4311 Movies

マイ・プライベート・アイダホ My Own Private Idaho (1991)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

男娼として生きる青年の挫折と成長を描く、製作総指揮、監督、脚本ガス・ヴァン・サント、主演リヴァー・フェニックスキアヌ・リーブスウィリアム・リチャートキアラ・カゼッリジェームズ・ルッソウド・キア他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:ガス・ヴァン・サント
製作:ローリー・パーカー
製作総指揮:ガス・ヴァン・サント
脚本:ガス・ヴァン・サント
撮影
エリック・アラン・エドワーズ
ジョン・キャンベル
編集:カーティス・クレイトン
音楽:ビル・スタッフォード

出演
マイク・ウォーターズ:リヴァー・フェニックス
スコット・フェイヴァー:キアヌ・リーブス
ボブ・ピジョン:ウィリアム・リチャート
カルミラ:キアラ・カゼッリ
リチャード・ウォーターズ:ジェームズ・ルッソ
ハンス:ウド・キア
バッド:フリー
ゲイリー:ロドニー・ハーヴェイ
デニス:ジェシー・トーマス
ジャック・フェイヴァー:トム・トゥループ
エレーナ:グレイス・ザブリスキー
空港チケットカウンター・スタッフ:ジム・カヴィーゼル

アメリカ 映画
配給 Fine Line Features
1991年製作 102分
公開
北米:1991年10月19日
日本:1991年7月20日
製作費 $2,500,000
北米興行収入 $6,259,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
アイダホ

男娼の青年マイク・ウォーターズ(リヴァー・フェニックス)は、街道でナルコレプシー(発作性睡眠障害)の発作が起きて倒れてしまう。

シアトル

通りで富豪婦人のエレーナ(グレイス・ザブリスキー)に誘われたマイクは、彼女の豪邸に向かい、その場にいた仲間のスコット・フェイヴァー(キアヌ・リーブス)とゲイリー(ロドニー・ハーヴェイ)に声をかける。

エレーナに迫られたマイクは発作を起こしてしまい、スコットは、彼を安全な場所に寝かせてタクシーで帰る。

ポートランド市長である父ジャック(トム・トゥループ)に反抗するスコットは、膨大な財産を受け継ぐ身なのだが、通りに立つ生活をしていた。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ポートランド、男娼の青年マイク・ウォーターズは、時々起こる発作ナルコレプシー(発作性睡眠障害)を抱えながら通りに立つ。
市長の息子であり何不自由ない家庭で育つものの、父に反抗して男娼をしていたスコットは、21歳で生活を変えることを考えながら、マイクの世話をしていた。
師匠とも言える”フォルスタッフ”のような男ボブや仲間達と共に、スコットとマイクは気ままな日々を送っていた。
そんな二人は、マイクの兄リチャードがいる故郷アイダホに向かう。
幼い自分を施設に預けた母親の話をリチャードから聞いたマイクは、兄が自分の父親であること知っていた。
母親がイタリアに向かったことを知ったマイクは、スコット共に旅立つのだが・・・。
__________

1970年代に、ガス・ヴァン・サントジョン・レチーの小説”City of Night”を基にして書いた脚本がオリジナルであり、ウィリアム・シェイクスピアの「ヘンリー四世 第1部」、「ヘンリー四世 第2部」、「ヘンリー五世」を原作としている。

「マラノーチェ」(1985)、「ドラッグストア・カウボーイ」(1989)と合わせて、本作はガス・ヴァン・サントの”ポートランド三部作”として知られている。

出征や生活に恵まれないナルコレプシー(発作性睡眠障害)を抱える青年の心の傷、母親への想いや葛藤などを描きながら、男娼、同性愛、麻薬他、様々な問題などを含め、鋭い視点で社会を描くガス・ヴァン・サントの演出が見所の作品。

ガス・ヴァン・サントは、第48回ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞ノミネート。

本作公開の2年後に23歳の若さで他界する、リヴァー・フェニックスの切ない演技も注目で、第48回ヴェネツィア国際映画祭全米映画批評家協会賞、インディペンデント・スピリット賞で主演男優賞を受賞した。

何不自由ない恵まれた人生を好まず、男娼として生きて主人公の世話をする青年キアヌ・リーブス、彼と愛し合うことになるイタリア人女性のキアラ・カゼッリ、主人公らが慕う”フォルスタッフ”のような男ウィリアム・リチャート、主人公の兄(父)ジェームズ・ルッソ、主人公らと関係するドイツウド・キア、男娼仲間のフリーロドニー・ハーヴェイ、スコット(キアヌ・リーブス)の父親である市長のトム・トゥループ、主人公を誘う富豪婦人グレイス・ザブリスキー、空港チケットカウンター・スタッフ役で、デビュー作となるジム・カヴィーゼルなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020