5143 Movies

スザン・レノックス Susan Lenox (Her Fall and Rise) (1931)

幸薄い女性とエンジニアの男性の恋を描く、製作、監督ロバート・Z・レオナード、主演グレタ・ガルボクラーク・ゲーブルジーン・ハーショルトジョン・ミルジャンアラン・ヘイル他共演のロマンス。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(ロマンス)

グレタ・ガルボ / Greta Garbo / Pinterest
クラーク・ゲーブル / Clark Gable / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ロバート・Z・レオナード

製作:ロバート・Z・レオナード
原作:デヴィッド・グレアム・フィリップス”Susan Lenox: Her Fall and Rise”
脚本
レオン・ゴードン

ワンダ・タショク
イーディス・フィッツジェラルド
ゼルダ・シアーズ
撮影:ウィリアム・H・ダニエルズ
編集:マーガレット・ブース
音楽
ウィリアム・アクスト

レオ・F・フォルブスタイン

出演
ヘルガ・オーリン/スーザン・レノックス:グレタ・ガルボ

ロドニー・スペンサー:クラーク・ゲーブル
カール・オーリン:ジーン・ハーショルト
ウェイン・バーリンガム:ジョン・ミルジャン
ジェブ・モンドストラム:アラン・ヘイル
マイク・ケリー:ヘイル・ハミルトン
アストリッド・オーリン:ヒルダ・ヴォーン
医師:ラッセル・シンプソン
マダム・パノラミア/パンジー:セシル・カニンガム
ロバート・レーン:イアン・キース

アメリカ 映画
配給 MGM

1931年製作 76分
公開
北米:1931年10月10日
日本:1933年2月
製作費 $572,640
北米興行収入 $1,500,000


ストーリー
私生児として生まれたヘルガ・オーリンは、出産で母を亡くし、叔父カール(ジーン・ハーショルト)に虐げられながら不幸な日々を送り育った。
成長したヘルガ(グレタ・ガルボ)は、初めて会ったジェブ・モンドストラム(アラン・ヘイル)と結婚するようカールに指示される。
叔母のアストリッド(ヒルダ・ヴォーン)はヘルガを気の毒に思うが、カールには逆らえなかった。
ヘルガは、部屋に押し入って来たジェブに襲われ、抵抗した彼女は、嵐の中、家から逃げ出す。
ある家を見つけたヘルガは、住人のロドニー・スペンサー(クラーク・ゲーブル)と出会い、親切にしてもらう。
ヘルガは、エンジニア志望の優しいロドニーに惹かれ、部屋のベッドを貸してもらい眠る。
翌朝ロドニーは、朝食を作るヘルガに驚き、彼女が気に入り、2人は釣りなどをして楽しい一日を過ごす。
ロドニーとヘルガは自然に惹かれ合うようになり、2人は結婚を決意する。
ロドニーが仕事で数日間、留守にすることになり、彼を見送ったヘルガは家に戻る。
家に自分を捜していたカールとジェブがいたため、ヘルガは2人の馬車に乗りその場から逃げる。
レノックスヴィル駅に着いたヘルガは、列車に飛び乗りサーカスの一団に出会い、マダム・パノラミア(セシル・カニンガム)に親切にされる。
パノラミアは、団長のウェイン・バーリンガム(ジョン・ミルジャン)には、ヘルガを”スーザン・レノックス”と紹介する。
所持金のないスーザンは、パンジーの口添えでウェインに雇ってもらうことになる。
その後スーザンは、一団と行動を共にしながら、ロドニーに手紙を出し続ける。
ウェインは、スーザンがジェブや警察に追われていることを知り、匿う振りをして彼女に関係を迫る。
ミシガン州、マーケット
スーザンはロドニーと再会するが、ウェインとの関係を疑われる。
ロドニーに罵倒されたスーザンは反論するが、彼は納得せずにその場をさる。
スーザンは、男から男に渡り歩く生活を始める。
政治家マイク・ケリー(ヘイル・ハミルトン)の愛人となったスーザンは優雅な日々を送り、パーティーにロドニーを招待してかつて借りを返そうとするのだが・・・。


解説 評価 感想

1917年に発表された、デヴィッド・グレアム・フィリップスの小説”Susan Lenox: Her Fall and Rise”を基に製作された作品。

MGMの黄金期の礎を築いたロバート・Z・レオナードが製作を兼ねて監督し、主演はグレタ・ガルボクラーク・ゲーブルジーン・ハーショルトジョン・ミルジャンアラン・ヘイルなどが共演した作品。

幸薄い女性とエンジニアの男性の恋を描くロマンス。

既にスターだったグレタ・ガルボと、同年から大活躍を始めるクラーク・ゲーブルの唯一の共演作として注目の作品。

私生児として虐げられて育った女性を演ずるグレタ・ガルボは、はにかむ様子や笑顔などが印象的で、既に大物の雰囲気がある30歳のクラーク・ゲーブルの、貫禄さえ感じさせる演技が見どころの作品でもある。

姪ではあるが私生児として生まれた主人公に辛く当たるジーン・ハーショルト、サーカスの団長ジョン・ミルジャン、主人公が望まない結婚相手アラン・ヘイル、主人公を愛人にする政治家ヘイル・ハミルトン、主人公の叔母ヒルダ・ヴォーン、医師のラッセル・シンプソン、主人公の世話をするサーカスの一員セシル・カニンガム、主人公に結婚を迫る富豪イアン・キースなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022