4452 Movies

LUCY/ルーシー LUCY (2014)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

新種のドラッグにより脳が覚醒し、驚異的な能力を得た女性の運命を描く、監督、脚本リュック・ベッソン、主演スカーレット・ヨハンソンモーガン・フリーマン他共演のSFアクション。


SF

モーガン・フリーマン / Morgan Freeman 作品一覧
モーガン・フリーマン / Morgan Freeman / Pinterest
スカーレット・ヨハンソン / Scarlett Johansson / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:リュック・ベッソン
製作:ヴィルジニー・ベッソン=シラ
製作総指揮:マーク・シュミューガー
脚本:リュック・ベッソン
撮影:ティエリー・アルボガスト
編集:ジュリアン・レイ
音楽:エリック・セラ

出演
ルーシー:スカーレット・ヨハンソン
サミュエル・ノーマン教授:モーガン・フリーマン
Mr. チャン:チェ・ミンシク
ピエール・デル・リオ:アムール・ワケド
イギリス人:ジュリアン・リンド=タット
リチャード:ピルー・アスベック
キャロライン:アナリー・ティプトン
ホテルのポーター:メイソン・リー

フランス 映画
配給
ユニバーサル・ピクチャーズ(世界/北米)
ヨーロッパ・コープ(フランス)
2014年製作 90分
公開
フランス:2014年8月6日
北米:2014年7月25日
日本:2014年8月29日
製作費 $40,000,000
北米興行収入 $125,480,630
世界 $458,863,600


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
台湾台北
24歳のアメリカ人学生ルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、付き合い始めたばかりのボーイフレンドのリチャード(ピルー・アスベック)に頼まれ、ホテルにいるMr. チャン(チェ・ミンシク)にアタッシュケースを届けることを頼まれる。

中身が単なる書類だと知り、運び屋のリチャードに報酬を訊いたルーシーは、1000ドルだと言われたために驚く。

帰ろうとするルーシーに山分けすると言うリチャードは、それでも去ろうとするために、彼女の腕にケースの手錠をかけてしまう。

前金の500ドルを渡されたルーシーは仕方なくホテルに向い、フロントでチャンを呼び出す。

名前を訊かれたルーシーはそれを伝え、その場で待つようにと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
台湾台北
アメリカ人学生ルーシーは、ボーイフレンドのリチャードから、アタッシュケースをホテルにいるMr. チャンに届けることを頼まれる。
仕方なくケースをチャンに渡そうとしたルーシーは、韓国マフィアのボスだった彼に、ある仕事を頼まれる。
ケースの中身が新種のドラッグ”CPH4”だと知らされたルーシーは、それを下腹部に埋め込まれ、他の3人と共に運び屋をさせられる。
ところが、ギャングに捕まったルーシーは痛めつけられ、そのショックでCPH4の影響を受けて、彼女の脳が覚醒されてしまう。
通常、人間は脳の潜在能力の10%しか活用できないが、それを上回る超人的な能力を持ったルーシーは、世の中の全てを知識として吸収し始める。
そして、脳科学の権威であるノーマン教授に会うことを考えたルーシーは、パリに向かうのだが・・・。
__________

マフィアの運び屋となり新種のドラッグを埋め込まれた女性が、その影響を受けた脳の覚醒により驚異的な能力を発揮する姿を描く、脚本を兼ねるリュック・ベッソンが、トップスター、スカーレット・ヨハンソンモーガン・フリーマンと組んだSFアクション。

台湾台北で始まる物語は、平凡な女性が韓国マフィアの麻薬犯罪に巻き込まれるという形で急ピッチで展開し、新種のドラッグの影響を受けた脳の覚醒により、主人公が人間や全ての存在を超越した能力を発揮していくという、奇抜なアイデアが見る者を引き付ける。

超常現象を起こしながら超人的な能力とパワーを発揮する主人公の姿は、スーパー・ヒロイン的な新たなキャラクターとして、クライマックスで姿を消すものの、今後もスクリーンに登場しそうな雰囲気がある。
*既に続編が企画されている。

製作費4000万ドルの本作は、北米興行収入が約1億2600万ドル、全世界では約4億5900万ドルの大ヒットとなった。

相変わらず切れがいい、リュック・ベッソンの無駄のない演出は見もので、キュートな平凡な女性から超人に変身するスカーレット・ヨハンソンの魅力は言うまでもなく、共演のモーガン・フリーマンは、ファンの期待を裏切らない存在として、作品に重みを加えている。

韓国マフィアのボス、チェ・ミンシク、主人公に翻弄されながら協力するフランス人刑事のアムール・ワケド、主人公の腹部にドラッグを埋め込むジュリアン・リンド=タット、主人公のボーイフレンド、ピルー・アスベック、主人公のルームメイト、アナリー・ティプトン、ホテルのポーター、メイソン・リーアン・リーの息子)などが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021