5193 Movies

イット・カムズ・アット・ナイト It Comes at Night (2017)

謎の感染症から身を守ろうとする二組の家族に襲い掛かる恐怖を描く、監督、脚本トレイ・エドワード・シュルツ、主演ジョエル・エドガートンクリストファー・アボットカルメン・イジョゴケルヴィン・ハリソンJr.ライリー・キーオ他共演のホラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:トレイ・エドワード・シュルツ
製作
デヴィッド・カプラン
アンドレア・ロア
製作総指揮:ジョエル・エドガートン
脚本:トレイ・エドワード・シュルツ
撮影:ドリュー・ダニエルズ
編集
トレイ・エドワード・シュルツ
マシュー・ハンナム
音楽:ブライアン・マコンバー

出演
ポール:ジョエル・エドガートン
ウィル:クリストファー・アボット
サラ:カルメン・イジョゴ
トラヴィス:ケルヴィン・ハリソンJr.
キム:ライリー・キーオ
アンドリュー:グリフィン・ロバート・フォークナー
バド:デヴィッド・ペンドルトン

アメリカ 映画
配給 A24
2017年製作 91分
公開
北米:2017年6月9日
日本:2018年11月23日
製作費 $5,000,000
北米興行収入 $13,985,120
世界 $19,735,340


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
正体不明の伝染病の蔓延から逃れるために森の奥で暮らすポール(ジョエル・エドガートン)と妻サラ(カルメン・イジョゴ)、彼女の父バド(デヴィッド・ペンドルトン)と息子トラヴィス(ケルヴィン・ハリソンJr.)は、警戒する日々を行くっていた。

バドが感染したためにサラは父に別れを告げ、ポールとトラヴィスは彼を運び出す。

ポールは林の中でバドを寝かせ、トラヴィスは祖父に別れを告げる。

バドを射殺したポールは、慕いにガソリンをかけて火を放つ。

サラは、精神的にショックを受けたトラヴィスのことを気遣い、ポールは家族を守ろうとしていることを彼女に伝える。

バドの夢を見ていたトラヴィスはサラに起こされ、家の中に人がいることを知らされる。

奥の部屋に向かう閉ざされていた赤いドアから押し入って来たウィル(クリストファー・アボット)は、銃を捨てるようポールに指示される。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
正体不明の伝染病の蔓延から逃れるために森の奥で暮らすポールは、妻サラと息子トラヴィス、義父のバドと共に警戒する日々を送っていた。

感染したバドを殺し焼却したポールは、ある夜、押し入って来たウィルを痛めつけて拘束する。
家族のために水を探しに来たウィルを信じたポールは、彼と共に妻のキムと幼い息子アンドリューを迎えに行く。
戻ったポールは、家で暮らすルールをウィルとキムに説明し、協力し合いながら共同生活を始めるのだが・・・。
__________

デビュー作「Krisha」(2015)が高い評価を受けた、注目の若手監督トレイ・エドワード・シュルツが脚本を兼ねて演出し、実力派スター、ジョエル・エドガートンが主演したことで話題になった作品。

謎の感染症から身を守ろうとする、二組の家族に襲い掛かる恐怖を描くホラー。

正体不明のウィルスに対抗する物語自体は平凡だが、姿が見えないものの脅威を心理的に描写する、トレイ・エドワード・シュルツの演出と脚本は高く評価され作品は絶賛された。

信じた家族に裏切られ、愛する息子も失い感染して死を待つしかない夫婦が、絶望する表情で終わるラストが恐ろしい。

主演のジョエル・エドガートンは、愛する家族を守るために懸命に生きる男性を熱演している。

警戒する日々を送る主人公の妻カルメン・イジョゴ、その息子で感染に怯えるケルヴィン・ハリソンJr.、主人公に信じてもらい共同生活を始めるクリストファー・アボット、その妻ライリー・キーオエルヴィス・プレスリーの孫)、その息子グリフィン・ロバート・フォークナー、主人公の義父デヴィッド・ペンドルトンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022