4216 Movies

ザ・コール The Call (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

判断ミスで少女の命を救えなかった“911緊急通報指令室”のオペレーターが、再び起きた少女誘拐事件に直面して被害者を救い出すまでを描く、主演ハル・ベリーアビゲイル・ブレスリン他共演、監督ブラッド・アンダーソンによるサスペンス・スリラー。


・ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト ■
監督:ブラッド・アンダーソン
製作
ジェフ・グラウプ
マイケル・J・ルイジ
ロバート・L・スタイン
マイケル・A・ヘルファント
ブラッドリー・ギャロ
製作総指揮
ウィリアム・C・ギャロ
フィリップ・M・コーエン
デイル・ローゼンブルーム
ガイ・J・ルーサン
脚本:リチャード・ドヴィディオ
撮影:トーマス・ヤツコ

編集:アヴィ・ユアビン
音楽:ジョン・デブニー

出演
ジョーダン・ターナー:ハル・ベリー

ケイシー・ウェルソン:アビゲイル・ブレスリン
ポール・フィリップス巡査:モリス・チェストナット
マイケル・フォスター:マイケル・エクランド
アラン・デナード:マイケル・インペリオリ
マディ:ローマ・マフィア
ジェイク・デヴァンス巡査:デビッド・オタンガ
レイチェル・フォスター:ジャスティナ・マシャド
マルコ:ホセ・ズニーガ
レイア・テンプルトン:エヴィ・トンプソン
フローラ:デニース・ダウス
オータム:エラ・レイ・ペック

ブルック:ジェナ・ラミア

アメリカ 映画
配給 トライスター・ピクチャーズ
2013年製作 94分
公開
北米:2013年3月15日
日本:2013年11月30日
製作費 $13,000,000
北米興行収入 $51,872,380
世界 $68,572,380


*詳細な内容、結末が記載されています。

ストーリー ■
ロサンゼルス
市警の“911緊急通報指令室”のベテラン・オペレーター、ジョーダン・ターナー(ハル・ベリー)は休息時間となり、恋人で警官のポール・フィリップス巡査(モリス・チェストナット)との時間を過ごして指令室に戻る。

仕事に戻ったジョーダンは、侵入者に脅える少女レイア・テンプルトン(エヴィ・トンプソン)からの通報に対応する。

ジョーダンは冷静に対応して警察が到着することをレイアに伝え、二階の部屋に隠れるよう指示する。

犯人はレイアが窓から階下に降りたと思い部屋を出るが、電話が切れたためジョーダンはかけ直してしまう。

呼び出し音を聞いた犯人は部屋に戻り、ベッドの下にいたレイアは引きずり出す。

ジョーダンは、電話に出た犯人に警察が直ぐ到着するため諦めるよう犯人に伝えるが、”手遅れだ”と言われる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
市警の“911緊急通報指令室”でオペレーターを務めるジョーダン・ターナーは、自分の判断ミスで誘拐された少女が殺されてしまいショックを受ける。
6カ月後、オペレーター志望者の指導する教官となっていたジョーダンは、ある男に誘拐された少女ケイシーからの通報に動揺する新人に代わりそれに対応する。
過去の事件を思い出しながらも、ジョーダンは怯えるケイシーを励まし冷静な判断で対応する。
ジョーダンは、トランクに閉じ込められたケイシーに指示を出し現在位置を把握して、彼女を救出する手段を考えるのだが・・・。
__________

クリスチャン・ベール主演の「マシニスト」(2004)などで注目されたブラッド・アンダーソンの監督作品で、”911緊急通報指令室”と被害者が閉じ込められる密室の緊迫感や、屈折した考えを持つ異常者の犯行理由など、サスペンスとスリラー、そしてホラーの要素も兼ね備えて描く作品。

大都会ロサンゼルスで起きる、秒単位の緊急通報と犯罪多発の様子を見ているだけで恐ろしさを感じてしまう。

そんな中で、死の危険が迫る被害者を励まし続けるオペレーターが、戦おうとする意志が大事だと言って勇気を持って立ち向かわせようとするところなどが、いかにもアメリカらしい考えを映し出す演出となっている。

過去に少女の命を助けられなかったことで、心の傷が癒えぬまま事件に対処するベテラン・オペレーターを熱演するハル・ベリー、殆ど閉じ込められているのでその姿があまり登場しないのがやや残念な、誘拐される少女を演ずるアビゲイル・ブレスリン、主人公の恋人で巡査モリス・チェストナット、犯人マイケル・エクランド、その妻ジャスティナ・マシャド、犯人に殺される男性のマイケル・インペリオリ、捜査に加わる巡査役のデビッド・オタンガ、主人公の上司ローマ・マフィア、主人公の同僚ホセ・ズニーガ、新人のエラ・レイ・ペックなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020