4956 Movies

THE INFORMER/三秒間の死角 The Informer (2019)

2009年に発表された、アンデシュ・ルースルンドベリエ・ヘルストレムの小説”Three Seconds”を基に製作された作品。
FBIの情報提供者となった男の家族を守るための戦いを描く、監督、脚本アンドレア・ディ・ステファノ、主演ヨエル・キナマンロザムンド・パイクコモンクライヴ・オーウェンアナ・デ・アルマス他共演の犯罪サスペンス。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(サスペンス/犯罪)

アナ・デ・アルマス / Ana de Armas / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:アンドレア・ディ・ステファノ
製作
ベイジル・イヴァニク
エリカ・リー
マーク・レーン
ロバート・ジョーンズ
ジェームズ・ハリス
ウェイン・マーク・ゴッドフリー
原作
Three Seconds
アンデシュ・ルースルンド
ベリエ・ヘルストレム
脚本
マット・クック
ローワン・ジョフィ
アンドレア・ディ・ステファノ
撮影:ダニエル・カッツ
編集:ヨープ・テル・ブルフ
音楽
ウィル・ブレア
ブルック・ブレア

出演
ピート・コズロー:ヨエル・キナマン
エリカ・ウィルコックス:ロザムンド・パイク
エドワード・グレンズ:コモン
キース・モンゴメリー:クライヴ・オーウェン
ソフィア・コズロー:アナ・デ・アルマス
シャルド“ザ・ジェネラル”クリメク:ユージーン・リピンスキー
ビータ・クリメック:ヨアンナ・カチンスカ
スマイリー・フェルプス:エドウィン・ド・ラ・レンタ
キャット:ルース・ブラッドリー
スレウィット:サム・スプルエル
アンドレイ・ジエジツ:エイラム・オリアン
アナ・コズロー:カーマ・メイヤー
スタゼック・チュシク:マテウシュ・コシチュキェヴィチ
フランクリン巡査:ピーター・パーカー・メンサー
ダニエル・ゴメス:アルトゥーロ・カストロ
ヴァーミン:アブドゥル=アハド・パテール

イギリス 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2019年製作 114分
公開
イギリス:2019年8月30日
北米:2020年11月6日
日本:2019年11月29日
製作費 $60,000,000
北米興行収入 $300,460
世界 $2,927,710


ストーリー
ニューヨーク
服役囚のピート・コズロー(ヨエル・キナマン)は、FBIの潜入捜査に協力することを条件に出所していた。
ポーランド系の犯罪組織に潜入したピートは、FBI捜査官のエリカ・ウィルコックス(ロザムンド・パイク)の指示で行動し、ボスのシャルド“ザ・ジェネラル”クリメク(ユージーン・リピンスキー)を起訴するための情報を得ようとしていた。
密輸された大量のフェンタニルをクリメクに届けるつもりのピートは、盗聴器をつけて現場に向かう。
ピートは、取引相手のダニエル・ゴメス(アルトゥーロ・カストロ)が潜入捜査官だと気づくが、仲間のスタゼック・チュシク(マテウシュ・コシチュキェヴィチ)が彼を射殺してしまう。
その様子を無線で聴いていたウィルコックスは、その場から撤退してピートを見捨てる。
クリメクに呼ばれたピートは、市警の捜査が強化されると考える彼から、刑務所に戻り、その場で麻薬取引を支配するための情報を入手することを指示される。
それを拒むピートだったが、妻ソフィア(アナ・デ・アルマス)と娘アナ(カーマ・メイヤー)の安全と引き換えに仕方なくそれに従う。
一方、市警の刑事エドワード・グレンズ(コモン)は、部下のゴメスが殺されたために捜査を始める
上司のキース・モンゴメリー(クライヴ・オーウェン)の指示で再びピートを利用しようとするウィルコックスは、刑務所内でも情報提供する条件で、その後は自由にすることを約束する。
家族のために仕方なく指示に従ったピートは、わざと逮捕されて服役するのだが・・・。


解説 評価 感想

アンデシュ・ルースルンドベリエ・ヘルストレムの小説”Three Seconds”を基に製作された。

イタリアの俳優でもあるアンドレア・ディ・ステファノが脚本を兼ねて監督し、ヨエル・キナマンロザムンド・パイクコモンクライヴ・オーウェンアナ・デ・アルマスなどが共演した作品。

FBIの情報提供者となった男の家族を護るための戦いを描く犯罪サスペンス。

ありがちな犯罪と潜入捜査などの寄せ集め的な、アンドレア・ディ・ステファノの演出と脚本は平凡だ。

実力派スター豪華競演が注目の作品で、製作費に6000万ドルをかけた作品ではあるが、北米では拡大公開もされず、興行収入は30万ドル、全世界でも300万ドル弱に終わった。

自由の身になれることを条件にFBIの情報屋となり、家族を護るために命懸けで戦う男を熱演するヨエル・キナマン、麻薬組織壊滅のために彼を利用するFBI捜査官のロザムンド・パイク、その上司クライヴ・オーウェン、組織に部下を殺されて捜査を進める刑事コモン、主人公の妻アナ・デ・アルマスポーランドの犯罪組織のボス、ユージーン・リピンスキー、その妻ヨアンナ・カチンスカ、刑務所で主人公を護る囚人エドウィン・ド・ラ・レンタ、刑事のルース・ブラッドリー、刑務所の刑務官サム・スプルエル、弁護士のエイラム・オリアン、主人公の娘カーマ・メイヤー、犯罪組織のギャング役マテウシュ・コシチュキェヴィチ、彼に殺される潜入捜査官アルトゥーロ・カストロ、囚人アブドゥル=アハド・パテールなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022