4233 Movies

ジェイコブス・ラダー Jacob’s Ladder (1990)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

旧約聖書の”ヤコブの梯子”をヒントに製作された作品で、主人公の名前を英語読みの”ジェイコブ”としてそれに関連付けている。
ベトナム帰還兵が現実と悪夢の間で翻弄されていく奇怪な体験を描く、監督エイドリアン・ライン、主演ティム・ロビンスエリザベス・ペーニャダニー・アイエロ他共演のサスペンス・スリラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト ■
監督:エイドリアン・ライン
製作総指揮
マリオ・カサール

アンドリュー・ヴァイナ
製作:アラン・マーシャル
脚本:ブルース・ジョエル・ルービン
撮影:ジェフリー・L・キンボール
編集:トム・ロルフ
音楽:モーリス・ジャール

出演
ジェイコブ・シンガー:ティム・ロビンス

ジェジー:エリザベス・ペーニャ
ルイ:ダニー・アイエロ
マイケル:マット・クレイヴン
フランク:エリク・ラ・サル
ジョージ:ヴィング・レイムス
ギアリー:ジェイソン・アレクサンダー
サラ:パトリシア・カレンバー
ゲイブ・シンガー:マコーレー・カルキン
ポール:プルイット・テイラー・ヴィンス

アメリカ 映画
配給 トライスター・ピクチャーズ

1990年製作 113分
公開
北米:1990年11月2日
日本:1991年4月
製作費 $25,000,000
北米興行収入 $26,118,850


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1971年10月6日、ベトナム戦争下、メコン川デルタ地帯。
ジェイコブ・シンガー(ティム・ロビンス)の所属部隊は、敵の攻撃を受けて、森に逃れた彼は銃剣で刺されてしまう。
___________

ニューヨークの地下鉄で、夢から覚めたジェイコブは線路に下りてしまい、地下鉄に轢かれそうになり、魔物のような者に見つめられる。

帰宅したジェイコブは、就寝後、再びベトナムの夢を見てしまう。

恋人で同棲相手のジェジー(エリザベス・ペーニャ)と、写真を見ていたジェイコブは、別れた妻、そして事故で亡くなった息子ゲイブ(マコーレー・カルキン)の写真を見て思わず涙する。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ニューヨークの郵便局員で働く、傷病軍人として心に傷を持つベトナム帰還兵ジェイコブ・シンガーは、断片的な幻覚や悪夢に悩んでいた。
そんなジェイコブは、奇妙な出来事に遭遇し魔物のような者を見る日々を送っていた。
その後ジェイコブは、ベトナムの夢なども見て、魔女や悪霊についてを調べ始める。
ある日、ジェイコブは戦友のポールから連絡を受け、彼も同じ夢を見て怯えていることを知る。
さらにポールは、悪魔払いのために聖書ロザリオを持ち歩いていたのだった・・・。
__________

結果的に、現実では、戦地で死に至る主人公の、無意識の中での死を受け入れる準備を描いた、難解ではないが複雑なストーリーを、「危険な情事」(1987)をヒットさせたエイドリアン・ラインが、丹念に描いている。

巨匠モーリス・ジャールの音楽も、戦慄の映像や現実味も感じられる、秘密実験の物語と共に効果を上げている。

誰もが迎えなければならない死の現実だが、権力の犠牲になった帰還兵は、平穏にそれを迎えることができない。
そんな主人公の心の葛藤を、既にキャリアを積んでいたティム・ロビンスは、体を張った演技で熱演している。

死を前にした、幻覚の中の主人公の恋人エリザベス・ペーニャ、死の本質を教える矯正師ダニー・アイエロ、幻覚剤”BZ”を開発したことなどで、良心の呵責に苦しむ科学者マット・クレイヴン、主人公の戦友プルイット・テイラー・ヴィンスエリク・ラ・サルヴィング・レイムス、弁護士ジェイソン・アレクサンダー、妻パトリシア・カレンバー、そして同月に「ホーム・アローン」(1990)が公開されるマコーレー・カルキンも出演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020