4312 Movies

愛しのローズマリー Shallow Hal (2001)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

女性を外見だけで判断する青年の恋の行方を描く、製作、監督、脚本ピーター・ファレリーボビー・ファレリー、主演ジャック・ブラックグウィネス・パルトロージェイソン・アレクサンダー他共演のロマンチック・コメディ。


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト
監督

ピーター・ファレリー
ボビー・ファレリー
製作
ピーター・ファレリー
ボビー・ファレリー
ブラッドリー・トーマス
脚本
ピーター・ファレリー
ボビー・ファレリー
ショーン・モイニハン
撮影:ラッセル・カーペンター
編集:リック・モンゴメリー
音楽
ウィリアム・グッドラム
アイヴィ

出演
ハル・ラーソン:ジャック・ブラック
ローズマリー・シャナハン:グウィネス・パルトロー
マウリシオ・ウィルソン:ジェイソン・アレクサンダー
ジル:スーザン・ウォード
ウォルト:レネ・カービー
スティーヴ・シャナハン:ジョー・ヴィテレリ
本人:トニー・ロビンズ
ラーソン牧師:ブルース・マッギル
シャナハン夫人:ジル・クリスティーン・フィッツジェラルド
ラルフ・オーウェン:ゼン・ゲスナー
リーボイ:ロン・ダーリング
医師:ダニエル・グリーン
ジェン:ローラ・ナイトリンガー
アーティ:カイル・ガス
ハル・ラーソン(少年期):セイシャ・ニューリンガー
タニア・ピーラー:ナン・マーティン
カトリーナ:ブルック・バーンズ
ベラ:エリン・バートレット
リンディ:マノン・フォン・ゲルカン

アメリカ 映画
配給 オライオン・ピクチャーズ
2001年製作 113分
公開
北米:2001年11月9日
日本:2002年6月1日
製作費 $40,000,000
北米興行収入 $70,836,300
世界 $141,069,900


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
少年ハル・ラーソン(セイシャ・ニューリンガー)は、牧師である父ラーソン(ブルース・マッギル)の臨終に立ち会う。

ラーソンは、決して”平凡”で妥協することなく、つまらない女で満足せず、美女をものにしろと言って、全て遺言に書いたとハルに伝えて息を引き取る。

ノースカロライナ州、シャーロット
父の遺言を守り成長した背が低く小太りのハルは、同じような容姿の親友マウリシオ・ウィルソン(ジェイソン・アレクサンダー)と共に、クラブで美女をゲットしようとするものの相手にされない。

アパートの向いの部屋のジル(スーザン・ウォード)と付き合っているとマウリシオに伝えたハルは、彼女を迎えに行くものの断られてしまう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ノースカロライナ州、シャーロット
牧師である父の、妥協せず最高の美女をものにしろという遺言を守り成長したハル・ラーソンだったが、背も低く小太りで、外見的にモテる要素は全くなかった。
そんなハルは、うわべだけで女性を判断し美女に言い寄るものの、親友のマウリシオと共に、女性達から全く相手にされない。
ある日ハルは、自己啓発作家のトニー・ロビンズに出会い、女性の心の中だけを見るよう助言されて催眠術をかけられる。
その後ハルは、醜い女性が超美人に見えてしまい、周囲は彼の行動を不思議に思う。
そしてハルは、超肥満体の女性ローズマリーに一目惚れしてしまうが、彼だけには、スタイル抜群の最高の美女に見えてしまう・・・。
__________

製作、監督、脚本ピーター・ファレリーボビー・ファレリー、人気スターのジャック・ブラックグウィネス・パルトローの共演が注目の作品。

地道なキャリアを積んでいたジャック・ブラックが、小柄で小太りの冴えない青年ではあるが気のいい役柄を演じ、「恋におちたシェイクスピア」(1988)でアカデミー主演賞を獲得し、美しさも絶頂のグウィネス・パルトローとの共演が話題になった作品。

超肥満体という役柄で登場するグウィネス・パルトローは、主人公が暗示をかけられている間は”ボディダブル”?で、そして、主人公が正気に戻ってからは、彼女自身の巨体メイクで演じている。

主人公は妥協なしの美女好み、更には催眠術により、醜い女性も超美形に見えてしまうという設定であるため、ヒロインを含め、スーパーモデル並みの美女が続々と登場する、ピーター・ファレリーボビー・ファレリー兄弟の軽快な演出も冴える実に愉快な作品。

北米興行収入は約7100万ドル、全世界では1億4100万ドルのヒットとなった。

楽しいんで演じている様子が窺える、ジャック・ブラックが彼自身を演じているような役柄が正にはまり役であり、グウィネス・パルトローの輝くような美しさが際立つ。

主人公の冴えない親友ジェイソン・アレクサンダー、主人公の隣人スーザン・ウォード、主人公の知人レネ・カービー、主人公の勤める会社の社長でヒロインの父親ジョー・ヴィテレリ、その妻ジル・クリスティーン・フィッツジェラルド、主人公に助言して催眠術をかける、本人役で自己啓発作家のトニー・ロビンズ、主人公の父親で牧師のブルース・マッギル、ヒロインの平和部隊の友人ゼン・ゲスナーロン・ダーリング(元MLB選手)、医師のダニエル・グリーン、主人公の同僚ローラ・ナイトリンガーカイル・ガス、主人公の少年期セイシャ・ニューリンガー、看護師のナン・マーティン、主人公の前に現れる美女ブルック・バーンズエリン・バートレットマノン・フォン・ゲルカンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020