5087 Movies

メイズ・ランナー2: 砂漠の迷宮 Maze Runner: The Scorch Trials (2015)

SF映画「メイズ・ランナー」(2014)の続編。
ジェイムズ・ダシュナーのSF小説”メイズ・ランナー”シリーズの2作目で、2010年に発表された”The Scorch Trials”を基に製作された作品。
巨大な迷宮から逃れた若者たちが世界災害対策本部(WCKD/ウィケッド)の陰謀に立ち向かう姿を描く、監督ウェス・ボール、主演ディラン・オブライエンカヤ・スコデラリオトーマス・ブロディ=サングスターデクスター・ダーデンナタリー・エマニュエルジャンカルロ・エスポジートエイダン・ギレンキー・ホン・リーバリー・ペッパーローサ・サラザールリリ・テイラーアラン・テュディックパトリシア・クラークソン他共演のSFアクション。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


SF


スタッフ キャスト
監督:ウェス・ボール
製作
マーティ・ボーウェン
ウィク・ゴッドフリー
エディ・ガマラ
エレン・ゴールドスミス=ヴァイン
ジョー・ハートウィックJr.
リー・ストールマン
製作総指揮:リンゼイ・ウィリアムズ
原作:ジェイムズ・ダシュナーThe Scorch Trials
脚本:T・S・ノーリン
撮影:ギュラ・パドス
編集:ダン・ジマーマン
音楽:ジョン・パエザーノ

出演
トーマス:ディラン・オブライエン
テレサ:カヤ・スコデラリオ
ニュート:トーマス・ブロディ=サングスター
フライパン:デクスター・ダーデン
ハリエット:ナタリー・エマニュエル
ホルヘ:ジャンカルロ・エスポジート
ウィンストン:アレクサンダー・フローレス
ジャンソン:エイダン・ギレン
ミンホ:キー・ホン・リー
エイリス:ジェイコブ・ラティモア
ソーニャ:キャサリン・マクナマラ
ヴィンス:バリー・ペッパー
ブレンダ:ローサ・サラザール
メアリー・クーパー:リリ・テイラー
マーカス/ブロンディ:アラン・テュディック
エヴァ・ペイジ:パトリシア・クラークソン

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2015年製作 131分
公開
北米:2015年9月18日
日本:2015年10月23日
製作費 $61,000,000
北米興行収入 $81,697,190
世界 $312,296,060


ストーリー
危機が迫る中、幼いトーマスを守ろうとする母親は、世界災害対策本部”WCKD”(ウィケッド)の局長で科学者のエヴァ・ペイジ(パトリシア・クラークソン)に預ける。
数年後。
迷路から救出されたトーマス(ディラン・オブライエン)、テレサ(カヤ・スコデラリオ)、ニュート(トーマス・ブロディ=サングスター)、フライパン(デクスター・ダーデン)らはある施設に向かい、責任者のジャンソン(エイダン・ギレン)に迎えられる。
ジャンソンは、フレアウイルスや感染した”クランク”からトーマスらを守ることを伝える。
トーマスらは、自分たちとは別の迷路があり、同じ体験をした若者が施設に集められていることを知り共同生活を始める。
その後、ジャンソンを疑い始めたトーマスは、最初の迷路生存者であるエイリス(ジェイコブ・ラティモア)の助けを借りて施設内を探り、自殺したはずのペイジが生存し、ジャンソンがWCKDの指揮下にあることを知る。
若者たちが何らかの実験に利用されていることを知ったトーマスは、仲間たちと共にその場から脱出する。
荒廃した砂漠をひたすら進んだトーマスらは、ある建物にたどり着く。
トーマスらは、抵抗派のブレンダ(ローサ・サラザール)と出会い、仲間のホルヘ(ジャンカルロ・エスポジート)の元に案内されるのだが・・・。


解説 評価 感想

参考:
・「メイズ・ランナー」(2014)
・「メイズ・ランナー2: 砂漠の迷宮」(2015)
・「メイズ・ランナー: 最期の迷宮」(2014)

SF映画「メイズ・ランナー」(2014)の続編。
ジェイムズ・ダシュナーのSF小説”メイズ・ランナー”シリーズの2作目で、2010年に発表された”The Scorch Trials”を基に製作された作品。

監督は前作に続きウェス・ボール、主演はディラン・オブライエンカヤ・スコデラリオトーマス・ブロディ=サングスターデクスター・ダーデンナタリー・エマニュエルジャンカルロ・エスポジートエイダン・ギレンキー・ホン・リーバリー・ペッパーローサ・サラザールリリ・テイラーアラン・テュディックパトリシア・クラークソンなどが共演した作品。

巨大な迷宮から逃れた若者たちが、世界災害対策本部(WCKD/ウィケッド)の陰謀に立ち向かう姿を描くSFアクション。

奇想天外な内容と手抜きのないVFXやアクションに加え、映像の美しさが印象に残った前作に比べ、やや脚本に物足りなさが感じる。

しかし、勇気や信頼関係の大切さを教えてくれる内容はあらゆる世代に受け、1作目をさらにパワーアップしたストーリーはまずまず見応えあり。

北米興行収入は約8200万ドル、全世界では約3億1200万ドルとヒットしたが、前作をやや下回った。
前作:
北米興行収入 $81,697,190
世界 $312,296,060

生存者を引き連れてWCKDの陰謀に立ち向かう主人公ディラン・オブライエン、彼と惹かれ合うものの、人々を救うためにWCKD側につくカヤ・スコデラリオ、主人公と共に行動するトーマス・ブロディ=サングスターデクスター・ダーデンキー・ホン・リージェイコブ・ラティモア、アレクサンダー・フローレス、主人公らに協力する抵抗派のジャンカルロ・エスポジートローサ・サラザール、主人公らに合流するナタリー・エマニュエルキャサリン・マクナマラ、WCKDの指揮下で主人公らに襲いかかるエイダン・ギレン、抵抗派のリーダー、バリー・ペッパーリリ・テイラー、情報屋のアラン・テュディック、WCKD局長パトリシア・クラークソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022