4237 Movies

MUD -マッド- Mud (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

逃亡を企てる殺人の容疑者が絡む事件に関係した14歳の少年が、大人の社会、そして様々な”愛” を知るまでを描く、監督、脚本ジェフ・ニコルズ、主演マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーンタイ・シェリダンサム・シェパードマイケル・シャノン他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト ■
監督:ジェフ・ニコルズ
製作
リサ・マリア・ファルコーネ
サラ・グリーン

アーロン・ライダー
製作総指揮
トム・ヘラー
ギャレス・スミス
グレン・バスナー
マイケル・フリン
脚本:ジェフ・ニコルズ

撮影:アダム・ストーン
編集:ジュリー・モンロー

音楽:デヴィッド・ウィンゴ

出演
マッド:マシュー・マコノヒー
ジュニパー:リース・ウィザースプーン
エリス:タイ・シェリダン
ネックボーン:ジェイコブ・ロフランド
トム・ブランケンシップ:サム・シェパード
シニア:レイ・マッキノン
メアリー・リー:サラ・ポールソン
ゲイレン:マイケル・シャノン
キング:ジョー・ドン・ベイカー
カーヴァー:ポール・スパークス
ミラー:スチュアート・グリア
ジェームズ:マイケル・アボットJr.
メイ・パール:ボニー・スターディバント

メイベリン・パターソン:サディー・アントニオ

助手:ジョン・ウォードJr.
プリンセス:クリスティ・バリントン
カイル     ジョニー・チーク
ネルソン:ケネス・ヒル

アメリカ 映画
配給
ライオンズゲート
ロードサイド・アトラクションズ
2012年製作 分
公開
北米:2013年4月26日
日本:2014年1月18日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $21,590,090
世界 $29,736,490


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
アーカンソー州、デウィット
14歳のエリス(タイ・シェリダン)は、親友のネックボーン(ジェイコブ・ロフランド)と共にボートハウスを抜け出す。

アーカンザス川に浮かぶ小さな島に向かった二人は、ネックボーンが見つけた、洪水で水面が上昇したため木の枝に引っかかっているボートを確認する。

二人は木に登りボート内を調べ、エリスは壁に付いた靴跡や食料に気づき、人がいることをネックボーンに伝える。

岸に戻った二人は、その場にあったボートの靴跡と同じものを見つけてそれをたどっていく。

二人が振り向くと、足跡の主だと思われる男(マシュー・マコノヒー)がボートの脇で釣りをしていた。

近づいて来た男とボートのことなどを話した二人は、それとの交換で食料を求められる。

ネックボーンは相手にせずに去ろうとするが、エリスは、待っている人が来ればこの場を去るという男の話を聞く。

時間がないために島を離れて町に戻り、父シニア(レイ・マッキノン)の仕事を手伝ったエリスは、叔父ゲイレン(マイケル・シャノン)と暮らすネックボーンの家に向かう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
アーカンソー州、デウィット
14歳のエリスは、アーカンザス川に浮かぶ小さな島で親友ネックボーンが見つけた、洪水により木の枝の上にあるボートの元に向かう。
人がいる形跡を見つけたエリスとネックボーンは、謎の男マッドに遭遇する。
待っている人物が現れたらその場を去るというマッドに興味を抱いたエリスは、彼に協力しようとする。
その相手が恋人のジュニパーだと聞いたエリスだったが、マッドが殺人の容疑者であり、暗殺者に追われる身であることを知ってしまう・・・。
__________

デビュー作「Shotgun Stories」(2007)と「テイク・シェルター」(2011)により、各映画祭で多くの賞を受賞し評価の高いジェフ・ニコルズの作品。

本作も絶賛され、第65回カンヌ国際映画祭パルム・ドールにノミネートされた。

殺人容疑者の逃亡計画を描いた内容ではあるが、それに協力する少年が、大人になる過程で体験する様々な”愛”の形を彼の目から捉えたジェフ・ニコルズの演出と脚本は秀逸だ。

両親、恋人、そして出会った謎の男女の”愛”を、誰もが持つ冒険心をきっかけに、短期間で知る少年の心の動きや動揺を見事に描いている。

恵まれない家庭環境や人間関係の細やかな描写の中で、何度も繰り返される愛情表現やその言葉が印象に残る。

主演のマシュー・マコノヒーは悪人風で登場するが、恋人の愛を純粋に求める男性をしっとりと演じている。
実力と人気を兼ね備えたハリウッドを代表するスターが、話題作だけでなく、このような地味な作品にも出演し意識を持って仕事をする・・・超一流の証と言える役者魂を感じる素晴らしい演技を見せてくれる。

複雑な女心の持ち主で主人公の恋人役のリース・ウィザースプーン、色々な意味の”愛”を知ることになる主人公に協力する少年を好演するタイ・シェリダン、その親友でこちらも重要な役を演ずるジェイコブ・ロフランド、主人公の知人であり、元CIA、暗殺者であったとも言われる老人を味わい深く演ずるサム・シェパード、少年の両親レイ・マッキノンサラ・ポールソンジェフ・ニコルズ作品全てに出演する、少年の親友の叔父マイケル・シャノン、裏社会のボス役ジョー・ドン・ベイカー、その息子ポール・スパークスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020