4214 Movies

キューティ・ブロンド2 Legally Blonde 2: Red, White and Blonde (2003)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

アマンダ・ブラウンの原作の映画化で、ヒットした「キューティ・ブロンド」(2001)の続編。
弁護士になり恋人との結婚を控えた主人公が、愛犬の母犬が実験に使われることを阻止するための奮闘を描く、製作総指揮、主演リーズ・ウィザースプーンサリー・フィールドルーク・ウィルソン他共演、監督チャールズ・ハーマン=ワームフェルドによるコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト ■
監督:チャールズ・ハーマン=ワームフェルド

製作
デヴィッド・ニックセイ
マーク・プラット

製作総指揮:リーズ・ウィザースプーン
原作:アマンダ・ブラウン
脚本: ケイト・コンデル
撮影:エリオット・デイヴィス

編集: ピーター・テッシュナー
音楽:ロルフ・ケント

出演
エル・ウッズ:リーズ・ウィザースプーン

ヴィクトリア・ラッド下院議員:サリー・フィールド
エメット・リッチモンド:ルーク・ウィルソン
ポーレット・ボナフォンテ:ジェニファー・クーリッジ
グレース・ロシター:レジーナ・キング
リーナ・ギリアーニ:メアリー・リン・ライスカブ
ティモシー・マッギン:J・バートン
スタンフォード・マークス:ブルース・マッギル

リビー・ハウザー:ダナ・アイヴィー
セリーナ・マグワイア:アラナ・ユーバック
マーゴット:ジェシカ・コーフィール
シドニー・ポスト:ボブ・ニューハート

アメリカ 映画
配給 MGM

2003年製作 92分
公開
北米:2003年7月2日
日本:2003年11月15日
製作費 $45,000,000
北米興行収入 $89,808,370
世界 $124,914,840


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ハーヴァードロー・スクールを卒業し、法律事務所に勤め始めたエル・ウッズ(リーズ・ウィザースプーン)は、親友のポーレット・ボナフォンテ(ジェニファー・クーリッジ)や、故郷ロサンゼルスの友人セリーナ・マグワイア(アラナ・ユーバック)、マーゴット(ジェシカ・コーフィール)から、恋人エメット・リッチモンド(ルーク・ウィルソン)との婚約を祝福される。

エルは、ハーヴァードで教鞭をとるようになったエメットに、”フェンウェイ・パーク”で挙式が挙げられることを知らせ、野球ファンの彼は大いに喜ぶ。

エルは、式には大切な人全てを呼ぶ考えだったため、愛犬(チワワ)のブルーザーの母親を捜そうとする。

私立探偵に依頼して、ブルーザーの母親の所在を知ったエルは、その犬がある化粧品のテスト会社の実験台にされようとしているところを目撃してしまう。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ハーヴァードロー・スクールを卒業し、法律事務所の弁護士となったエル・ウッズは、恋人で大学教授のエメットとの結婚式を控えていた。
そんなエルは、愛犬ブルーザーの母親まで結婚式に招待しようとするが、その犬が、化粧品会社の動物実験に使われていることを知る。
憤慨したエルは、何とかブルーザーの母犬を解放させようと考える。
しかし、その会社が事務所のクライアントだということで、彼女は解雇されてしまう。
そこでエルは、動物愛護法案を成立させるためにワシントンD.C.に向かい、大学の同窓生である、ラッド下院議員の下で働き始めるのだが・・・。
__________

続編ということで、前作と同じような、主人公が体験する醜い世界、裏切りなども描かれているが、今回の舞台はワシントンD.C.に移り、議会を揺るがす展開となり、規模が大きくなっているところや、またもや保守的な場所での、主人公の”ド派手”さが、グレードアップした楽しい作品。ドラマの中でも映像が登場するが、政界に暗躍する罠にはまり、わずかな協力者を頼りに孤軍奮闘する、新米議員の姿を描いた傑作、「

スミス都へ行く」(1939)へのオマージュ的な作品で、同作を思わせる場面が何度か登場する。特に、政界の腐敗、または裏の顔を知り愕然としながら、その場から逃げ出そうとする主人公が、”

リンカーン記念館”で仲間に励まされ、勇気を与えられて思い留まるシーンは、両作共に印象に残る。興行収入も、ほぼ前作同様の成績を残して、全世界で約1億2500万ドルのヒットとなった。

さすがに、やや落ち着いたところも見せる、主演の

リーズ・ウィザースプーンは、おしゃまな子供のようなキャラクターで、愛くるしさを残しながら、才女を印象付けるマシンガントークも見事に決まっている。彼女を可愛がる様子を見せながら、腹黒い政治家として容赦なく政敵を陥れようとする

下院議員サリー・フィールド、主人公を優しく支える恋人ルーク・ウィルソン、前作で親友となったジェニファー・クーリッジ、政界の厳しさを知るスタッフ、レジーナ・キング、同じくメアリー・リン・ライスカブとJ・バートン、主人公に好意的な、保守派議員ブルース・マッギルダナ・アイヴィーロサンゼルスの親友アラナ・ユーバックジェシカ・コーフィール、政界の情報通ボブ・ニューハートなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020