4501 Movies

メカニック:ワールドミッション Mechanic: Resurrection (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1972年に公開されたチャールズ・ブロンソン主演の「メカニック」のリメイク「メカニック」(2011)の続編。
足を洗っていた最強の暗殺者が再び挑むミッションを描く、監督デニス・ガンゼル、主演ジェイソン・ステイサムジェシカ・アルバトミー・リー・ジョーンズミシェル・ヨーサム・ヘイゼルダイン他共演のサスペンス・アクション。


アクション/アドベンチャー

トミー・リー・ジョーンズ / Tommy Lee Jones / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:デニス・ガンゼル
製作:デヴィッド・ウィンクラー
製作総指揮:アヴィ・ラーナー
原作:ルイス・ジョン・カリーノ(キャラクター創造)
原案:フィリップ・シェルビー
脚本
フィリップ・シェルビー
トニー・モジャー
撮影:ダニエル・ゴットシャルク
編集:マイケル・ドゥーシー

出演
アーサー・ビショップ:ジェイソン・ステイサム
ジーナ・ソーントン:ジェシカ・アルバ
マックス・アダムス:トミー・リー・ジョーンズ
メイ:ミシェル・ヨー
リア・クレイン:サム・ヘイゼルダイン
ジェレミー:ジョン・セナティエンポ
エイドリアン・クック:トビー・エディントン
クリル:フェミ・エルフォウォジュJr.
フランク:アンテオ・クィンタヴァッレ
レネー・トラン:ラター・ポーガーム
刑務所長:ヴィタヤ・パンスリンガム

アメリカ/フランス 映画
配給 サミット・エンターテインメント
2016年製作 98分
公開
フランス:年月日
北米:2016年8月26日
日本:2016年9月24日
製作費 $40,000.000
北米興行収入 $21,218,400
世界 $125,729,640


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ブラジルリオデジャネイロ
暗殺者から足を洗っていたアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)は、”サントス”と名前を変えて静かに暮らしていた。

馴染みのレストランに向かったビショップは、自分を捜していたと言うレネー・トラン(ラター・ポーガーム)から、彼女のボスの依頼を知らされる。

三人を事故に見せかけて殺害するのがその内容で、レネーは、ビショップが死んだことになっていると知っているボスが、当局に密告することもできると伝える。

周りの男達に気づいたビショップは、彼らを叩きのめしてその場から逃走する。

その後、自分の船を調べられていることを知ったビショップは、それを爆破する。

コンテナ置き場の隠れ家に向かったビショップは、必要なものを持ち出して旅立つ。

タイリペ島
友人のメイ(ミシェル・ヨー)の元に向かったビショップは歓迎され、彼女のビーチハウスを借りる。

...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

:参考
・「メカニック」(1972)
・「メカニック」(2011)
・「メカニック:ワールドミッション」(2016)

*(簡略ストー リー)
暗殺者から足を洗いリオデジャネイロに潜伏していたアーサー・ビショップは、メッセンジャーのボスからの暗殺依頼を受ける気はなく逃亡する。
タイリペ島に向かったビショップは友人のメイに迎えられ、メッセンジャーの情報を調べ、共に訓練を受けて暗殺者となったクレインがボスだと知る。
沖のヨットで虐待を受けるジーナを助けたビショップは、彼女がクレインが差し向けた女だと知る。
特殊部隊員から離脱しカンボジアで人道主義活動をしていたアメリカ人のジーナが、クレインに脅されていたことを知ったビショップは、彼女の協力を得てクレインを殺そうとする。
その後、捕えられたジーナを救おうとしたビショップは、彼女を解放する条件で、三人の男を殺害することになるのだが・・・。
__________

一匹狼の最強の暗殺者であり”メカニック”の異名を持つ男が、手を引いていたにもかかわらず人質をとられ、大物の悪党を殺害するミッションを請け負いながら依頼人を倒すまでを描くサスペンス・アクション。

様々な特殊技能と優れて身体能力を持つ暗殺者が、綿密な計画を練りながらミッションをこなしていく過程が非常に興味深く描かれ、派手過ぎない現実味のあるアクションもなかなか見応えある。

主演の人気アクション・スター、ジェイソン・ステイサムに加え、ジェシカ・アルバトミー・リー・ジョーンズミシェル・ヨーなど、豪華スター競演も注目の作品。

北米興行収入は約2100万ドルに終わるものの、全世界では約1億2600万ドルのヒットとなった。

主演のジェイソン・ステイサムは、かなう敵がいるように思えない雰囲気があり、男でも惚る独特の魅力があるクールな殺し屋を熱演している。

主人公に仕事をさせるために利用される、元特殊部隊員である人道主義活動家のジェシカ・アルバ、ターゲットではあったが、主人公と手を組み依頼人を倒す武器商人のトミー・リー・ジョーンズタイリペ島でビーチハウスを経営する主人公の友人ミシェル・ヨー、主人公と共に訓練を受けた暗殺者であり殺人を強要するサム・ヘイゼルダイン、その部下ジョン・セナティエンポ、主人公のターゲットであるオーストリアの大富豪トビー・エディントンとアフリカの武器商人フェミ・エルフォウォジュJr.、依頼人のメッセンジャー、ラター・ポーガームタイの刑務所長(ヴィタヤ・パンスリンガム)などが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021