5163 Movies

スター・パッカー The Star Packer (1934)

謎の悪党を捕らえようとする連邦保安官の活躍を描く、監督、原案、脚本ロバート・N・ブラッドベリー、主演ジョン・ウェインジョージ”ギャビー”ヘイズヴァーナ・ヒリーヤキマ・カナット他共演の西部劇。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


西部劇

ジョン・ウェイン / John Wayne 作品一覧
ジョン・ウェイン / John Wayne/Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ロバート・N・ブラッドベリー
製作:ポール・マルヴァーン
原案:ロバート・N・ブラッドベリー
脚本:ロバート・N・ブラッドベリー
撮影:アーチー・スタウト
編集:カール・ピアソン

出演
ジョン・トラヴァース連邦保安官:ジョン・ウェイン
マット・マトロック:ジョージ”ギャビー”ヘイズ
アニタ・マトロック:ヴァーナ・ヒリー
ヤク:ヤキマ・カナット
シャドウの手下:ビリー・フラニー
パーカー:エディ・パーカー(エド・パーカー)
メイソン:アール・ドワイヤー
アル・デイヴィス保安官:トーマス・G・リンガム(トム・リンガム)

アメリカ 映画
配給 Monogram Pictures
1934年製作 53分
公開
北米:1934年7月30日
日本:未公開


ストーリー
連邦保安官のジョン・トラヴァース(ジョン・ウェイン)は、”シャドウ “と呼ばれる悪党を捕らえようとしていた。
トラヴァースは、友人である先住民のヤク(ヤキマ・カナット)と共に行動を開始する。
町に向かう駅馬車を襲う強盗に扮したトラヴァースは、御者を脅して現金のバッグを奪う。
付近で駅馬車の様子を監視するトラヴァースとヤクは、2人の男パーカー(エディ・パーカー)とメイソン(アール・ドワイヤー)が駅馬車を襲うのを目撃する。
駅馬車には、父を亡くし牧場主のおじマット・マトロック(ジョージ”ギャビー”ヘイズ)の元に向かうアニタ・マトロック(ヴァーナ・ヒリー)が乗っていた。
ヤクと別れたトラヴァースは、2人の御者が撃たれ暴走する駅馬車を追い、それに飛び乗り町に向かう。
そのころ町では、牧場組合のリーダーであるマトロックが、アル・デイヴィス保安官(トーマス・G・リンガム)と共にシャドウに対抗しようとしていた。
駅馬車が襲われたものの、アニタが無事だったために喜ぶマトロックは、彼女と御者の1人を救ったトラヴァースに感謝する。
その直後にデイヴィス保安官が何者かに射殺されてしまい、トラヴァースが町の保安官も兼ねることになる。
パーカーとメイソンは、酒場の空き部屋で壁の奥の何者かと話し、マトロック牧場の近くにある隠れ家に向かう。
トラヴァースは、酒場に向かったパーカーとメイソンを監視する。
パーカーとメイソンは、壁の奥の何者かから、トラヴァースを警戒するよう指示される。
2人が去った後で部屋を調べたトラヴァースだったが、何も見つからなかった。
隠した現金のバッグを取り入ったトラヴァースは、ヤクからパーカーとメイソンが監視していることを知らされ、2人をまく。
町に戻ったトラヴァースは、ヤクに預けていた現金を郵便局に持っていく。
トラヴァースとヤクは、指示を受けたと思われるパーカーとメイソンを追い、マトロック牧場に近い場所に2人や悪党たちのアジトを見つける。
ヤクと別れてマトロック牧場に向かったトラヴァースは、用心のためにアニタに銃を渡し警戒させるのだが・・・。


解説 評価 感想
謎の悪党を捕らえようとする連邦保安官の活躍を描く、監督、原案、脚本ロバート・N・ブラッドベリー、主演ジョン・ウェインジョージ”ギャビー”ヘイズヴァーナ・ヒリーヤキマ・カナット他共演の西部劇。

ロバート・N・ブラッドベリー,ジョン・ウェイン,ジョージ”ギャビー”ヘイズ,ヴァーナ・ヒリー,ヤキマ・カナット,Robert N. Bradbury,John Wayne,Verna Hillie,George “Gabby” Hayes,Yakima Canutt,Earl Dwire,The Star Packer,スター・パッカー,

まだ20代の若きジョン・ウェイン主演で1933年から16作製作された、”Lone Star Western”の8作目。

ジョン・ウェインと何作もで組んでいるロバート・N・ブラッドベリーが脚本を兼ねて監督し、ジョージ”ギャビー”ヘイズヴァーナ・ヒリーヤキマ・カナットなどが共演した作品。

謎の悪党を捕らえようとする連邦保安官の活躍を描く西部劇。

内容は単純明快で、西部劇の醍醐味である追跡アクションや格闘などと共に善と悪の戦いが描かれた娯楽作。
*電信ではなく電話が登場するのも興味深い。

ジョン・ウェインの盟友であり、当時の彼の作品で軒並み共演するジョージ”ギャビー”ヘイズヤキマ・カナットの共演もファンには嬉しい。

主演のジョン・ウェインは、絵に描いたような正義感溢れる連邦保安官を演じ、馬上のアクションや格闘など体を張った演技で熱演している。

トレードマークの髭を剃り町の名士的な雰囲気で登場するのが興味深い、悪党のリーダーだった牧場主ジョージ”ギャビー”ヘイズ、その姪で事件に巻き込まれた末に主人公と結婚するヴァーナ・ヒリー、主人公の友人である協力者ヤキマ・カナット、シャドウの手下ビリー・フラニーエディ・パーカーアール・ドワイヤー、殺されてしまう保安官のトーマス・G・リンガムなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022