4234 Movies

ゴースト・エージェント/R.I.P.D. R.I.P.D. (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

同僚に殺された刑事が悪霊を捕える組織”R.I.P.D.”のエージェントとなり古風な相棒と共に戦う姿を描く、監督ロベルト・シュヴェンケ、主演ジェフ・ブリッジスライアン・レイノルズメアリー=ルイーズ・パーカーケビン・ベーコンステファニー・ショスタク他共演のSFアクション・コメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:ロベルト・シュヴェンケ

製作
ニール・H・モリッツ
マイク・リチャードソン
マイケル・フォトレル
製作総指揮
オリ・マーマー
ライアン・レイノルズ
ジョナサン・コマック・マーティン
デヴィッド・ドブキン
キース・ゴールドバーグ
ピーター・M・レンコフ
原作
”Rest in Peace Department”
ピーター・M・レンコフ
ルーカス・マランゴン
原案
デヴィッド・ドブキン
フィル・ヘイ
マット・マンフレディ
脚本
フィル・ヘイ
マット・マンフレディ
撮影:アルヴィン・H・クーフラー
編集:マーク・ヘルフリッチ
音楽:クリストフ・ベック

出演
ロイシーファス”ロイ “パルシファー:ジェフ・ブリッジス
ニック・ウォーカー:ライアン・レイノルズ
ミルドレッド・プロクター:メアリー=ルイーズ・パーカー
ボビー・ヘイズ:ケビン・ベーコン
ジュリア・ウォーカー:ステファニー・ショスタク
オパール・パヴレンコ/ロイスファス”ロイ “パルシファーのアバター:マリサ・ミラー
ジェリー・チェン/ニック・ウォーカーのアバター1:ジェームズ・ホン
プラスキー:デヴィン・ラトレイ
スタンリー・ノーウィッキー:ロバート・ネッパー
エリオット:マイク・オマリー
マーフィー巡査:ラリー・ジョー・キャンベル
ガールスカウト/ニック・ウォーカーのアバター2:パイパー・マッケンジー・ハリス
悪霊の声:トビー・ハス/マイク・ジャッジ/ジョン・オルソン

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2013年製作 96分
公開
北米:2013年7月19日
日本:2013年10月18日
製作費 $130,000,000
北米興行収入 $33,618,860
世界 $78,324,200


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ボストン市警のニック・ウォーカー巡査部長(ライアン・レイノルズ)は数日前に”R.I.P.D.”となり、相棒のロイシーファス”ロイ “パルシファー(ジェフ・ブリッジス)と共に悪霊プラスキー(デヴィン・ラトレイ)を追う。

3~4日前。
勤務中に相棒のボビー・ヘイズ警部補(ケビン・ベーコン)と金塊を発見したニックは、それを分けて隠していた。

ニックは、自分の取り分を庭のオレンジの木の苗木の下に埋める。

翌朝ニックは、妻のジュリア(ステファニー・ショスタク)と、突然、裏庭に生えた木について話をする。

豊かな生活をすることも話したニックは、夫婦二人で暮らせるだけで幸せだと言う彼女の言葉を嬉しく思う。

その後、仕事の前にボビーから金塊のことを訊かれたニックは、埋めたと答える。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ボストン市警のニック・ウォーカー巡査部長は、相棒のボビーと共に押収した証拠品の金塊を盗むものの、届け出ることにする。
納得できないボビーは、事件現場でニックを殺し、金塊を手に入れようとする。
意識が戻ったニックは、上空の渦の中に吸い込まれる。
悪霊を捕える組織”R.I.P.D.”の責任者ミルドレッドから説明を受けてエージェントとなったニックは、南北戦争時代の連邦保安官ロイシーファス”ロイ “パルシファーの相棒となり任務に就くのだが・・・。
__________

ピーター・M・レンコフとルーカス・マランゴンによる、”ダークホースコミックス”が出版するコミック”R.I.P.D./Rest in Peace Department”を基に製作された作品。

同僚に殺された刑事が、悪霊を捕える組織”R.I.P.D.”のエージェントとなり、古風な相棒と共に戦う姿を描くSFアクション・コメディ。

死後の世界で、悪霊捕獲を任務とする組織のエージェントが、地上では混乱を避けるために別人に見えるというアイデアなどはなかなか面白い。
登場人物や内容などが「メン・イン・ブラック」(1997)に似ていることが気になり、それを良しとするか否かで賛否が分かれるかも・・・。

悪霊捕獲エージェント・コンビを演ずる、ジェフ・ブリッジスライアン・レイノルズの熱演と掛け合いが愉快に描かれ、1億3000万ドルをかけた迫力あるアクション映像と特撮などは楽しめるが、批評家からは酷評され、北米興行収入は約3400万ドル、全世界でも約7800万ドルに留まる結果に終わった。

死後の世界の悪霊捕獲組織”R.I.P.D.”の責任者メアリー=ルイーズ・パーカー、仲間である悪霊を地上に呼ぶための計画を実行する刑事に扮するケビン・ベーコン、ニック(ライアン・レイノルズ)の妻ステファニー・ショスタク、ロイ(ジェフ・ブリッジス)のアバターであるセクシー美女マリサ・ミラー、ニックのアバターである中国人の老人ジェームズ・ホン、巨体の悪霊デヴィン・ラトレイ、金塊を飲み込んでいた悪霊ロバート・ネッパー、悪霊であるロイの情報屋マイク・オマリー、巡査のラリー・ジョー・キャンベル、ニックの二度目のアバターでガールスカウトの少女パイパー・マッケンジー・ハリス、悪霊の声トビー・ハスマイク・ジャッジなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020