4295 Movies

恋のトルティーヤ・スープ Tortilla Soup (2001)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1994年に公開された、台湾、アメリカ合作映画”恋人たちの食卓”を基に製作された作品。
妻を亡くし適齢期の三人の娘と暮らす元シェフの日常を描く、監督マリア・リポル、主演ヘクター・エリゾンドジャクリーン・オブラドールエリザベス・ペーニャタマラ・メロラクエル・ウェルチポール・ロドリゲスコンスタンス・マリーニコライ・キンスキー他共演のドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:マリア・リポル
製作:ジョン・バード・マヌリス
製作総指揮:サミュエル・ゴールドウィンJr.
脚本
ラモン・メネンデス
トム・ムスカ
ヴェラ・ブラシ
オリジナル脚本
恋人たちの食卓
アン・リー
ジェームズ・シェイマス
ワン・フイリン
撮影:ハビエル・ペレス・グロベット
編集:アンディ・ブルーメンソ-ル
音楽:ビル・コンティ

出演
マルティン・ナランホ:ヘクター・エリゾンド
カルメン・ナランホ:ジャクリーン・オブラドール
レティシア・ナランホ:エリザベス・ペーニャ
マリベル・ナランホ:タマラ・メロ
ホルテンシア:ラクエル・ウェルチ
オルランド・カスティーヨ:ポール・ロドリゲス
ヨランダ:コンスタンス・マリー
エイプリル:マリサベル・ガルシア
アンディ:ニコライ・キンスキー
ゴメス:ジュリオ・オスカー・メチョソ
イーデン:ジュディ・ヘレラ
ジェフ:ケン・マリーノ
美容師:トロイ・ルプタッシュ
ケータリング・アシスタント:ルイス・クルグナーリ
アントニオ・ウルヘル:ジョエル・ジョアン
学生:ユリシーズ・クアドラ
エイプリルのクラスメイト:マーク・デ・ラ・クルス
エイプリルのクラスメイト:イーライ・ラッセル・リネッツ
野球の審判:ストーニー・ウェストモアランド
レイチェル:カレン・ダイアー
シェフ:アンソニー・C・シーナ

アメリカ 映画
配給 Samuel Goldwyn Films
2001年製作 103分
公開
北米:2001年8月31日
日本:未公開
北米興行収入 $4,467,620
世界 $4,634,080


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー

ロサンゼルス郊外。
引退したメキシコ系アメリカ人シェフのマルティン・ナランホ(ヘクター・エリゾンド)は、3人の娘、レティシア(エリザベス・ペーニャ)、カルメン(ジャクリーン・オブラドール)、マリベル(タマラ・メロ)と暮らしていた。

妻の死のショックでマルティンは嗅覚と味覚を失うものの、家族や友人のために料理を作る日々を送っていた。

キャリアウーマンのカルメンは、元恋人ジェフ(ケン・マリーノ)からの電話を受ける。

マリベルは、同僚のイーデン(ジュディ・ヘレラ)から、迎えに来たアンディ(ニコライ・キンスキー)に病欠だと伝えてほしいと頼まれる。

カトリックをやめたものの信仰は続けるレティシアは、美容院で友人のヨランダ(コンスタンス・マリー)と話す。

ジェフと愛し合ったカルメンは、寄りを戻そうと言われるものの迷う。

アンディにイーデンのことを伝えたマリベルは、彼がブラジル出身だと知り誘われるものの、夕食に遅れると言って断る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス郊外。
引退したメキシコ系アメリカ人シェフのマルティン・ナランホは、妻を亡くしたショックで味覚と臭覚を失うものの、娘レティシア、カルメン、マリベルたちのために料理を作る日々を送っていた。
マルティンは、適齢期のレティシアらの将来のことを心配し、娘たちも、未だに母を想う父を気遣うのだが・・・。
__________

スペインの映画監督マリア・リポルが、妻を亡くし適齢期の三人の娘と暮らすメキシコ系アメリカ人の元シェフの日常を描いたコメディ・ドラマ。

シェフが主人公の物語であるために、毎日食卓に並ぶ創作料理が、芸術品のように登場する美しい映像が印象に残る。

愛する妻の死から立ち直れない主人公が、適齢期の娘たちの新たな人生感を理解しつつ苦悩する姿や親心を、マリア・リポルが女性らしい視点で描くドラマに仕上がっている。

主演のヘクター・エリゾンドは、一流シェフの雰囲気が伝わる見事な演技で好演している。

キャリアウーマンとして活躍しながら、結局はレストランのオーナーになる夢を叶える主人公の次女ジャクリーン・オブラドール、恋に積極的になれない長女で、化学の教師を印象的に演ずるエリザベス・ペーニャ、奔放な性格の三女タマラ・メロ、主人公と親交を深め結婚も考える女性を魅力的に演ずるラクエル・ウェルチ、その娘で主人公と結婚するコンスタンス・マリー、その娘マリサベル・ガルシア、長女と結婚する野球のコーチ、ポール・ロドリゲス、三女と愛し合う仲になるニコライ・キンスキークラウス・キンスキーの息子、ナスターシャ・キンスキーの異母弟)、主人公の友人であるシェフのジュリオ・オスカー・メチョソ、三女の同僚ジュディ・ヘレラ、次女の恋人ケン・マリーノ、その恋人カレン・ダイアー、美容師のトロイ・ルプタッシュ、次女の才能を認める実業家ジョエル・ジョアン、学生のユリシーズ・クアドラ、野球の審判ストーニー・ウェストモアランドなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020