5203 Movies

陽気なルームメイト The More the Merrier (1943)

富豪と青年に部屋を貸すことになった女性が巻き起こす騒動と恋を描く、製作、監督ジョージ・スティーヴンス、主演ジーン・アーサージョエル・マクリーチャールズ・コバーン他共演のロマンチック・コメディ。 

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト
監督:ジョージ・スティーヴンス
製作:ジョージ・スティーヴンス
原作:ガーソン・ケニン”Two’s a Crowd”
原案
ロバート・ラッセル
フランク・ロス
脚本
ロバート・ラッセル
フランク・ロス
リチャード・フローノイ
ルイス・R・フォスター
撮影:テッド・テズラフ
編集:オットー・マイヤー
音楽:リー・ハーライン

出演
コンスタンス”コニー”ミリガン:ジーン・アーサー
ジョー・カーター:ジョエル・マクリー
ベンジャミン・ディングル:チャールズ・コバーン
チャールズ・J・ペンダーガスト:リチャード・ゲインズ
エヴァンスFBI捜査官:ブルース・ベネット
パイクFBI捜査官:フランク・サリー
ハーディFBI捜査官:ドナルド・ダグラス
ヌーナン上院議員:クライド・フィルモア
モートン・ロダキエヴィッツ:スタンリー・クレメンツ
ワシントン・サンの記者:ヘンリー・ロクモア(クレジットなし)
レストランの店員:グレイディ・サットン(クレジットなし)

アメリカ 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ
1943年製作 104分
公開
北米:1943年5月13日
日本:未公開
製作費 $878,000


アカデミー賞
第16回アカデミー賞
・受賞
助演男優賞(チャールズ・コバーン
・ノミネート
作品・監督
主演女優(ジーン・アーサー
脚色・原案賞


ストーリー
ワシントンD.C.
引退した億万長者のベンジャミン・ディングル(チャールズ・コバーン)は、住宅不足に関するアドバイザーとして現地に到着する。
ホテルに向かったディングルは、議員が予約した予約日の2日前だったたことを知る。
仕方なく街に出たディングルは、貸し部屋ありという新聞広告を見てその場に向かう。
その広告を見て集まった人々を追い払ってしまったディングルは、目的の部屋の所有者コンスタンス”コニー”ミリガン(ジーン・アーサー)から、部屋をシェアするのは女性に限ると言われて戸惑う。
なんとかしようとするディングルは、1週間、様子を見るという条件で、彼女に納得してもらう。
ディングルは、部屋を他人に貸すのではなく、結婚することを若いコニーに勧める。
翌朝、目覚めたディングルは、コニーが決めたスケジュール通りに行動するものの、何をやってもうまくいかない。
その後、街に向かおうとしたディングルは、広告を見て部屋を借りに来た青年ジョー・カーター(ジョエル・マクリー)をアパートに招き入れる。
ディングルは、ジョーがコニーに相応しい相手だと考え、部屋の半分を貸すことにする。
夕方になり、アパートに戻ったコニーは、見知らぬ男性がいたために驚き、勝手に部屋の半分を貸したディングルを非難し、2人を追い出そうとする。
コニーは、一週間分払った家賃の返還をディングルに求められる。
帽子を買ってしまったコニーは家賃を返すことができず、仕方なく2人の滞在を許可するのだが・・・。


解説 評価 感想

ジョージ・スティーヴンスが製作を兼ねて監督し、主演はジーン・アーサージョエル・マクリーチャールズ・コバーンなどが共演した作品。

富豪と青年に部屋を貸すことになった女性が巻き起こす騒動と恋を描くロマンチック・コメディ。

ジョージ・スティーヴンスの小気味よい演出と、ユーモアあふれる爽やかで心温まる内容、さらに、主人公3人の素晴らしい演技は観る者を魅了する。

第16回アカデミー賞では、作品賞以下6部門にノミネートされ、助演男優賞(チャールズ・コバーン)を受賞した。
・ノミネート
作品・監督
主演女優(ジーン・アーサー
脚色・原案賞

主演のジーン・アーサーは、部屋を貸したためにトラブルに巻き込まれる女性を熱演している。

また貸しで部屋を借りたことをきっかけにして、主人公と惹かれ合うようになる青年ジョエル・マクリー、2人の関係を取り持つ富豪を愉快に演ず売るチャールズ・コバーン、ヒロインの婚約者リチャード・ゲインズ、FBI捜査官のブルース・ベネットフランク・サリードナルド・ダグラス上院議員のクライド・フィルモア、ヒロインと同じアパートに住む少年スタンリー・クレメンツ、新聞記者のヘンリー・ロクモア、レストランの店員グレイディ・サットンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022