4315 Movies

ビッグ・シック The Big Sick (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

人気コメディアンのクメイル・ナンジアニが、妻エミリー・V・ゴードンとの恋愛体験談を、共同で脚本を担当して製作された作品。
スタンダップ・コメディの世界で成功することを目指すパキスタン出身の青年とアメリカ人大学院生の恋の行方を描く、監督マイケル・ショウォルター、主演クメイル・ナンジアニゾーイ・カザンホリー・ハンターレイ・ロマーノ他共演のロマンチック・コメディ。


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト
監督:マイケル・ショウォルター
製作
バリー・メンデル
ジャド・アパトー
脚本
クメイル・ナンジアニ
エミリー・V・ゴードン
撮影:ブライアン・バーゴイン
編集:ロバート・ナッソー
音楽:マイケル・アンドリュース

出演
クメイル・ナンジアニ:クメイル・ナンジアニ
エミリー・ガードナー:ゾーイ・カザン
ベス・ガードナー:ホリー・ハンター
テリー・ガードナー:レイ・ロマーノ
ナヴィード・ナンジアニ:アディール・アクタル
アズマト・ナンジアニ:アヌパム・カー
CJ:ボー・バーナム
シャーメーン・ナンジアニ:ゼノビア・シュロフ
メアリー:エイディ・ブライアント
スチュ:マティ・カルダロプル
ジェシー:レベッカ・ナオミ・ジョーンズ
クリス:カート・ブローノーラー
ファティマ・ナンジアニ:シェナズ・トレジュリー
ジュディ看護師:マイラ・ルクレシア・テイラー
ボブ・ダラヴァン:ジェレミー・シェイモス
カディヤ:ヴェラ・ラヴェル
アンディ・ドッド:デヴィッド・アラン・グリア
カニンガム医師:リンダ・エモンド

アメリカ 映画
配給
アマゾン・スタジオ
Lionsgate Films
2017年製作 120分
公開
北米:2017年6月23日
日本:2018年2月23日
製作費 $5,000,000
北米興行収入 $42,873,130
世界 $56,411,590


アカデミー賞
第90回アカデミー賞

・ノミネート
脚本賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
シカゴ
パキスタン出身のクメイル・ナンジアニ(クメイル・ナンジアニ)は、スタンダップ・コメディの世界で成功することを夢見ていた。

ステージに上がったクメイルは、奇声をあげたエミリー・ガードナー(ゾーイ・カザン)のことが気になり、彼女の元に向かいヤジるのは失礼だと伝える。

声をあげて応援したと言われたクメイルは、芸人に叫べばヤジだと言って納得しなかったものの、セラピストを希望する大学院生のエミリーと意気投合して話し込む。

クリスのアパートに誘われたエミリーは、クメイルのルームメイトで同じ芸人のクリス(カート・ブローノーラー)に挨拶する。

部屋に向かったクメイルとエミリーは愛し合う。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
シカゴ
パキスタン出身のクメイル・ナンジアニは、”Uber”のドライバーをしながら、スタンダップ・コメディの世界で成功することを夢見ていた。
しかしクメイルの両親は、息子が弁護士になることを望み、故郷の仕来り通り結婚相手はお見合いで決めようとする。
それに逆らうことはできずに、正直に夢を話せないクメイルは、ライブを見に来た大学院生のエミリーと知り合い、意気投合して愛し合うようになる。
白人との交際など許されないクメイルは、家族を失望させることもできず、そんな優柔不断な彼に愛想を尽かしたエミリーは彼の元を去る。
その後、重病になり昏睡状態のまま治療を続けることになったエミリーを気遣うクメイルは、別れた経緯を知る彼女の両親から冷たくされるのだが・・・。
__________

人気コメディアンのクメイル・ナンジアニと妻エミリー・V・ゴードンの出会いと恋の経緯を、二人の体験談を基に共同で脚本を担当して製作された作品。

パキスタン人の気のいいお人好しの青年が、母国の伝統を守ろうとする家族の絆を大切にしながらも、一族の中では許されないアメリカ人女性との恋に悩む姿をコミカルに描く快作に仕上がっている。

本作は各方面で絶賛され、クメイル・ナンジアニエミリー・V・ゴードンは、第90回アカデミー賞で脚本賞にノミネートされた。

アメリカ人のイスラム教徒に対する偏見により問題が起きる内容ではなく、異国でそれなりの恩恵を受けながら頑なに伝統を守ろうとするパキスタン出身の家族の中で、社会に溶け込もうとする青年の苦悩や心の成長を描いたドラマ。

本人役と言えるクメイル・ナンジアニは、心和ませる温和な表情と物腰が印象的な主人公を好演し、憎めない役柄を軽妙に演じている。

重病で昏睡状態になる、家族の問題を抱える主人公との関係に苦労する大学院生ゾーイ・カザン、その両親をいい雰囲気で印象的に演ずるホリー・ハンターレイ・ロマーノ、主人公の兄アディール・アクタル、その妻シェナズ・トレジュリー、主人公の両親アヌパム・カーとゼノビア・シュロフ、主人公の芸人仲間ボー・バーナムエイディ・ブライアントカート・ブローノーラー、ハンバーガー・ショップの店員マティ・カルダロプル、ヒロインの友人レベッカ・ナオミ・ジョーンズ、看護師のマイラ・ルクレシア・テイラー、コメディ・フェスの主催者ジェレミー・シェイモス、主人公のお見合い相手ヴェラ・ラヴェル、ライブハウスのホスト、デヴィッド・アラン・グリア、ヒロインの主治医リンダ・エモンドなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020