4718 Movies

極楽特急 Trouble in Paradise (1932)

紳士と淑女の泥棒による強盗計画を描く、製作、監督エルンスト・ルビッチ、主演ミリアム・ホプキンスケイ・フランシスハーバート・マーシャルチャールズ・ラグルスエドワード・エヴェレット・ホートンC・オーブリー・スミス他共演のロマンチック・コメディ。
★★★★

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト
監督:エルンスト・ルビッチ
製作:エルンスト・ルビッチ
原作:ラズロ・アラダール”The Honest Finder”(A Becsületes Megtaláló)
脚本
サムソン・ラファエルソン

グローヴァー・ジョーンズ
撮影:ヴィクター・ミルナー
音楽:W・フランク・ハーリング

出演
リリー:ミリアム・ホプキンス

マリエット・コレ:ケイ・フランシス
ガストン・モネスク:ハーバート・マーシャル
少佐:チャールズ・ラグルス
フランソア・フィリバ:エドワード・エヴェレット・ホートン
アドルフ・J・ジロン:C・オーブリー・スミス
ジャック:ロバート・グレイグ
バッグの情報提供者であるロシア人:レオニード・キンスキー

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ

1932年製作 83分
公開
北米:1932年10月30日
日本:1933年1月
製作費 $519,710


ストーリー
ヴェニス
男爵になりすました泥棒のガストン・モネスク(ハーバート・マーシャル)は、伯爵夫人を装う美しいスリのリリー(ミリアム・ホプキンス)と出会う。
医師に扮するガストンは、パリの富豪フランソア・フィリバ(エドワード・エヴェレット・ホートン)に近づき、扁桃腺を診ると偽り、2万リラ入った彼の財布を盗む。
お互いの正体を知ったガストンとリリーは、意気投合して恋に落ち、コンビを組んでパリに向かう。
2人は現地に着き、ガストンは、有名な香水メーカー”コレ”の経営者マリエット・コレ(ケイ・フランシス)から、12万5千フラン相当のダイヤがちりばめられたバッグを盗み出す。
マリエットが高額な報酬を出すことを知ったリリーは、ガストンにそれを知らせて、2人はバッグを返して2万フランを受け取ろうとする。
マリエットに会ったガストンは、拾ったことにしてバッグを渡し、紳士として接するものの、正直に無一文だと伝える。
ガストンに惹かれたマリエットは、解雇したばかりの秘書の後任として彼を雇う。
金庫に10万フランがあることを知ったガストンは、マリエットの忠実な秘書として働きそれを奪おうとする。
マリエットがガストンと親密になることを心配する、コレ社の最高責任者アドルフ・J・ジロン(C・オーブリー・スミス)は、素性の知れない彼のことを警戒する。
そんなジロンの忠告も聞かないマリエットの心を捉えたガストンは、彼女にさらに大金を金庫に保管するよう指示し、リリーと共に強盗計画を実行するのだが・・・。


解説 評価 感想

ハンガリーの劇作家ラズロ・アラダールによる、1931年の戯曲”The Honest Finder”(A Becsületes Megtaláló)を基に製作された作品。

紳士と淑女の泥棒による強盗計画を描くロマンチック・コメディ。

大金の強奪計画が進行する中で、物語はあくまでも優雅に展開する。
製作を兼ねるエルンスト・ルビッチの、洗練された演出が冴え渡る上質なコメディに仕上がっていて、”ルビッチ・タッチ”と言われるようになった最初の作品でもある。

本作は各方面で絶賛され、1991年、アメリカ議会図書館が、国立フィルム登録簿に登録した作品。

淑女のスリという役柄を魅力的に演ずるミリアム・ホプキンス、泥棒の正体を知らずに秘書として雇い関係を深めてしまう富豪夫人を優雅に演ずるケイ・フランシス、正に紳士にしか思えない物腰で彼女に迫り強盗計画を実行するハーバート・マーシャル、富豪夫人に惹かれる少佐チャールズ・ラグルス、同じく夫人に迫り、彼女が秘書として雇った男が自分の財布を奪った泥棒だと気づく富豪エドワード・エヴェレット・ホートン、素性の知れない秘書との関係を深める夫人に忠告する会社の最高責任者C・オーブリー・スミス、夫人の執事ロバート・グレイグ、夫人のバッグの情報提供者であるロシアレオニード・キンスキーなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022