5203 Movies

野性の呼び声 The Call of the Wild (2020)

1903年に発表された、ジャック・ロンドンの冒険小説”野性の呼び声”を基に製作された作品。
さらわれた犬が大自然の中で逞しく生きる姿を描く、製作ジェームズ・マンゴールド、監督クリス・サンダース、主演ハリソン・フォードオマール・シーダン・スティーヴンスカーラ・ジーカレン・ギランブラッドリー・ウィットフォード他共演のアドベンチャー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:クリス・サンダース
製作
ジェームズ・マンゴールド
アーウィン・ストフ
製作総指揮
ライアン・スタンフォード
ダイアナ・ポコーニイ
原作:ジャック・ロンドン野性の呼び声
脚本:マイケル・グリーン
撮影:ヤヌス・カミンスキー
編集
デヴィッド・ハインツ
ウィリアム・ホイ
音楽:ジョン・パウエル

出演
ジョン・ソーントン:ハリソン・フォード
ペロー:オマール・シー
ハル:ダン・スティーヴンス
フランソワーズ:カーラ・ジー
マーセデス:カレン・ギラン
ミラー判事:ブラッドリー・ウィットフォード
ケイティ・ミラー:ジーン・ルイーザ・ケリー
チャールズ:コリン・ウッデル
エデンショー:マイケル・ホース
バック:テリー・ノタリー

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2020年製作 100分
公開
北米:2020年2月21日
日本:2020年2月28日
製作費 $135,000,000
北米興行収入 $62,342,370
世界 $111,166,670


ストーリー
19世紀後半、カリフォルニア州、サンタクララ
セント・バーナードとスコッチ・シェパードの雑種バック(テリー・ノタリー)は、主人のミラー判事(ブラッドリー・ウィットフォード)の家族と共に幸せに暮らしていた。
ある夜、誘拐されてしまったバックは、貨物船でカナダユーコン準州に運ばれる。
アラスカに向かったバックは、初めて雪を見て驚く。
北に向かうジョン・ソーントン(ハリソン・フォード)は、船に乗ろうとした際にバックとぶつかる。
バックは、ソーントンが落したハーモニカを拾う。
バックからハーモニカを渡されたソーントンは、連れて行かれる彼に感謝する。
郵便配達員のペロー(オマール・シー)はバックが気に入り、犬ゾリのために彼を買い取り、パートナーのフランソワーズ(カーラ・ジー)にそれを知らせる。
バックは、リーダーのハスキー犬スピッツ、ドリー、パイク、ジョー、ビリー、ダブ、デイヴ、ソルレクスら仲間をペローに紹介される。
ペローは、郵便物保管所までの長い旅を、期限以内に終えることをスピッツらに伝えて出発する。
バックは、当初は戸惑いながらも旅を続ける間に、大型犬で力が強いためにソリ犬としての実力を発揮し、次第に仲間に信頼されるようになる。
氷が割れて川に落ちたフランソワーズを救出したバックだったが、スピッツを敵に回してしまう。
ある夜、バックはウサギを捕まえるものの解放する。
スピッツはウサギを殺してしまい、自分の優位性を主張してバックに襲いかかり痛めつける。
他の犬はバックに味方し、反撃してスピッツを叩きのめしたバックは、リーダーの座から彼を降ろしてしまう。
その頃バックは、旅の途中で、ガイドとして機能する黒いオオカミの祖先の幻覚を見るようになっていた。
翌朝スピッツは姿を消し、ペローはバックをリーダーにする。
バックらの働きで、ソリは郵便物と共に予定通り目的地に到着する。
その場に住んでいたソーントンは、亡くなった息子ティムへの想いを妻に綴っていた。
翌朝ソーントンは、出発するペローらにその手紙を渡そうとする。
ソーントンを覚えていたバックは、走るのをやめて急停止し、彼の手紙を受け取る。
ソーントンは、以前会ったバックに声をかけて、手紙のことを頼む。
その後、再び郵便をその町に届けたペローは、郵便が電信に取って代わられたことを知り、犬を売らざるを得なくなってしまい、バックらと別れる。
傲慢な金探鉱者ハル(ダン・スティーヴンス)がバックらを買い取り、犬たちのことを心配するソーントンの警告を聞かずに、妹のマーセデス(カレン・ギラン)とその夫チャールズ(コリン・ウッデル)と共に出発する。
ハルらはバックらを酷使して鞭打ち、犬たちは疲れ果ててしまう。
バックのことが心配になったソーントンは、彼らの後を追う。
バックは、氷が割れる危険がある川を渡る前に倒れてしまい、ハルは、動けなくなったバックに銃を向ける。
そこに現れたソーントンはバックを救い、弱った彼を家に連れて帰るのだが・・・。


解説 評価 感想

ジャック・ロンドンの冒険小説”野性の呼び声”(1903)を基に製作された作品。

ジェームズ・マンゴールドが製作に参加し、ディズニー作品で知られるクリス・サンダースが監督(実写映画デビュー作)し、主演はハリソン・フォードオマール・シーダン・スティーヴンスカーラ・ジーカレン・ギランブラッドリー・ウィットフォードなどが共演した作品。

さらわれた犬が大自然の中で逞しく生きる姿を描くアドベンチャー。

人間社会で育った犬が、大自然の中で多くの人々と出会い様々な体験をしながら逞しく成長する姿が、心温まる物語と共に描かれているのだが、CGを使い過ぎているのがやや気になる。

製作費に1億3500万ドルかけた大作であるが、北米興行収入は約6200万ドル、全世界でも約1億1100万ドルに終わり、興行的には失敗した作品。

主演のハリソン・フォードは、物語の主人公である犬バック(テリー・ノタリーと出会い、心に傷を負いながら、大自然の中で生きる男を好演している。

バックを買い取り郵便配達を犬ゾリで請け負うオマール・シー、そのパートナーのカーラ・ジー、バックらを買い取り酷い仕打ちをする金鉱者のダン・スティーヴンス、その妹で、出演場面が少ないのが残念なカレン・ギラン、その夫コリン・ウッデル、バックの飼い主である判事ブラッドリー・ウィットフォード、その妻ジーン・ルイーザ・ケリー、主人公の友人で先住民のマイケル・ホースなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022