4511 Movies

パラサイト The Faculty (1998)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

田舎町の高校を襲う人間に寄生するエイリアンの恐怖と生徒達の戦いを描く、製作、監督、編集ロバート・ロドリゲス、主演イライジャ・ウッドジョシュ・ハートネットジョーダナ・ブリュースタークレア・デュヴァル他共演のSFホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト ■
監督:ロバート・ロドリゲス
製作
エリザベス・アヴェラン

ロバート・ロドリゲス
製作総指揮
ハーヴェイ・ワインスタイン

ボブ・ワインスタイン
原案
デヴィッド・ウェクター
ブルース・キンメル

脚本:ケヴィン・ウィリアムソン
撮影:エンリケ・シャディアック
編集:ロバート・ロドリゲス

音楽:マルコ・ベルトラミ

出演
ケイシー・コナー:イライジャ・ウッド

ジーク・タイラー:ジョシュ・ハートネット
デライラ・プロフィット:ジョーダナ・ブリュースター
ストークリー・ミッチェル:クレア・デュヴァル
メアリーベス・ルイーズ・ハッチンソン:ローラ・ハリス
スタン・ロサド:ショーン・ハトシー
ゲイブ・サントラ:アッシャー・レイモンド
ジョー・ウィリス:ロバート・パトリック
エリザベス・バーク:ファムケ・ヤンセン
ローザ・ハーパー:サルマ・ハエック
エドワード・ファーロング:ジョン・スチュワート
カレン・オルソン:パイパー・ローリー
ジョン・テイト:ダニエル・フォン・バーゲン
ジェシカ・ブランメル:スーザン・ウィリス
ヴァレリー・ドレイク:ビビ・ニューワース

フランク・コナー:クリストファー・マクドナルド
コナー夫人:リビー・ヴィラーリ
罵られてばかりいる生徒:ジョン・エイブラハムズ

アメリカ 映画
配給 ミラマックス

1998年製作 104分
公開
北米:1998年12月25日
日本:1999年8月7日
製作費 $15,000,000
北米興行収入 $40,283,320


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
オハイオ州、ヘリントン・ハイスクール。
選手達の不甲斐ない姿に激怒するフットボール・コーチのジョー・ウィリス(ロバート・パトリック)は、キャプテンのスタン・ロサド(ショーン・ハトシー)に八つ当たりする。

怒りが収まらないウィリスは、地中から噴出する水を手で押さえながら、後方から近寄って来た者に話しかける。

その夜、予算編成について話し合っていた校長のヴァレリー・ドレイク(ビビ・ニューワース)は、ジョン・テイト(ダニエル・フォン・バーゲン)、ジェシカ・ブランメル(スーザン・ウィリス)、カレン・オルソン(パイパー・ローリー)ら教師に、フットボール部以外への出費はできないことを伝える。

田舎町の楽しみはフットボールしかないため、教育委員会やPTAもそれを指示している現状では、自分にはどうすることもできないとドレイクは語る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
オハイオ州、ヘリントン・ハイスクールの校内で異変が起き始める。
気弱な優等生ケイシー・コナーは、グラウンドであるものを見つけて、生物の教師ファーロングに見せる。
ファーロングは、それが水中動物に寄生する新種の可能性を指摘し、不良の留年生だが知識豊富なジークが興味を持ち観察する。
水と接した生物は、水槽の中で分離しして複製を作る。
その後、新聞部の部長デライラと記事の材料を探していたケイシーは、フットボール・コーチのウィリスと教師オルソンが、保健師ハーパーに襲いかかるのを目撃し、隠されていたベテラン教師ブラメルの死体を発見する。
校長ドレイクや警察に話してもウィリスらのしたことを信じてもらえないケイシーは、デライラとボーイフレンドのスタン、そしてSF小説好きなストークリーの協力を得て、これがエイリアンの侵略だと考え立ち向かおうとするのだが・・・。
__________

地球侵略を考えるエイリアンの襲撃に対する高校生達の戦いを描く単純な内容なのだが、少々チグハグな子供らしい連携や、危機の中でも芽生える淡い恋心なども描かれた実に楽しい作品。

その後活躍する才能ある若手スターの個性を生かし、製作、編集を兼ねる撮影当時まだ20代だったロバート・ロドリゲスの、見所満載に仕上げた軽快な演出手腕が光る痛快作。

ベテランの名女優パイパー・ローリーなどに、存在感ある役柄を与えるところなどもロバート・ロドリゲスの心憎い演出で、他の教師を演ずる個性派揃いの役者達にも注目したい。

エイリアンなどの映像も手抜きがなく、中途半端な派手さがB級的になってしまうこともある特殊効果も控えめでいい。

異星人と知識欲などがある知的レベルの高い高校生達の対決も見所で、気弱で怯えてばかりいた主人公が、恋も手に入れヒーローとして逞しく成長する姿で終わるラストも爽快だ。

ドラマの進行と共に頼れる存在となる主人公を演ずるイライジャ・ウッド、アウトロー的な不良ではあるが知識豊富な少年を熱演するジョシュ・ハートネット、女生徒代表のような雰囲気のあるジョーダナ・ブリュースター、SF小説好きで孤独を好む少女を個性的に演ずるクレア・デュヴァル、愛らしいことこの上ない美少女から、とてつもない姿に変貌するショッキングな役柄のローラ・ハリス、主人公らに協力するショーン・ハトシー、そのフットボール部のチームメイト、アッシャー・レイモンド、過激なフットボール・コーチ、ロバート・パトリック、内気な教師から妖女のように変貌するファムケ・ヤンセン、保健師サルマ・ハエック、生物の教師ジョン・スチュワート、ベテラン教師のパイパー・ローリーとスーザン・ウィリス、教師ダニエル・フォン・バーゲン、校長のビビ・ニューワース、主人公の両親クリストファー・マクドナルドリビー・ヴィラーリ、女生徒に罵られてばかりいる生徒ジョン・エイブラハムズなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021