4910 Movies

Black&White/ブラック&ホワイト This Means War (2012)

同じ女性に惹かれたCIA工作員2人の職権を乱用した彼女の争奪戦を描く、監督マックG、主演リース・ウィザースプーンクリス・パイントム・ハーディティル・シュヴァイガーアンジェラ・バセット他共演のアクション・ラブ・コメディ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■
監督:マックG

製作総指揮
マイケル・グリーン

ジェフ・クワティネッツ
ブレント・オコナー
リサ・ステュワート
製作
サイモン・キンバーグ

ジェームズ・ラシター
ロバート・シモンズ
ウィル・スミス
原案
ティモシー・ダウリング

サイモン・キンバーグ
脚本
ティモシー・ダウリング

サイモン・キンバーグ
撮影:ラッセル・カーペンター
編集:ニコラス・デ・トス
音楽:クリストフ・ベック

出演
ローレン・スコット:リース・ウィザースプーン

フランクリン・デラノ・ルーズベルト”FDR”フォスター:クリス・パイン
タック・ヘンソン:トム・ハーディ
カール・ハインリッヒ:ティル・シュヴァイガー
トリッシュ:チェルシー・ハンドラー
ジョー・ヘンソン:ジョン・ポール・ラッタン
ケイティ:アビゲイル・スペンサー
コリンズ:アンジェラ・バセット
ナナ・フォスター:ローズマリー・ハリス

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX

2012年製作 98分
公開
北米:2012年2月17日
日本:2012年4月20日
製作費 $65,000,000
北米興行収入 $54,760,790
世界 $156,491,280


ストーリー ■
香港
CIA工作員のフランクリン・デラノ・ルーズベルト”FDR”フォスター(クリス・パイン)とタック・ヘンソン()トム・ハーディは、国際犯罪人のカール・ハインリッヒ(ティル・シュヴァイガー)を取り逃がし、責任を取らされて内勤となる。
キャリアウーマンのローレン・スコット(リース・ウィザースプーン)は、恋人もなく寂しい日々を送っていた。
そんな時ローレンは、親友のトリッシュ(チェルシー・ハンドラー)が、自分を恋人紹介サイトに登録したことを知る。
暇を持て余し、離婚して妻子の信頼も失っていたタックもそれに登録していた。
トリッシュのお節介に憤慨したローレンだったが、登録したタックを気に入り、2人は会うことになり意気投合する。
ところが、その後、偶然ローレンと出会ったFDRが彼女に惹かれてしまう。
ローレンはトリッシュに煽られ、FDRとタックは、協定を交わしながらローレン争奪戦を始めるのだが・・・。


解説 評価 感想 ■

スパイ・アクションを絡めたラブ・コメディ、人気スターの競演、更にはマックGのシャープな演出も光る贅沢な作品。

アクションに偏り過ぎることもなく、全体的にはユーモラスな展開で、肩がこらずに楽しめる娯楽作品。

北米興行収入は約5500万ドル、全世界では約1億5700万ドルのヒットとなった。

作品のイメージが全く伝わらない、意味不明な邦題が気になる。

高額ギャラで知られるリース・ウィザースプーンは、貫録さえ感じる余裕の演技が印象的なのだが、”美しい魅力的な女性”と強調され過ぎるのは、やや無理があるようにも思える。

職権を乱用する、CIA工作員を演ずるクリス・パイントム・ハーディの痛快な演技が注目で、離婚経験者とプレイボーイを嫌みなく演じて実に爽やかだ。

国際的凶悪犯ティル・シュヴァイガー、結構、無責任なヒロインの親友役チェルシー・ハンドラー、タック(T・ハーディ)の息子ジョン・ポール・ラッタン、元妻アビゲイル・スペンサー、工作員二人の上司アンジェラ・バセット、FDR(C・パイン)の祖母ローズマリー・ハリスなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022