4213 Movies

スティーラーズ Pawn Shop Chronicles (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

田舎町の質屋の店主と関連する客達の騒動を描く、製作、主演ポール・ウォーカーイライジャ・ウッドブレンダン・フレイザーマット・ディロントーマス・ジェーン他共演、監督ウェイン・クラマーによりる犯罪コメディ。


コメディ


スタッフ キャスト ■
監督:ウェイン・クラマー
製作:ポール・ウォーカー
脚本:アダム・ミナロヴィッチ
撮影:ジム・ウィテカー
編集:サラ・ボイド
音楽:ニュートン兄弟

出演
ロウドッグ:ポール・ウォーカー

リッキー・バルドースキー:ブレンダン・フレイザー
リチャード:マット・ディロン
ランディ:ケヴィン・ランキン
アルトン:ヴィンセント・ドノフリオ
ヴァーノン:ルーカス・ハース
ジョニー・ショー:イライジャ・ウッド
スタンリー:ノーマン・リーダス
ザ・マン:トーマス・ジェーン
JJ・トンプソン:DJクオールズ
ジョンソン:シャイ・マクブライド
ヴァージル:サム・ヘニングス
シンディ:ペル・ジェームズ
ベン・トンプソン:マイケル・カドリッツ
テレサ:アシュリー・シンプソン
ラマー:マット・オリアリー
ハリー:マーク・ポヴィネッリ

アメリカ 映画
配給 Anchor Bay Films
2013年製作 112分
公開
北米:2013年7月12日
日本:2014年1月18日
製作費 $5,000,000
北米興行収入 $8,088


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
質屋の店主アルトン(ヴィンセント・ドノフリオ)は、ショット・ガンを向けて入ってきたヴァーノン(ルーカス・ハース)に驚く。

ヴァーノンは銃を売りに来ただけで、それを知ったアルトンは20ドルで銃を買い取る。

強盗を企むジャンキーのロウドッグ(ポール・ウォーカー)は、現れたヴァーノンが、ガソリン代のために銃を売ってしまったことを知り呆れる。

怒りきれないロウドッグだったが、現れたランディがヴァーノンを轢いてしまう。

ヴァーノンの弟ラマー(マット・オリアリー)の元に向かったロウドックとランディは、金を奪いドラッグに使ってしまった彼を責める。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
田舎町の質屋の店主アルトンは、挙動不審の男ヴァーノンからショット・ガンを買い取る。
ドラッグ欲しさに強盗を企んでいたジャンキーのロウドックは、現れたヴァーノンが銃を売ったことに呆れ、仲間のランディと共に焦る。
新婚のリチャードは手持ちの金がないため質屋で指輪を売ろうとするが、その場で数年前に失踪した最初の妻シンディの指輪を見つける。
アルトンから指輪の売主を聞き出し、ジョニーという男の住所を突き止めたリチャードはその場に向かうのだが・・・。
__________

豪華スター競演が注目の異色の群像劇ということで注目したい作品。

3つの出来事で登場する者達が微妙に絡み合い、最終的には全てが繋がる物語自体は面白味があるのだが、工夫を凝らしたブラック・ユーモアも空回りという感じだ。

布教家の信仰に心を開こうとした旅芸人の余興から、全ての歯車が噛み合う展開なのだが、今一、後味もよくない。

評価も悪く、これだけのキャストにも拘らず、記録上は15館のみの公開で初日で打ち切り状態、商業的には大失敗に終わった作品。

ジャンキーのポール・ウォーカーケヴィン・ランキン、仲間のルーカス・ハースと弟マット・オリアリー、冴えない旅芸人役のブレンダン・フレイザー、先妻(ペル・ジェームズ)の行方を追うマット・ディロン、質屋店主役ヴィンセント・ドノフリオ、その店に入り浸るシャイ・マクブライド、女性誘拐犯イライジャ・ウッド、ドラッグの売人ノーマン・リーダス、謎の男トーマス・ジェーン、指輪を売る若者DJクオールズ、そのおじ役マイケル・カドリッツ、布教家サム・ヘニングス、旅芸人の恋人アシュリー・シンプソン、質屋店店主を脅す男マーク・ポヴィネッリなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020