4553 Movies

まじめが肝心 The Importance of Being Earnest (1952)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1895年に上演された、オスカー・ワイルドの戯曲”真面目が肝心”を基に製作された作品。
架空の弟を作り上げた男性が巻き起こす騒動を描く、監督、脚本アンソニー・アスキス、主演マイケル・レッドグレイヴマイケル・デニソンイーディス・エヴァンスジョーン・グリーンウッドマーガレット・ラザフォードドロシー・テューティン他共演のコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:アンソニー・アスキス
製作
テディ・ベアード
アール・セント・ジョン
原作:オスカー・ワイルド真面目が肝心
脚本:アンソニー・アスキス
撮影:デスモンド・ディキンソン
編集:ジョン・D・ガスリッジ
音楽:ベンジャミン・フランケル

出演
ジョン”ジャック”ワーシング:マイケル・レッドグレイヴ
アルジャーノン・モンクリーフ:マイケル・デニソン
レディ・オーガスタ・ブラックネル:イーディス・エヴァンス
グウェンドレン・フェアファクス:ジョーン・グリーンウッド
レティシア・プリズム:マーガレット・ラザフォード
チャスブル律修司祭:マイルズ・メイルソン
セシリー・カーデュー:ドロシー・テューティン
メリマン:オーブリー・メイザー
レイン:ウォルター・ハッド
セトン:リチャード・ワティス

イギリス 映画
配給
General Film Distributors(イギリス)
ユニバーサル・ピクチャーズ(北米)
1952年製作 95分
公開
イギリス:1952年6月2日
北米:1952年12月22日
日本:未公開


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1895年、ロンドンオールバニ、アーネスト・ワージングの部屋
”アーネスト”という架空の弟に扮している、出自が明らかでない田舎の貴族ジョン”ジャック”ワーシング(マイケル・レッドグレイヴ)は、友人のアルジャーノン・モンクリーフ(マイケル・デニソン)と朝食をとっていた。

ジャックは、アルジャーノンのいとこで惹かれているグウェンドレン・フェアファクス(ジョーン・グリーンウッド)のことが気になり、彼女がモンクリーフ邸の午後のお茶会に来ることを知る。

グウェンドレンに求婚するつもりで田舎から出てきたジャックは、アルジャーノンから、その前に”セシリー”との仲を清算しろと言われ、そんな女性は知らないと伝える。

タバコ入れを出したアルジャーノンは、自分のものなので返せと言うジャックに、セシリーから贈られたはずだと伝える。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストーリー)
1895年、ロンドン
”アーネスト”という架空の弟に扮している、出自が明らかでない田舎の貴族ジョン”ジャック”ワーシングは、友人アルジャーノンのいとこグウェンドレンに惹かれていた。
グウェンドレンにプロポーズしたジャックは、彼女の母レディ・ブラックネルに反対される。
ジャックは、赤ん坊の時にカーデューという男性に拾われた過去があり、レディ・ブラックネルは両親を捜すよう彼に指示する。
一方アルジャーノンは、ジャックが後見人をするカーデューの孫娘セシリーに会うために、弟アーネストに扮して田舎の彼の屋敷に向かう。
屋敷に戻ったジャックは、アルジャーノンがアーネストを名乗りセシリーと婚約したことを知り、グウェンドレンも現れてその場は混乱する・・・。
__________

オスカー・ワイルドの喜劇”真面目が肝心”を基に、アンソニー・アスキスが製作を兼ねて監督した作品。

架空の弟を作り上げた男性が巻き起こす騒動を描くコメディ・ドラマ。

恋した女性にプロポーズしたことをきっかけに、弟を作り上げた偽装工作がバレてしまった主人公が周囲を混乱させるものの、結局はすべてが丸く収まるという内容は大いに楽しめる。

ヴィクトリア朝イングランドを舞台に、上流階級の気品を漂わせながら、皮肉を込めた気の利いた洒落たセリフが実に愉快な、アンソニー・アスキスの見事な脚本と軽快な演出、個性派スターたちの素晴らしい演技により、風刺喜劇の快作に仕上がっている。
アンソニー・アスキスは、ヴェネチア国際映画祭金獅子賞にノミネートされた。

テンポの良いベンジャミン・フランケルの楽曲も印象に残る。

架空の弟の存在がバレてしまったことをきっかけに、結局は自分の出征の秘密が分かり恋も手に入れる、田舎の貴族を熱演するマイケル・レッドグレイヴ、その友人で、彼が後見人をする義父の孫娘に恋して問題を大きくするマイケル・デニソン、すべての場を仕切る貴族の婦人を好演するイーディス・エヴァンス、その娘で主人公と婚約するジョーン・グリーンウッド、主人公が後見人で、アルジャーノン(マイケル・デニソン)と婚約するドロシー・テューティン、彼女の家庭教師で、主人公の出生の秘密に関わっていたマーガレット・ラザフォード、彼女に惹かれる律修司祭のマイルズ・メイルソン、主人公の屋敷の執事オーブリー・メイザー、アルジャーノンの執事ウォルター・ハッド、主人公のロンドンの家の執事リチャード・ワティス などが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021