5194 Movies

ビッグ・マネー What’s the Worst That Could Happen? (2001)

強盗と大富豪による幸運の指輪の争奪戦を描く、監督サム・ワイズマン、製作、主演マーティン・ローレンスダニー・デヴィートジョン・レグイザモグレン・ヘドリーカルメン・イジョゴバーニー・マックラリー・ミラーノーラ・ダンリチャード・シフウィリアム・フィクトナー他共演のコメディ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


コメディ


スタッフ キャスト
監督:サム・ワイズマン
製作
アショク・アムリトラジ
ウェンディ・ダイトマン
デヴィッド・ホバーマン
ローレンス・ターマン
製作総指揮
マーティン・ローレンス
デヴィッド・ホバーマン
ジョン・モリッシー
デヴィッド・ニックセイ
ローレンス・ターマン
原作:ドナルド・E・ウェストレイク”What’s the Worst That Could Happen?”
脚本:マシュー・チャップマン
撮影:アナスタス・N・ミコス
編集
ガース・クレイブン
ニック・ムーア
音楽:タイラー・ベイツ

出演
ケヴィン・キャフェリー:マーティン・ローレンス
マックス・フェアバンクス:ダニー・デヴィート
バーガー:ジョン・レグイザモ
グロリア・サイデル:グレン・ヘドリー 秘書
アンバー・ベルヘブン:カルメン・イジョゴ
ジャックおじさん:バーニー・マック
アール・レッドバーン警備部長:ラリー・ミラー
ルテシア・フェアバンクス:ノーラ・ダン
ウォルター・グリーンバウム:リチャード・シフ 部下
アレックス・タルディオ刑事:ウィリアム・フィクトナー
アン・マリー:アナ・ガステイヤー バーンの妻
シェリー・ニックス:GQ
エドウィナ:シオバン・ファロン 強盗仲間
ウィンダム:レニー・クラーク 夫
トレイシー”ミス・セプテンバー”キンバリー:サッシャ・ノップ
ジェリー:カム・ニーリー 刑事
ロクサーヌ:クリスティ・スコット・キャッシュマン
アイスクリーム・ボーイ:マイク・ジェッセル
オークションの女性:トレイシー・ゴールド(クレジットなし)
ギャラリーホステス:ダナ・ウィーラー=ニコルソン(クレジットなし)

アメリカ 映画
配給
MGM(北米)
20世紀FOX(世界)
2001年製作 94分
公開
北米:2001年6月1日
日本:未公開
製作費 $60,000,000
北米興行収入 $32,269,830
世界 $38,464,130


ストーリー
強盗のケヴィン・キャフェリー(マーティン・ローレンス)は、オークション会場で、悲しそうな表情のアンバー・ベルヘブン(カルメン・イジョゴ)に惹かれる。
ケヴィンは、ホテル代が払えないアンバーが、父親の形見の絵画を競売にかけたことを知る。
絵を手放したアンバーを誘ったケヴィンは、彼女と話をして会う約束をするものの、ホテルを教えてもらえなかった。
ケヴィンは、アンバーが置いていったマッチで宿泊しているホテルを知る。
その後、アンバーの絵を盗んだケヴィンは、彼女のホテルの部屋に向かう。
絵を見て驚き感謝するアンバーと愛し合ったケヴィンは、強盗が仕事だと彼女に正直に話す。
ショックを受けたアンバーだったが、気が合うケヴィンを受け入れ、父から譲られた幸運の指輪をケヴィンに渡す。
実業家のマックス・フェアバンクス(ダニー・デヴィート)は、弁護士のウォルター・グリーンバウム(リチャード・シフ)と共に破産寸前の会社の危機を乗り切ろうとしていた。
その件を一大事と思わないマックスは、妻ルテシア(ノーラ・ダン)に非難されるものの、手は打ってあると言って彼女を安心させる。
その後ケヴィンは、故売屋のおじジャック(バーニー・マック)のバーでアンバーを雇ってもらう。
ケヴィンは、友人で相棒のバーガー(ジョン・レグイザモ)から、破産寸前の億万長者マックスが、資産差し押さえで豪邸への立ち入りを禁止されたことを知らされ強盗に入る計画を進める。
その夜ケヴィンとバーガーは、マックスが愛人トレイシー”ミス・セプテンバー”キンバリー(サッシャ・ノップ)と楽しんでいることを知らずに屋敷に忍び込む。
宝石などを物色していたケヴィンはマックスに見つかってしまい、指輪も自分のものだと言われ、幸運の指輪を奪われてしまう。
警官に引き渡されたケヴィンは、移送中のパトカーから脱出してマックスの屋敷に戻る。
ケヴィンは、貴金属と車を盗みアパートに戻り、指輪を奪われたことをアンバーに話し謝罪する。
翌日マックスは、屋敷に強盗が入ったことをウォルターから知らされ、破産条件に違反してその場にいたことを非難される。
ケヴィンから奪った指輪を見せたマックスは、それが自分を守る幸運の指輪だと言って、すべてがうまくいくとウォルターに伝える。
強盗が指輪を奪われたことでバーガーにバカにされたケヴィンは、ハッカーのシェリー・ニックス(GQ)の協力を得てマックスを捜す。
一方マックスは、個人秘書で占い師のグロリア・サイデル(グレン・ヘドリー)に連絡し、指輪について話し助言を求める。
不吉なカードをひいたグロリアだったが、それをマックスに秘密にする。
マックスがチャリティパーティーに出席することを知ったケヴィンは、その場で指輪を奪い返そうとするのだが・・・。


解説 評価 感想

1996年に発表された、ドナルド・E・ウェストレイクの小説”What’s the Worst That Could Happen?”を基に製作された作品。

サム・ワイズマンが監督し、製作を兼ねた主演はマーティン・ローレンスダニー・デヴィートジョン・レグイザモグレン・ヘドリーカルメン・イジョゴバーニー・マックラリー・ミラーノーラ・ダンリチャード・シフウィリアム・フィクトナーなどが共演した作品。

魅力的なキャスティング、6000万ドルをかけた作品ということで注目されたものの、批評家からは酷評され、北米興行収入は約3200万ドル、全世界でも約3900万ドルに終わった。

強盗を愉快に演ずるマーティン・ローレンスと、傲慢で女好きの大富豪役のダニー・デヴィートの熱演は見ものだが、多くの登場人物の個性を活かしきれないサム・ワイズマンの演出に切れもなく、出来の悪い脚本によりギャグの面白さが半減しているのは残念だ。

主人公の相棒ジョン・レグイザモ、大富豪マックス(ダニー・デヴィート)の個人秘書で占い師のグレン・ヘドリー、主人公が惹かれる幸運の指輪の持ち主カルメン・イジョゴ、主人公の叔父で故売屋のバーニー・マック、マックスの警備主任ラリー・ミラー、マックスの妻ノーラ・ダン、マックスの顧問弁護士リチャード・シフ、事件を捜査する刑事を怪演するウィリアム・フィクトナー、バーガー(ジョン・レグイザモ)の妻アナ・ガステイヤー、主人公らに協力するハッカーのGQ、主人公の強盗仲間シオバン・ファロン、その夫レニー・クラーク、マックスの愛人サッシャ・ノップ、刑事のカム・ニーリー、オークションの女性トレイシー・ゴールド、ギャラリーホステス役ダナ・ウィーラー=ニコルソン、他クリスティ・スコット・キャッシュマンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022