4219 Movies

ゲットバック Stolen (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

国内一と言われる銀行強盗が1000万ドルを奪うものの逮捕され、出所後に分け前を要求する仲間から人質に取られた最愛の娘を救い出すための命懸け戦いを描く、監督サイモン・ウェスト、主演ニコラス・ケイジジョシュ・ルーカスマリン・アッカーマンダニー・ヒューストン他共演のサスペンス・アクション。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

ニコラス・ケイジ / Nicolas Cage 作品一覧
ニコラス・ケイジ / Nicolas Cage / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:サイモン・ウェスト
製作総指揮
メアリー・ヴィオラ

アヴィ・ラーナー
製作
レネ・ベッソン

ジェシー・ケネディ
マシュー・ジョインズ
脚本:デヴィッド・グッゲンハイム
撮影:ジェームズ・ウィテカー
編集:グレン・スキャントルベリー
音楽:マーク・アイシャム

出演
ウィリアム”ウィル”モンゴメリー:ニコラス・ケイジ

ヴィンセント・キンゼイ:ジョシュ・ルーカス
ライリー・ジェファーズ:マリン・アッカーマン
ティム・ハーランド:ダニー・ヒューストン
アリソン・ローブ:サミ・ゲイル
ドナルド・ホイト:M・C・ゲイニー
フレッチャー:マーク・バレー

アメリカ 映画
配給 ミレニアム・フィルムズ

2012年製作 95分
公開
北米:2012年9月14日
日本:2012年11月10日
製作費 $35,000,000
北米興行収入 $304,320
世界 $2,106,560


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ニューオーリンズ
FBI捜査官ティム・ハーランド(ダニー・ヒューストン)は、ある強盗団の行動を追い、ダイヤ取引所を監視する。

銀行強盗ウィリアム”ウィル”モンゴメリー(ニコラス・ケイジ)は、ヴィンセント・キンゼイ(ジョシュ・ルーカス)とライリー・ジェファーズ(マリン・アッカーマン)と共にバンで待機して、ドナルド・ホイト(M・C・ゲイニー)からの連絡を待つ。

おもちゃ店に侵入したモンゴメリーとヴィンセントは、壁を破り隣の部屋に入る。

その後モンゴメリーらは金庫を開け、ハーランドは隊員に突入を指示するが誰もいなかったため、彼らが隣のおもちゃ店に侵入したことにお気づく。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
銀行強盗のウィル・モンゴメリーは、仲間のヴィンセントやライリー、ホイトらと計画を実行し1000万ドルの現金を奪うことに成功する。
それを監視していたFBIのハーランドは、置き去りにされて逃げ遅れたモンゴメリーを捕える。
8年後、刑務所を出所したモンゴメリーは、ハーランドに迎えられるものの、現金がないことを伝える。
娘アリソンの元に向かったモンゴメリーだったが、彼女を愛する思いが伝わらない。
その後、分け前も受取れずにモンゴメリーに恨みを持つヴィンセントが、アリソンを誘拐して人質に取り現金を要求する。
現金がないことをヴィンセントに信じてもらえず、モンゴメリーはハーランドに助けを求めるが、それも受け入れられない。
モンゴメリーは、FBIのデータベースから、ヴィンセントとホイトの情報を入手して行動を開始し、アリソンを救い出そうとするのだが・・・。
__________

ニコラス・ケイジが、「コン・エアー」(1997)以来となるサイモン・ウェストと組んだ作品。

話は単純で、ご都合主義のB級映画程度の内容なのだが、ラストまで一気に観てしまえるのは、良くも悪くもニコラス・ケイジの魅力で支えられた作品だからかもしれない。

それほど良い仕事をしているとも思えないのだが、ニコラス・ケイジが画面に登場すると、なぜかホッとできる自分は、彼がどんな役を演じても意外に受け入れてしまう。

そんな不思議なスター、ニコラス・ケイジは、私生活での金銭問題などで騒がれ、やたらと映画に出演するとも言われるが、そのような役者は珍しくもなくそれほど気にもならない。

共演者がなかなか魅力的であることに注目。
イメージを覆し、主人公に恨みを持つ強盗仲間を怪演するジョシュ・ルーカス、主人公に協力する強盗仲間のマリン・アッカーマン、主人公を追うFBI捜査官ダニー・ヒューストン、主人公の娘サミ・ゲイル、主人公を犯行現場に置き去りにした仲間、「コン・エアー」(1997)にも出演したM・C・ゲイニーFBI捜査官役のマーク・バレーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020