4508 Movies

ロビンフッドの冒険 The Adventures of Robin Hood (1938)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
5star

国の圧政に対し”シャーウッドの森”で反乱を組織したという伝説が伝えられる、”ロビン・フッド”とその仲間達の活躍を描く、製作総指揮ハル・B・ウォリスジャック・L・ワーナー、監督マイケル・カーティスウィリアム・キーリー、主演エロール・フリンオリヴィア・デ・ハヴィランドベイジル・ラスボーンクロード・レインズ他共演による活劇映画の傑作。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督

マイケル・カーティス
ウィリアム・キーリー
製作総指揮
ハル・B・ウォリス
ジャック・L・ワーナー
脚本
ノーマン・ライリー・レイン
シートン・I・ミラー
撮影
トニー・ガウディオ
ソル・ポリート
編集:ラルフ・ドーソン
美術装置:カール・ジュールス・ウェイル
音楽:エーリヒ・ヴォルフガング・コルンゴルト

出演
ロビン・フッド:エロール・フリン
マリアン・フィッツウォルター:オリヴィア・デ・ハヴィランド
ガイ・オブ・ギスボーン:ベイジル・ラスボーン
ジョン王子:クロード・レインズ
ウィル・スカーレット:パトリック・ノウルズ
タック修道士:ユージン・パレット
リトル・ジョン:アラン・ヘイルSr.
ノッティンガムの代官:メルヴィル・クーパー
リチャード1世イアン・ハンター
ベス:ウナ・オコナー
マッチ:ハーバート・マンディン
ブラック・キャノンの司教:モンタギュー・ラヴ
ディコン:ハリー・コーディング

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1938年製作 102分
公開
北米:1938年5月14日
日本:1940年3月9日
製作費 $1,900,000
北米興行収入 $3,981,000


アカデミー賞
第11回アカデミー賞

・受賞
編集・美術・オリジナル音楽賞
・ノミネート
作品賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1191年、イングランド国王である”獅子心王”リチャード1世は、十字軍遠征に弟ジョンの代わりに出征し、友人のロンシャン卿を摂政に任命した。

激怒したジョンノルマン人貴族らの助けを借りて王位を狙おうとしたため、サクソン人にとっては不幸の始りとなった。

リチャードが帰路で捕えられたことが知らされ、ジョンと側近のガイ・オブ・ギスボーン卿(ベイジル・ラスボーン)は、国王は戻らないだろうと考えて祝杯を挙げる。

ジョンの圧政に対して国民の不満は高まり、シャーウッドの森で鹿を仕留めたマッチ(ハーバート・マンディン)は、その場に居合わせたガイ卿に罰せられそうになる。

それを見ていたサクソン人貴族のロビン・フッド(エロール・フリン)は、鹿を仕留めたのは自分だと伝えてガイ卿を追い払う。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

参考:
・「ロビンフッドの冒険」(1938)
・「ロビンとマリアン」(1976)
・「ロビンフッド」(2010)

*(簡略ストー リー)
1191年、イングランド国王”獅子心王”リチャード1世十字軍遠征のために大陸に向かい、その間、弟ジョンが、側近のガイ卿らと共謀して王位を狙う。
リチャードが捕えられ戻らないと考えたジョンは、身代金を払う名目でサクソン人から徴税する。
圧政に苦しむ人々を見て立ち上がったサクソン人の貴族ロビン・フッドは、仲間達を集めてシャーウッドの森に集結し、反乱を組織するのだが・・・。
__________

当時の娯楽映画の代表的ジャンルである活劇映画の中でも圧倒的な人気があり、そして非常に評価の高い、ハリウッド映画史上に残る傑作と言っていい作品。

共同監督であるマイケル・カーティスウィリアム・キーリーの、ユーモアを交えた軽快な演出は冴え渡り、エロール・フリンをはじめとした個性派スター競演の本作は、今観ても全く色あせることなく、あらゆる年齢層が楽しめる痛快作に仕上がっている。

1930年代の作品とは思えない総天然色カラー映像の美しさは秀逸であり、その時代を再現したセットや衣装、そして胸躍る雰囲気を伝えるエーリヒ・ヴォルフガング・コルンゴルトの音楽も素晴らしい。

第11回アカデミー賞では作品賞以下4部門にノミネートされ、編集、美術、オリジナル音楽賞を受賞した。

1995年、アメリカ議会図書館が、国立フィルム登録簿に登録した作品でもある。

ファンタジーの王子様のような主人公ロビン・フッドを見事に演ずるエロール・フリンと、美しさが際立つマリアン役オリヴィア・デ・ハヴィランドのロマンスも見所の一つだ。

王位を狙うジョン王子のクロード・レインズ、その側近であるガイ卿を雰囲気ある演技で演ずるベイジル・ラスボーン、ロビン・フッドの忠実な仲間達ウィル・スカーレットのパトリック・ノウルズ、タック修道士のユージン・パレット、リトル・ジョンのアラン・ヘイルSr.、マッチのハーバート・マンディンノッティンガムの代官のメルヴィル・クーパーリチャード1世イアン・ハンター、マリアンの侍女ウナ・オコナー、司教のモンタギュー・ラヴ、騎士のハリー・コーディングなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021