォ
ジミー・ナン:コバーン・ゴス
ジャック・マリガン:コリン・ファレル
ジャマール・マニング:ブライアン・タイリー・ヘンリー
ジャテーム・マニング:ダニエル・カルーヤ
トム・マリガン:ロバート・デュバル
ベル:シンシア・エリヴォ
バシュ・オライリー:ギャレット・ディラハント
アグニェシュカ:ジャッキー・ウィーヴァー
デヴィッド:ルーカス・ハース
シオバン:モリー・クンツ
ケン:マット・ウォルシュ
ボビー・ウェルシュ:ケヴィン・J・オコナー
フラー巡査部長:マイケル・J・ハーニー
ウィーラー牧師:ジョン・マイケル・ヒル
ブリーチェル:アデペロ・オデュイエ

イギリス/アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2018年製作 130分
公開
イギリス:2018年11月6日
北米:2018年11月16日
日本:未公開
製作費 $42,000,000
北米興行収入 $42,402,630
世界 $75,984,700


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
シカゴ
強盗犯ハリー・ローリングス(リーアム・ニーソン)ら4人は、犯罪組織のボスであるジャマール・マニング(ブライアン・タイリー・ヘンリー)の200万ドルを奪う。

銃撃戦となり、フロレック・ガナー(ジョン・バーンサル)が撃たれ、カルロス・ペレーリ(マヌエル・ガルシア=ルルフォ)とジミー・ナン(コバーン・ゴス)らをバンに乗せたハリーは、パトカーの追跡をかわそうとする。

倉庫に向かうものの、警官隊に追い詰められたハリーらのバンは、爆破炎上する。

ハリーの妻ヴェロニカ(ヴィオラ・デイヴィス)、カルロス(ミシェル・ロドリゲス)の妻リンダ(ミシェル・ロドリゲス)、フロレックの妻アリス(エリザベス・デビッキ)、ジミーの妻アマンダ(キャリー・クーン)は未亡人となる。

サウスサイド
政界を引退するトム・マリガン(ロバート・デュバル)のパーティーが開かれる。

トムは、息子のジャック(コリン・ファレル)に後を譲り、市議会議員候補者である彼を紹介する。

ジャックは、アシスタントのシオバン(モリー・クンツ)と共に、同じ候補者ジャマール(ブライアン・タイリー・ヘンリー)の選挙事務所である教会を訪ねる。

残忍な弟ジャテーム(ダニエル・カルーヤ)を同席させたジャマールは、ジャックと話をして牽制し合う。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
シカゴ
強盗犯ハリー・ローリングスら4人は、市議会議員候補でもある犯罪組織のボス、ジャマールの現金200万ドルを奪うものの、警察に追い詰められて爆死する。
ハリーの妻である教育組合の代表ヴェロニカは、ジャマールから現金を返すよう脅される。
ハリーの仲間だった男の妻たちに声をかけたヴェロニカは、生活に困るリンダ、アリスと共に、ハリーが計画していた500万ドル強奪計画を実行しようとするのだが・・・。
__________

1983-1985年にイギリスで放映されたテレビ・シリーズ”Widows”を基に製作された作品で、強盗犯だった夫の死により犯罪に巻き込まれた妻たちが企む現金強奪計画を描く犯罪ドラマ。

それでも夜は明ける」(2013)でアカデミー作品賞を受賞したスティーヴ・マックィーンが、同作に次ぎ製作と脚本を兼ねて監督した、ファン待望の作品。

夫の死で生活に困窮した未亡人たちが、犯罪者だった夫の現金強奪計画を実行するという奇抜なアイデアが興味深い。

魅力的なキャスティングを活かし、社会に密接する裏社会の現実を映し出し、サスペンスとしての面白さに加え、妻たちの人生観なども克明に描く、スティーヴ・マックィーンの繊細な演出が見どころの作品。

主演のヴィオラ・デイヴィスは、すべてを失い絶望しながら犯罪組織にも脅される女性を、圧倒的な存在感で見事に演じている。

主人公の計画に加わる衣料品店の経営者ミシェル・ロドリゲス、その夫である強盗犯のマヌエル・ガルシア=ルルフォ、生活に困り”シュガーベイビー”となりながら主人公の計画に加わるエリザベス・デビッキ、その夫ジョン・バーンサル、計画には加わらないキャリー・クーン、その夫コバーン・ゴス、彼女と関係を持ち生きていた主人公の夫リーアム・ニーソン、彼と手を組み地区を支配しようとするコリン・ファレル、意見が食い違うその父親ロバート・デュバル、犯罪組織のボスで市議会議員候補者のブライアン・タイリー・ヘンリー、残忍なその弟を印象的に演ずるダニエル・カルーヤ、主人公らに協力する美容師シンシア・エリヴォ、主人公の運転手ギャレット・ディラハント、アリス(エリザベス・デビッキ)の母親ジャッキー・ウィーヴァー、アリスと契約する不動産開発業者のルーカス・ハース、ジャック(コリン・ファレル)のアシスタント、モリー・クンツ、マニング(コリン・ファレル)家のセキュリティ会社の経営者マット・ウォルシュ、下半身不随のハリー(リーアム・ニーソン)の友人ケヴィン・J・オコナー、ジャックからワイロを受け取っている警官マイケル・J・ハーニー、マニング家と深い関係にある牧師のジョン・マイケル・ヒル、美容院の経営者アデペロ・オデュイエなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021