4718 Movies

ロビン・フッド Robin Hood: Prince of Thieves (1991)

シャーウッドの森”の無法者の首領”ロビン・フッド”とその仲間達の活躍を描く、監督ケヴィン・レイノルズ、主演ケビン・コスナーモーガン・フリーマンメアリー・エリザベス・マストラントニオクリスチャン・スレーターアラン・リックマンショーン・コネリー他共演のアクション・アドベンチャー。
★★★☆☆

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


アクション/アドベンチャー

モーガン・フリーマン / Morgan Freeman 作品一覧
モーガン・フリーマン / Morgan Freeman / Pinterest
ショーン・コネリー / Sean Connery 作品一覧


 

スタッフ キャスト
監督:ケヴィン・レイノルズ
製作
ジョン・ワトソン
ペン・デンシャム
リチャード・B・ルイス
製作総指揮
ジェームズ・G・ロビンソン
デヴィッド・ニックセイ
ゲイリー・バーバー
原案:ペン・デンシャム
脚本
ペン・デンシャム
ジョン・ワトソン
撮影:ダグラス・ミルサム
音楽:マイケル・ケイメン
歌:ブライアン・アダムス(Everything I Do) I Do It for You

出演
ロクスリーのロビン:ケビン・コスナー
アジーム・エディン・バシル・アル・バキル:モーガン・フリーマン
マリアン:メアリー・エリザベス・マストラントニオ
ウィル・スカーレット:クリスチャン・スレーター
ノッティンガムの代官:アラン・リックマン
魔女モーティアナ:ジェラルディン・マクイーワン
タック修道士:マイケル・マクシェーン
ロクスリー卿:ブライアン・ブレスド
ギズボーンのガイ:マイケル・ウィンコット
リトル・ジョン:ニック・ブリンブル
ヘレフォードの司教:ハロルド・イノセント
ダンカン:ウォルター・スパロウ
ウルフ:ダニエル・ニューマン
ブル:ダニエル・ピーコック
マッチ:ジャック・ワイルド
ファニー:スー・ドルーエ
ピーター・デュボイス:リアム・ハリガン
ケネス:マイケル・ゴールディ
馬車の女性:スザンナ・コーベット
リチャード王ショーン・コネリー(クレジットなし)

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1991年製作 143分
公開
北米:1991年6月14日
日本:1991年7月27日
製作費 $48,000,000
北米興行収入 $165,493,910
世界 $390,493,910


アカデミー賞
第64回アカデミー賞
・ノミネート
歌曲賞
(Everything I Do) I Do It for You
マイケル・ケイメン (作曲)
ブライアン・アダムス (作詞)
ロバート・ラング (作詞)


ストーリー
1194年。
第3回十字軍の遠征が終わり、イングランドリチャード1世フランスを訪問していた。
そのため、残忍なノッティンガムの代官(アラン・リックマン)は、いとこのギズボーンのガイ(マイケル・ウィンコット)と魔女モーティアナ(ジェラルディン・マクイーワン)、ヘレフォードの司教(ハロルド・イノセント)らの手を借りて支配者となることを考える。
リチャード王に忠誠を誓うロクスリー卿(ブライアン・ブレスド)は、代官の考えに従わず殺害されてしまう。
その頃、十字軍遠征に参加したロクスリー卿の息子ロビン(ケビン・コスナー)は、アイユーブ朝エルサレムの牢獄で5年間を過ごしていた。
ロビンは、友人であり王のいとこピーター・デュボイス(リアム・ハリガン)と共に脱獄し、その際、ムーア人のアジーム・エディン・バシル・アル・バキル(モーガン・フリーマン)を助ける。
3人は追われて負傷したピーターは指輪を外し、妹マリアン(メアリー・エリザベス・マストラントニオ)に渡すことをロビンに頼み、彼らのために命を犠牲にする。
恩人のロビンに借りを返すと言うアジームは、彼に同行してイングランドに向かう。
祖国のロクスリー家の土地に戻ったロビンは、ギズボーンのガイに追われていた少年ウルフ(ダニエル・ニューマン)を助ける。
ロクスリー城に戻ったロビンは、父が殺されたことを知る。
ロビンは、目を潰された家臣のダンカン(ウォルター・スパロウ)から、代官が悪魔崇拝の濡れ衣を父に着せたことを知り復讐を誓う。
幼馴染のマリアンの元に向かったロビンは、ピーターの死を伝えて指輪を渡す。
代官の軍勢が現れ逃亡したロビンらは、シャーウッドの森に身を隠す。
その場に潜む無法者の一団に遭遇したロビンは、リーダーのリトル・ジョン(ニック・ブリンブル)と戦うことになり、苦戦の末に勝利して仲間に加わることになる。
やがて一団の指揮を執るようになったロビンは、自分を憎むウィル・スカーレット(クリスチャン・スレーター)らをまとめて強力な軍隊として鍛え上げ、代官に対抗しようとするのだが・・・。


解説 評価 感想

参考:
・「ロビンフッドの冒険」(1938)
・「ロビンとマリアン」(1976)
・「ロビン・フッド」(1991)
・「ロビン・フッド」(2010)

何度も映画化された、イングランドの伝説のヒーロー”ロビン・フッド”とその仲間たちの活躍を描くアクション・アドベンチャー。

「ファンダンゴ」(1985)などのケヴィン・レイノルズが、同作で主演したケビン・コスナーと組んだ作品。

その当時とは違い、話題作に軒並み出演し、前年の「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(1990)でアカデミー賞の作品、監督賞を受賞し、正に飛ぶ鳥を落とす勢いでハリウッドの頂点に立った、ケビン・コスナーの人気がさらに高まった作品でもある。

アクション娯楽大作ではあるが、全体的には素朴な作風であり、ロビンとマリアンの恋も美しく描かれ、クライマックスでリチャード王を演ずるショーン・コネリーが登場するシーンで物語は大いに盛り上がる。

北米興行収入は約1億6600万ドル、全世界では約3億9000万ドルの大ヒットとなった。

第64回アカデミー賞では、ブライアン・アダムスが作詞して歌う”(Everything I Do) I Do It for You“が歌曲賞にノミネートされ、同曲も世界中で大ヒットした。

この頃のケビン・コスナーは、若さもあるが、すべて完璧と言える実に魅力的なスターであり、ユーモアもまじえて正義感のある主人公ロビンを熱演している。

ロビンに助けられて運命を共にするムーア人モーガン・フリーマン、ロビンに惹かれるマリアンを演じ、清楚な美しさが印象的なメアリー・エリザベス・マストラントニオ、ロビンを憎む実は弟だったウィル・スカーレットのクリスチャン・スレーター、残忍な憎きノッティンガムの代官を好演するアラン・リックマン、彼に協力する魔女モーティアナのジェラルディン・マクイーワン、ロビンらの一団に加わるタック修道士のマイケル・マクシェーン、ロビンの父親ロクスリー卿ブライアン・ブレスド、代官のいとこギズボーンのガイ役マイケル・ウィンコット、ロビンを信頼するリトル・ジョンのニック・ブリンブル、代官の手先である司教のハロルド・イノセント、ロクスリー卿の家臣ウォルター・スパロウ、リトル・ジョンの息子ダニエル・ニューマン、その仲間ダニエル・ピーコックジャック・ワイルド、リトル・ジョンの妻スー・ドルーエ、マリアンの兄リアム・ハリガン他、マイケル・ゴールディスザンナ・コーベットなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022