That's Movie Talk!     4057 Movies

マッドマックス Mad Max (1979) 3.52/5 (33)

  •  
  •  
  •  
  •  

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

凶悪暴走ライダー・グループに命を狙われ妻子を傷つけられた復讐鬼と化した警官の戦いを描く、監督、脚本ジョージ・ミラー、若きメル・ギブソンの出世作。ジョアン・サミュエルスティーヴ・ビズレーヒュー・キース・バーン他共演のバイオレンス・アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト ■
監督:ジョージ・ミラー
製作:バイロン・ケネディ
脚本
ジェームズ・マッカウスランド
ジョージ・ミラー

撮影:デヴィッド・エグビー
編集
クリフ・ヘイズ
トニー・パターソン
音楽:ブライアン・メイ

出演
マックス・ロカタンスキー:メル・ギブソン

ジェシー・ロカタンスキー:ジョアン・サミュエル
ジム・グース:スティーヴ・ビズレー
トーカッター:ヒュー・キース・バーン
ババ・ザネッティ:ジョフ・パリー
ジョニー・ザ・ボーイ:ティム・バーンズ
フィフィ・マカフィー:ロジャー・ワード

クロフォード”ナイトライダー”モンタザーノ:ヴィンセント・ギル
サース:スティーヴン・クラーク
チャーリー:ジョン・リー
メイ・スエイジー:シーラ・フローレンス

オーストラリア 映画
配給
ワーナー・ブラザーズ(世界)
Village Roadshow Pictures(オーストラリア)
American International Pictures(北米)
1979年製作 93分
公開
オーストラリア:1979年4月12日
北米:1980年2月15日
日本:1979年12月15日
製作費 $650,000
北米興行収入 $8,750,000
世界 $100,000,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
現在から数年後・・・。
特殊警察M.F.P.(Main Force Patrol)の警官マックス・ロカタンスキー(メル・ギブソン)は、暴走車で凶悪犯罪を繰り返すクロフォード”ナイトライダー”モンタザーノ(ヴィンセント・ギル)を追跡する。

ナイトライダーはマックスに追いつかれて観念し、ブレーキを踏み誤り激突死する。

マックスは、妻ジェシー(ジョアン・サミュエル)と幼い息子とで暮らしていたが、彼女は夫の仕事に不安を感じていた。

同僚ジム・グース(スティーヴ・ビズレー)に呼び出されたマックスは、特別に改造された車を見せられる。

それは、警部のフィフィ・マカフィー(ロジャー・ワード)らが、マックスを辞めさせないために考えたことだった。

フィフィは、ナイトライダーの仲間に狙われていることをマックスに伝えるが彼は気にしない。
・・・全てを見る

 


解説 評価 感想 ■

参考:
・「マッドマックス」(1979)
・「マッドマックス2」(1981)
・「マッドマックス/サンダードーム」(1985)
・「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(2015)
・「マッドマックス ザ・ウエイストランド」

*(簡略ストー リー)
近未来。
特殊警察M.F.P.の警官マックス・ロカタンスキーに追跡された、凶悪犯罪を繰り返すナイトライダーは事故死する。
ナイトライダーの仲間である暴走ライダー・グループのリーダー、トーカッターは、マックスの命を狙う。
その後マックスは、同僚グースがトーカッターらに襲われて再起不能の重傷を負わされたことでショックを受けて辞職する。
妻ジェシーと息子と共に旅に出たマックスは、平穏な日々を送るのだが、トーカッターらの魔の手が迫る・・・。
__________

低予算のB級的作品ながら、その後のアクション映画に多大な影響を与えた作品。

当然、本作はメジャー作品とは扱われず、比較的に早めに公開された日本での好評により、全世界で話題になることになる。

65万ドルで製作された作品は、全世界で1億ドルを稼ぎ出す大ヒットとなった。

そのものを直接映す残虐シーンはほとんどないとは言うが、1970年代末の時代を考えると、そのどぎつい映像はかなり衝撃的で、医師を志していたジョージ・ミラーが知識を映像に生かしているところなども注目したい。

撮影当時21歳のメル・ギブソンは、小柄でもあるため少年のように見える。
傷ついた同僚の姿を見て動揺する場面などもあるが、終盤で襲われた妻子の復讐を果たそうとする姿は、恐ろしささえ感じる殺人鬼そのものだ。

凶悪犯の容赦ない襲撃を受け、一命は取り留めるものの意識不明の重体となる主人公の妻ジョアン・サミュエル、同じく再起不能の重傷を負わされる主人公の同僚スティーヴ・ビズレー、凶悪グループのリーダー、ヒュー・キース・バーン、その部下ジョフ・パリー、同じくティム・バーンズ、主人公の上司ロジャー・ワード、ナイトライダーのヴィンセント・ギル、主人公の知人である老婦人シーラ・フローレンスなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2019 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up