4234 Movies

デンジャラス・ラン Safe House (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

CIAの元伝説の工作員が、裏切り者として”セーフハウス”(隠れ家)に連行され経験の浅いその場の管理者との逃亡劇を描く、主演デンゼル・ワシントンライアン・レイノルズヴェラ・ファーミガブレンダン・グリーソンサム・シェパード他共演、監督ダニエル・エスピノーサによるサスペンス・アクション。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

デンゼル・ワシントン / Denzel Washington 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:ダニエル・エスピノーサ
製作総指揮
デンゼル・ワシントン

スコット・アヴァーサノ
マーク・D・エヴァンズ
アレクサ・ファイゲン
トレヴァー・メイシー
アダム・メリムズ
製作:スコット・ステューバー
脚本:デヴィッド・グッゲンハイム
撮影:オリヴァー・ウッド
編集:リチャード・ピアソン
音楽:ラミン・ジャヴァディ

出演
トビン・フロスト:デンゼル・ワシントン

マット・ウェストン:ライアン・レイノルズ
キャサリン・リンクレイター:ヴェラ・ファーミガ
デヴィッド・バーロー:ブレンダン・グリーソン
ハーラン・ウィットフォード:サム・シェパード
カルロス・ヴィラル:ルーベン・ブラデス
アナ・モロー:ノラ・アルネゼデール
ダニエル・キーファー:ロバート・パトリック
アレック・ウェイド:リアム・カニンガム
ケラー:ヨエル・キナマン
ヴァルガス:ファーレス・ファーレス
ロバート・ハイスラー:セバスチャン・ロシェ
ミラー:ジェイク・マクローリン
モーガン:ロバート・ホッブス

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ

2012年製作 115分
公開
北米:2012年2月10日
日本:2012年9月7日
製作費 $85,000,000
北米興行収入 $126,373,430
世界 $208,076,210


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
木曜 PM1:53。
南アフリカケープタウン
CIAの”セーフハウス”(隠れ家)の管理者マット・ウェストン(ライアン・レイノルズ)は、恋人でフランス人の研修医アナ・モロー(ノラ・アルネゼデール)と気ままな日々を過ごしていた。

何も起きず退屈極まりない仕事のため、ウェストンは上司デヴィッド・バーロー(ブレンダン・グリーソン)に転属を申し出るが、聞き入れてもらえない。

伝説の男、元CIA工作員である裏切り者トビン・フロスト(デンゼル・ワシントン)は、MI6の諜報員アレック・ウェイド(リアム・カニンガム)から、ある情報が入ったマイクロチップを受取り太腿内に埋め込む。

その後フロストは、傭兵ヴァルガス(ファーレス・ファーレス)らに命を狙われる。

ウェイドを疑ったフロストは彼を殺し、追っ手から逃れてアメリカ領事館に向かう。

バージニア州、ラングレーCIA本部。
キャサリン・リンクレイター(ヴェラ・ファーミガ)は、フロストを捕えたという報告を受け、バーローと副長官ハーラン・ウィットフォード(サム・シェパード)に報告する。

...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
南アフリカケープタウン
CIAの”セーフハウス”(隠れ家)に、伝説の元CIA工作員で、裏切り者でもあるトビン・フロストが連行される。
フロストは、MI6の諜報員ウェイドからある情報を得たのだが、傭兵に襲われアメリカ領事館に投降したのだった。
尋問を受けていたフロストは、極秘であるはずのその場で再び傭兵に襲われ、CIAの管理者マット・ウェストンと共に逃亡する。
CIA本部の、リンクレイターとウェストンの上司バーローは、副長官ウィットフォードと共に事件の知らせを受けて、なぜフロストがその場に現れたのか、情報収集を開始するのだが・・・。
__________

難解なスパイ劇が多い中で、単純明快、切れ味鋭い、ハリウッド・デビューとなるダニエル・エスピノーサ演出、派手過ぎない、内容に十分なアクション、そして魅力的なキャスティングなど、娯楽の要素を網羅した見応えある作品。

北米興行収入は約1億2600万ドル、全世界では2億ドルを超す大ヒットとなった。

但し、解り易いストーリーはいいのだが、序盤で内通者がいることが分かり、傭兵がCIAの指示で動き、それに指示を与える裏切り者も、早い時点で想像がついてしまうところなどが気になる。

また、経験の浅い若手情報員の、ライアン・レイノルズに迫る危機や苦悩の描写が多いために、円熟の演技ではあるが、主人公デンゼル・ワシントンが控えめに演じているようなところもあり、その点ファンにとってはやや物足りない感じもする。

呆気なく命を落とす、CIA本部作戦リーダー、ヴェラ・ファーミガブレンダン・グリーソン、副長官のサム・シェパード、書類偽造のプロ、ルーベン・ブラデス、ウェストン(R・レイノルズ)の恋人ノラ・アルネゼデール、尋問チームのリーダー、ロバート・パトリックMI6の諜報員リアム・カニンガム、セーフハウスの管理者役ヨエル・キナマン、傭兵のリーダー、ファーレス・ファーレスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020