4956 Movies

ゾンビーワールドへようこそ Scouts Guide to the Zombie Apocalypse (2015)

ゾンビが支配する町に取り残された高校生らの戦いを描く、監督、脚本クリストファー・ランドン、主演タイ・シェリダンローガン・ミラー、ジョーイ・モーガン、サラ・デュモンデヴィッド・ケックナーハルストン・セイジクロリス・リーチマン他共演のコメディ・ホラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


コメディ


スタッフ キャスト
監督:クリストファー・ランドン
製作
トッド・ガーナー
アンディ・フィックマン
製作総指揮
サムソン・ムク
ショーン・ロビンズ
ブライアン・ブルックス
原案
キャリー・エヴァンズ
エミ・モチズキ
ローナ・ウィリアムズ
脚本
キャリー・エヴァンズ
エミ・モチズキ
クリストファー・ランドン
撮影:ブランドン・トゥロスト
編集:ジム・ペイジ
音楽:マシュー・マージェソン

出演
ベン・ゴウディ:タイ・シェリダン
カーター・グラント:ローガン・ミラー
オーギー・フォスター:ジョーイ・モーガン
デニス・ルッソ:サラ・デュモン
スカウトリーダーのロジャース:デヴィッド・ケックナー
ケンドル・グラント:ハルストン・セイジ
ミセス・フィールダー:クロリス・リーチマン
クロエ:ニキ・コス
リーヴス伍長:ハイラム・A・マレー
トラヴィス:ルーカス・ゲイジ
酔っ払い:ドリュー・ドローゲ
ジェフ:パトリック・シュワルツェネッガー
清掃員ロン:ブレイク・アンダーソン
アンバー:エル・エヴァンス
DJゾンビ:ディロン・フランシス
ベス・ダニエルズ:サラ・マラクル・レイン
オタク少年:キャメロン・エルモア

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
2015年製作 93分
公開
北米:2015年10月30日
日本:未公開
製作費 $15,000,000
北米興行収入 $3,703,050
世界 $16,137,050


ストーリー
ある研究所。
清掃員のロン(ブレイク・アンダーソン)にその場を任せた研究員のピーター・モリスは、何も触るなと言って彼に掃除させる。
横たわっている男性の生命維持装置を壊してしまったロンは、蘇生しようとするものの、ゾンビ化して生き返った男性に襲われる。
ゾンビ化したロンは、自動販売機にいたピーターに襲いかかる。
高校2年生のベン・ゴウディ(タイ・シェリダン)、カーター・グラント(ローガン・ミラー)、オーギー・フォスター(ジョーイ・モーガン)は、子供時代からスカウトに参加していた。
リーダーのロジャース(デヴィッド・ケックナー)は新しいメンバーを集められなかった。
オーギーはスカウトであることを誇りにしていたが、カーターはベンを説得してやめることを考えていた。
カーターと車に乗っていたベンは、道路でシカを轢いてしまい焦る。
そこにカーターの姉ケンドル(ハルストン・セイジ)とボーイフレンドのジェフ(パトリック・シュワルツェネッガー)、クロエ(ニキ・コス)が車で通りがかる。
ベンとカーターはからかわれるものの、3年生の秘密のパーティーに誘われ、ジェフに会場の場所を教えてもらう。
ケンドルに惹かれていたベンは喜ぶが、シカの死体が消えていることに気づく。
森に向かうロジャースは、茂みに隠れていたゾンビ化したシカに襲われるものの、ナイフで撃退する。
その直後にロジャースは、ゾンビ化したピーターに首を嚙まれてしまう。
酒屋でビールを買おうとしたベンとカーターは苦労するが、向かいのストリップバーで働くデニース・ルッソ(サラ・デュモン)に協力してもらう。
森でオーギーと待ち合わせたベンとカーターは、キャンプの準備を始める。
夜になり、眠ったオーギーを残して車でパーティー会場に向かおうとしたベンとカーターは、起きてきたオーギーに見つかり彼を傷つけてしまう。
その後、酒屋の前で着替えようとしたベンとカーターは、ストリップバーのボディーガードがいないことに気づき店に入る。
無人状態の店内で、ストリップバーのアンバー(エル・エヴァンス)に興奮する2人だったが、ゾンビ化していた彼女とボディーガードに襲われる。
ショットガンを手にして現れたデニースに救われたベンとカーターは、ゾンビが大挙して現れたために、彼女と共にその場から逃げるのだが・・・。


解説 評価 感想

パラノーマル・アクティビティ」シリーズの脚本などで知られるクリストファー・ランドンが脚本を兼ねて監督し、主演タイ・シェリダンローガン・ミラー、ジョーイ・モーガン、サラ・デュモンデヴィッド・ケックナーハルストン・セイジクロリス・リーチマンなどが共演した作品。

ゾンビが支配する町に取り残された高校生らの戦いを描くコメディ・ホラー。

他のゾンビ映画以上の目新しいアイデアもなく、高校生が主人公だけに、やたらに騒々しいだけの内容は平凡で、批評家の評価も低く、興行成績も振るわなかった。

製作費 $15,000,000
北米興行収入 $3,703,050
世界 $16,137,050

そんな中で、序盤でゾンビ化してしまうのは残念だが、スカウトのリーダーを演ずるデヴィッド・ケックナーや、異様な雰囲気の老女を演ずるベテランの名女優クロリス・リーチマンの怪演は見ものでありファンには嬉しい。

気弱な高校生であるものの終盤では勇敢に戦うタイ・シェリダン、その友人でトラブルメーカー的なローガン・ミラー、彼らと同じスカウトのジョーイ・モーガン、彼らと共にゾンビに立ち向かうストリップバーで働くサラ・デュモン、主人公が憧れるハルストン・セイジ、その友人ニキ・コス、主人公らを助けるもののゾンビだった伍長のハイラム・A・マレー、高校生のルーカス・ゲイジ、酔っ払いのドリュー・ドローゲ、ケンドル(ハルストン・セイジ)のボーイフレンド、パトリック・シュワルツェネッガー、ゾンビ化する清掃員のブレイク・アンダーソン、ゾンビ化するストリップバーのエル・エヴァンス、DJゾンビのディロン・フランシス、他サラ・マラクル・レインなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022