4450 Movies

恐怖の雪男 The Abominable Snowman (1957)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

ヒマラヤに生息すると思われる謎の生物”イエティ/雪男”の捜索に向かった登山隊が体験する恐怖を描く、監督ヴァル・ゲスト、主演フォレスト・タッカーピーター・カッシングモーリン・コーネル他共演のホラー。


スリラー/ホラー

マスターズ・オブ・モンスターズ Masters of Horror / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ヴァル・ゲスト

製作:オーブリー・ベアリング
製作総指揮:マイケル・カレラス
原作:ナイジェル・ニール”The Creature”(TV)
脚本:ナイジェル・ニール
撮影:アーサー・グラント
編集:ビル・レニー
音楽:ハンフリー・サール

出演
トム・フレンド博士:フォレスト・タッカー
ジョン・ローラソン博士:ピーター・カッシング
ヘレン・ローラソン:モーリン・コーネル
ピーター・フォックス:リチャード・ワティス
エド・シェリー:ロバート・ブラウン
アンドリュー・マクニー:マイケル・ブリル
クサン:ウルフェ・モリス
ラマ:アーノルド・マール
僧侶:アンソニー・チン

イギリス 映画
配給
ワーナー・ブラザーズ(イギリス)
20世紀FOX(北米)
1957年製作 91分
公開
イギリス:1957年8月26日
北米:1957年10月
日本:未公開


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ヒマラヤ
植物学者のジョン・ローラソン(ピーター・カッシング)は、助手のピーター・フォックス(リチャード・ワティス)に、寺院で研究を続けていた。

ラマ(アーノルド・マール)の協力に感謝するローラソンは、仲間達が来ることを知っている彼から、登山隊がこの地を訪れる理由を訊かれる。

調査だろうと答えたローラソンは、既に迎えに行ったために今夜到着するとラマから言われる。

サンプル瓶を取りに戻ったフォックスは、ローラソンの妻ヘレン(モーリン・コーネル)に、貴重な植物が手に入ったことを伝える。

僧院に戻ろうとしたフォックスは、お茶を勧められたため、仕事を思い出したと言って、ヘレンに瓶を持って行ってもらうことにする。

捜索隊のトム・フレンド博士(フォレスト・タッカー)らが、何を探しているのかをラマは気にする。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
BBCで放映された、製作、監督ナイジェル・ニールによるテレビ・ドラマ”The Creature”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
ヒマラヤ
僧院で研究を続ける植物学者のローラソンは、実は、生息すると思われる”イエティ/雪男”の調査をするため、トム・フレンド博士が率いる登山隊を待っていた。
その件を隠していたことを妻のヘレンから非難されたローラソンだったが、山に向かう決意は変わらなかった。
到着したフレンドと罠猟師のシェリー、写真家のマクニーを歓迎したローラソンは、証拠であるイエティの”牙”のような歯を見せられる。
それが、かつて僧院から盗まれた彫刻であると知らせたラマは、イエティを探しても無駄だとフレンドらに伝える。
しかし、イエティを捕らえて大儲けを企むフレンドは、それをローラソンには伝えないまま雪山に向かう・・・。
__________

ヒマラヤに潜むと思われる謎の生物”イエティ”を捕らえようとする、登山隊が体験する恐怖を描くホラー。

全体的には、ホラーというよりも冒険映画に近い内容なのだが、ラマの考えが物語を支配する、神の領域的なヒマラヤで起きる神秘的な雰囲気が漂う作品に仕上がっている。

ヒマラヤの自然を再現した、ハリウッド作品と見間違うほどのセットなども見事な出来栄えで、これ見よがしというようにはしていないイエティの登場場面なども注目だ。
待ちに待ったイエティの登場では、影などを使い完璧な全体像などは見せない、ホラー映画ならではの効果的な演出がされている。

イエティを見世物にしようとする傲慢な男フォレスト・タッカーが主演なのだが、ホラー映画ということで、ピーター・カッシングの主演作品と思われがちだ。
実際に、主人公は、植物学者であるピーター・カッシングと言っていい内容で、純粋にイエティの調査のみを考え、その存在意義を理解する思慮深い学者を好演している。
ピーター・カッシングが”マスター・オブ・ホラー”と言われるようになるのは、この時期以降の話である。

植物採集と研究が目的ではなかった山に向かった夫の身を案ずるモーリン・コーネル、研究助手のリチャード・ワティス、26年後の「007/オクトパシー」(1983)から”M”を演ずることになる、登山隊に加わる罠猟師のロバート・ブラウン(「007/私を愛したスパイ」1977では海軍中将を演じている)、イエティにとり憑かれる写真家のマイケル・ブリル、シェルパのウルフェ・モリス、ラマのアーノルド・マール、僧侶のアンソニー・チンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021