4513 Movies

忘れられない人 Untamed Heart (1993)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

心臓病を抱える孤独な青年と幸せに恵まれない女性のはかない恋を描く、製作、監督トニー・ビル、主演クリスチャン・スレイターマリサ・トメイロージー・ペレス他共演の恋愛ドラマ。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト ■
監督:トニー・ビル
製作
ヘレン・バック・バートレット
トニー・ビル

製作総指揮:J・ボイス・ハーマンJr.
脚本:トム・シエルチオ
撮影:ヨスト・ヴァカーノ

編集:ミア・ゴールドマン
音楽:クリフ・エデルマン

出演
アダム:クリスチャン・スレイター

キャロライン:マリサ・トメイ
シンディ:ロージー・ペレス
ハワード:カイル・セコー
パッツィ:ウィリー・ガーソン
マザー・カミラ:クローディア・ウィルキンス

アメリカ 映画
配給 MGM
1993年製作 102分
公開
北米:1993年2月12日
日本:1993年10月23日
製作費 $6,000,000
北米興行収入 $18,899,200


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
孤児のアダムは、生まれつき心臓疾患を抱えていた。

そんなアダムは、施設のマザー・カミラ(クローディア・ウィルキンス)らに見守られながら日々を過ごす。
___________

ミネソタ州、ミネアポリス
ダイナーでウエイトレスをしながら美容学校に通うキャロライン(マリサ・トメイ)は、恋人にフラれてしまう。

男運の悪いことを気にするキャロラインは、同僚のウエイトレスで親友のシンディ(ロージー・ペレス)に愚痴をこぼして励まされる。

店を出たキャロラインを、雑用係の青年アダム(クリスチャン・スレイター)が見つめる。

ある日キャロラインは、アダムが手を切ったことに気づき、傷を手当てする。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ミネソタ州、ミネアポリス
ダイナーでウエイトレスをしながら美容学校に通うキャロラインは、恋人にフラれてしまい、男運が悪いことを嘆き、同僚で親友のシンディに愚痴をこぼす。
そんなキャロラインは、夜中に歩いて帰宅する際、客のハワードとパッツィに絡まれてレイプされそうになる。
そこに現れた店の雑用係のアダムは、二人を叩きのめしてキャロラインを助ける。
キャロラインはアダムに感謝し、心を閉ざし無口で内気な彼が、自分に好意を抱き守ろうとしてくれていたことを知る。
その後もアダムの優しさに触れて、恋心を抱くようになったキャロラインは、心を開いた彼から、生まれながらの心臓病のため、人との接触を避けて生きてきたことを知らされる・・・。
__________

幸せとは縁遠い若い男女の純粋な恋愛を描くドラマは、少々出来過ぎの感はある。

しかし、もの悲しい”Nature Boy”の曲などが効果的に使われたその雰囲気が、1950年代のメロドラマを思わせる古風な内容となっているところに注目したい。
エンドロールで流れる、ナット・キング・コールが歌う”Nature Boy”が非常に印象的だ。

当時の期待の若手スター二人の共演や、涙を誘う内容は話題になった。

名作「スティング」(1973)の製作者として、若くしてアカデミー作品賞を受賞したトニー・ビルの演出は、もの悲しい雰囲気の中にユーモアもあり、主人公らが暮らす街の生活感などもうまく描かれている。

主演のクリスチャン・スレイターは、持病を抱え内気ではあるものの、冒険家だったという父の血を受け継ぎ、勇気ある行動で心惹かれる女性を守る、男らしい青年を好演している。

前年の「いとこのビニー」(1992)でアカデミー助演賞を受賞していたマリサ・トメイは、クリスチャン・スレイターより5歳年上であり、30歳手前とは思えないキュートな魅力でヒロインを熱演している。

ヒロインの同僚であり親友のロージー・ペレス、ヒロインをレイプしかけ主人公を傷つける青年カイル・セコーウィリー・ガーソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021