4545 Movies

キスキス,バンバン Kiss Kiss Bang Bang (2005)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

しがない泥棒が、ひょんなことからハリウッドの俳優になるチャンスをつかむものの犯罪に巻き込まれる姿を描く、監督、脚本シェーン・ブラック、主演ロバート・ダウニーJr.ヴァル・キルマーミシェル・モナハンコービン・バーンセン他共演の犯罪コメディ。


ドラマ(コメディ)

ロバート・ダウニーJr. / Robert Downey Jr. 作品一覧


スタッフ キャスト
監督:シェーン・ブラック

製作:ジョエル・シルバー
製作総指揮
スーザン・ダウニー
スティーヴ・リチャーズ
原作:ブレット・ハリデイ”Bodies Are Where You Find Them”
脚本:シェーン・ブラック
撮影:マイケル・バレット
編集:ジム・ペイジ
音楽:ジョン・オットマン

出演
ハリー・ロックハート:ロバート・ダウニーJr.
”ゲイ”ペリー・ヴァン・シュライク:ヴァル・キルマー
ハーモニー・ファイス・レイン:ミシェル・モナハン
ハーラン・デクスター:コービン・バーンセン
ダブニー・ショー:ラリー・ミラー
ミスター・フライパン:ダッシュ・ミホク
ミスター・ファイア:ロックモンド・ダンバー
ミア・フライ:シャニン・ソサモン
フリッカ:アンジェラ・リンドヴァル
オウレリオ:ヴィンセント・ラレスカ
マーレーア:アリ・ヒリス
ハリー・ロックハー(9歳):インディオ・ファルコナー・ダウニー
ハーモニー・ファイス(7歳):アリエル・ウィンター

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2005年製作 103分
公開
北米:2005年10月21日
日本:2006年4月8日
製作費 $15,000,000
北米興行収入 $4,243,760
世界 $15,785,150


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー

1日目 ”Trouble is My Business”

ロサンゼルス
しがない泥棒のハリー・ロックハート(ロバート・ダウニーJr.)は、あるパーティー会場にいた。
__________

1年前のクリスマス、ニューヨーク
おもちゃ屋に盗みに入り逃げようとしたハリーは、路地で、警察を呼んだと言う女性から発砲される。

その場から逃走し、ある部屋に飛び込んだハリーは、そこがスクリーン・テストが行われている場所と知らずに焦る。

ダブニー・ショー(ラリー・ミラー)は、ハリーの怯える姿を見て最高の”メソッド演技”だと思い、彼を採用する。
__________
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想
1941年に発表された、ブレット・ハリデイの小説”Bodies Are Where You Find Them”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
しがない泥棒だったハリー・ロックハートは、警官に追われてスクリーン・テストの会場に逃げ込んでしまい、新人俳優となってしまう。
あるパーティでコンサルタントでもある私立探偵のペリーから話しかけられたハリーは、役作りのために探偵の修行をしてもらうと言われる。
その後ハリーは、故郷の幼馴染で、片思いだった女優志望のハーモニーに再会する。
ペリーと共にあるキャビンを監視をしたハリーは、殺人事件に巻き込まれてしまい、更には、ハーモニーを頼って来た妹の自殺を調査することになるのだが・・・。
__________

ネオ・ノワールの犯罪ドラマであり、映画界の裏舞台などをシニカルに描くブラックコメディとして楽しめる、脚本を兼ねるシェーン・ブラックの小気味よい演出が光る快作に仕上がっている。

上記のように、フィルム・ノワールに敬意を表した作品であり、4日間とその後を描く内容の各チャプターには、レイモンド・チャンドラー作品のタイトルが付けられているのが、また洒落ている。

出演者の個性が生かされ、セリフなども実に味がある。
巧みに計画された犯罪や、祖の黒幕に関わる田舎の少女の物語などが軽妙に描かれ、見事な調和で全体がまとまっている本作は、非常に高い評価を得た。

しかし、拡大公開されなかったために、商業的には成功しなかった。

主演のロバート・ダウニーJr.は、冴えない泥棒から映画界に入り、犯罪に巻き込まれる主人公を怪演し、薬物問題を克服して完全復活に向けて着実に歩み始めていることを印象付ける、見事な演技を見せてくれる。

主人公と共に事件に巻き込まれる私立探偵のヴァル・キルマー、主人公の幼馴染である女優志願の女性を、キュートな魅力で愉快に演ずるミシェル・モナハン、事件の黒幕だった実業家のコービン・バーンセン、主人公を俳優としてスカウトするラリー・ミラー、ハーラン(コービン・バーンセン)の部下ダッシュ・ミホクロックモンド・ダンバーヴィンセント・ラレスカ、ハーランの娘の身代わりシャニン・ソサモン、ヒロインの友人アンジェラ・リンドヴァルアリ・ヒリス、主人公の少年時代役で、ロバート・ダウニーJr.の実の息子インディオ・ファルコナー・ダウニー、ヒロインの少女時代アリエル・ウィンターなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021