4233 Movies

ジョイフル♪ノイズ Joyful Noise (2012)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

不況にあえぐ小さな町の聖歌隊が、メンバーの衝突などの問題を抱えながらも全国優勝を目指す姿を描く、主演クイーン・ラティファドリー・パートンキキ・パーマーコートニー・B・ヴァンスクリス・クリストファーソン他共演、監督、脚本トッド・グラフによるコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト ■
監督:トッド・グラフ
製作
マイケル・G・ネイサンソン

ジョゼフ・ファレル他
脚本:トッド・グラフ

撮影:デヴィッド・ボイド
編集:キャスリン・ハイモフ
音楽:マーヴィン・ウォーレン

出演
ヴァイ・ローズ・ヒル:クイーン・ラティファ

G.G.スパロウ:ドリー・パートン
オリヴィア・ヒル:キキ・パーマー
ランディ・ギャリティ:ジェレミー・ジョーダン
デール牧師:コートニー・B・ヴァンス
ウォルター・ヒル:デクスター・ダーデン
マーカス・ヒル:ジェシー・L・マーティン
バーナード・スパロウ:クリス・クリストファーソン
マーニー:ポール・ウールフォーク
ベイラー・サイクス:カーク・フランクリン

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ

2012年製作 118分
公開
北米:2012年1月13日
日本:2012年4月28日
製作費 $25,000,000
北米興行収入 $30,920,170


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ジョージア州、パカショー。
不況にあえぐ小さな町では、“ジョイフル・ノイズ”で町の教会の聖歌隊が優勝することだけが唯一の希望だった。

そんな時、聖歌隊のリーダー、バーナード・スパロウ(クリス・クリストファーソン)が、地区大会決勝に導くものの、ステージ上で体調不良を訴え、帰らぬ人になってしまう。

未亡人となった聖歌隊の中心メンバー、G.G.スパロウ(ドリー・パートン)は、葬儀を行ってくれたデール牧師(コートニー・B・ヴァンス)に感謝する。

デールは、委員会が聖歌隊のリーダーを、ヴァイ・ローズ・ヒル(クイーン・ラティファ)に決めたことをG.G.に伝える。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ジョージア州、パカショー。
不況にあえぐ小さな町は、”ジョイフル・ノイズ”で、聖歌隊が優勝することだけが人々の希望だった。
そんな時、聖歌隊のリーダー、バーナードが急死してしまう。
地区大会決勝を前に、デール牧師は、保守的だが統率力のあるヴァイ・ローズ・ヒルを新リーダーに指名する。
進歩的な考えを持つメンバーで、バーナードの妻G.G.スパロウはそれを不満に思い、ヴァイと衝突する。
トラブルばかり起こし、家を追い出されたG.G.の孫ランディは、メンバーでヴァイの娘オリヴィアに惹かれてしまう。
家を出た夫や心の病を抱える息子、そして犬猿の仲の、G.G.の孫ランディと付き合うオリヴィアともしっくりいかないヴァイは、難問を抱えながら、地区大会決勝に挑むのだが・・・。
__________

アメリカ独特の文化と言える、ゴスペル聖歌隊の全国レベルの盛り上がりや、主演のクイーン・ラティファの迫力、ドリー・パートンのパワフルな歌声なども聴き応えのある、力感溢れる作品に仕上がっている。

ミュージカル風でもあり、聖歌隊のパフォーマンスなどを楽しめると共に、壊れかけた家族関係の修復や、友情も芽生えかける、対立する主人公二人の表情も実に爽やかだ。

誰をも寄せ付けない雰囲気のある主人公クイーン・ラティファ、彼女と対立するものの、嫌みのない富豪夫人ドリー・パートン、主人公の娘で、美しい歌声を披露するキキ・パーマー、彼女と恋仲になるジェレミー・ジョーダン、牧師コートニー・B・ヴァンス、主人公の息子デクスター・ダーデン、その父ジェシー・L・マーティン、冒頭で姿を消すものの、妻(D・パートン)の想い出でも登場するクリス・クリストファーソン、ギターが得意な青年ポール・ウールフォーク、ライバルの聖歌隊リーダー、カーク・フランクリンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020