4504 Movies

ラスト・ターゲット The American (2010)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

暗殺組織から銃の調達を依頼される孤独な男の姿を描く、ジョージ・クルーニー製作、主演、製作グラント・ヘスロヴ、監督アントン・コービンによるサスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

ジョージ・クルーニー / George Clooney 作品一覧


スタッフ キャスト
監督:アントン・コービン
製作総指揮:エンツォ・システィ
製作
アン・ウィンゲート

ジョージ・クルーニー
グラント・ヘスロヴ
アン・キャリー
原作:マーティン・ ブースA Very Private Gentleman
脚本:ローワン・ジョフィ

撮影:マーティン・ルーエ
編集:アンドリュー・ヒューム
音楽:ヘルベルト・グレーネマイヤー

出演
ジャック/エドワード:ジョージ・クルーニー

クララ:ヴィオランテ・プラシド
マチルダ:テクラ・ロイテン
ベネデット神父:パオロ・ボナッチェリ
パヴェル:ヨハン・レイセン
ファビオ:フィリッポ・ティーミ
イングリッド:イリーナ・ビヨルクルンド

アメリカ 映画
配給 フォーカス・フィーチャーズ

2010年製作 105分
公開
北米:2010年9月1日
日本:2011年7月2日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $35,606,380
世界 $67,876,280


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
スウェーデンダラルナ
アメリカ人のガンスミス、ジャック(ジョージ・クルーニー)は、恋人イングリッド(イリーナ・ビヨルクルンド)と散歩に出かけるが、スナイパーに狙われる。

拳銃で反撃したジャックはスナイパーを倒し、イングリッドも射殺する。

もう一人の男も射殺したジャックは、雪国を去りローマに向かう。

組織の連絡員パヴェル(ヨハン・レイセン)に接触したジャックは、女は無関係だったと伝え、暫く姿を隠すよう指示されてる。

車のキーを受け取り行先を知らされたジャックは、パヴェルから、友人はつくらないようにと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
1990年に発表された、マーティン・ ブースの小説”A Very Private Gentleman”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
スウェーデンでスナイパーに狙われたアメリカ人のガンスミス、ジャックは、相手を倒し、恋人も仲間だと疑い射殺する。
ローマに向かったジャックは、組織の連絡員パヴェルと接触し、身を潜めるよう指示され、田舎町のカステルヴェッキオに向かう。
安全を確保するため、近隣のカステル・デル・モンテで潜伏生活を始めたジャックは、パヴェルから仕事を依頼される。
ジャックは、スウェーデンの件で自分が監視されている気配を感じながら、暗殺者マチルダからのカスタム内容に従い、部品を調達し銃を完成させる。
人との関わりをあえて避けていたジャックだったが、ベネデット神父と知り合い、馴染みの娼婦クララとの親交深める。
やがて、自分の中の変化を感じ始めたジャックは、この世界から足を洗うことを考えるのだが・・・。
__________

写真家として知られるアントン・コービンの演出による、主演ジョージ・クルーニーと、彼の盟友であり共同で製作会社を設立したグラント・ヘスロヴも製作に参加している作品。

今をときめく大スターのジョージ・クルーニー主演作しては小作と言える作品ではあるが、死と隣り合わせの仕事を請け負う、ストイックなまでに孤独にこだわる男を淡々と演じ、作品自体の、どこか古風なの雰囲気や仕上がりと共に、味わい深い演技を見せてくれる。

世界的な写真家であるアントン・コービンの作品だけに、普段あまりお目にかかれないイタリアの自然や田舎町の風景などが実に美しく新鮮でもある。

主人公の生き方の考えを変えるきっかけとなる娼婦ヴィオランテ・プラシド、プロ中のプロにしては、やや銃の扱いがぎこちないのが気になる、女暗殺者のテクラ・ロイテン、主人公と親交を持つ神父パオロ・ボナッチェリ、組織の連絡員ヨハン・レイセン、自動車整備工で神父の息子であるフィリッポ・ティーミ、主人公が射殺する恋人イリーナ・ビヨルクルンドなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021