4956 Movies

恐怖城 White Zombie (1932)

農園主と共謀するブードゥー教の司祭に呪われる男女に襲いかかる恐怖を描く、監督ヴィクター・ハルペリン、主演ベラ・ルゴシマッジ・ベラミージョセフ・コーソーンロバート・W・フレイザージョン・ハロン他共演のゾンビ映画の元祖であるホラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:ヴィクター・ハルペリン
製作:エドワード・ハルペリン
原作:ウィリアム・シーブルック”The Magic Island”
脚本:ガーネット・ウェストン
撮影:アーサー・マルティネリ
編集:ハロルド・マクレルノン
音楽:エイブ・メイヤー

出演
”殺人者”ルジャンドル:ベラ・ルゴシ
マデリーン・ショート:マッジ・ベラミー
ブルーナー博士:ジョセフ・コーソーン
チャールズ・ボーマン:ロバート・W・フレイザー
ニール・パーカー:ジョン・ハロン
シルヴァー:ブランドン・ハースト
フォン・ゲルダー:ジョージ・バー・マカンナン
御者:クラレンス・ミューズ
ショーヴィン:フレデリック・ピーターズ
メイド:アネット・ストーン
レドット:ジョン・T・プリンス
ピエール:ダン・クリミンズ
ゾンビ:クロード・モーガン
ゾンビ:ジョン・ファーガソン
背の高いメイド:ヴェルマ・グレシャム

アメリカ 映画
配給 ユナイテッド・アーティスツ
1932年製作 67分
公開
北米:1932年7月28日
日本:1933年6月
製作費 $50,000


ストーリー
ハイチ
マデリーン・ショート(マッジ・ベラミー)と婚約者のニール・パーカー(ジョン・ハロン)は、旅行中に知り合ったチャールズ・ボーマ(ロバート・W・フレイザー)の勧めで、結婚式を挙げるために到着する。
農園を営むボーマンの屋敷に向かうマデリーンとニールは、奇妙な葬儀や、”ゾンビ”と呼ばれる集団を目撃し、近づいて来た異様な雰囲気の男性ルジャンドル(ベラ・ルゴシ)から逃れる。
屋敷に着いたマデリーンとニールは、先客である地元の宣教師ブルーナー博士(ジョセフ・コーソーン)に挨拶してボーマンとの関係を話す。
ブルーナーは、執事のシルヴァー(ブランドン・ハースト)を警戒しながら、ボーマンとは関わらない方がいいとマデリーンとニールに忠告する。
実はマデリーンに惹かれていたボーマンは、ブードゥー教の司祭であるルジャンドルに協力を求め、彼女を誘拐することを企んでいた・・・。


解説 評価 感想

1929年に発表された、ウィリアム・シーブルックの小説”The Magic Island”を基に製作された作品。

農園主と共謀するブードゥー教の司祭に呪われる男女に襲いかかる恐怖を描くホラー。
”ゾンビ”が映画で初めて登場した記念すべき作品。

本作のゾンビは、後に登場する”Living Dead/生きる屍”ではなく、仮死状態にされた者たちであり、主人公のゾンビ・マスターに操られているのが特徴だ。

ゾンビ・マスターであるブードゥー教の司祭を演ずるベラ・ルゴシは、その場の空気を一変させる独特の雰囲気で、異様な人物を見事に演じている。
体の手前で手を組み呪文を唱えるポーズが印象的だ。

5万ドルの低予算ながら、それを思わせないセットや映像なども注目だ。

主人公に仮死状態にされるヒロインのマッジ・ベラミー、婚約者と共に彼女を救おうとする地元の宣教師ジョセフ・コーソーン、ヒロインに惹かれる農園主で主人公と共謀するロバート・W・フレイザー、ヒロインの婚約者ジョン・ハロン、農園主の屋敷の執事ブランドン・ハースト、主人公の呪文でゾンビとなる富豪ジョージ・バー・マカンナン、馬車の御者クラレンス・ミューズ、元犯罪者であるゾンビのフレデリック・ピーターズ、メイドのアネット・ストーンとヴェルマ・グレシャム、主人公の師であるまじない師ジョン・T・プリンス、同じくダン・クリミンズ、ゾンビのクロード・モーガンとジョン・ファーガソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022