4509 Movies

IN DREAMS/殺意の森 In Dreams (1999)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

透視能力を持つ女性が巻き込まれる誘拐殺人事件を描く、監督、脚本ニール・ジョーダン、主演アネット・ベニングエイダン・クインスティーヴン・レイロバート・ダウニーJr.他共演のスリラー。


スリラー/ホラー

ロバート・ダウニーJr. / Robert Downey Jr. 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:ニール・ジョーダン
製作
スティーヴン・ウーリー

チャールズ・バーク
原作:バリ・ウッド”Doll’s Eyes”
脚本
ニール・ジョーダン

ブルース・ロビンソン
撮影:ダリウス・コンジ
編集:トニー・ローソン
音楽:エリオット・ゴールデンサール

出演
クレア・クーパー:アネット・ベニング

ポール・クーパー:エイダン・クイン
シルバーマン博士:スティーヴン・レイ
ヴィヴィアン・トンプソン:ロバート・ダウニーJr.
ジャック・ケイ刑事:ポール・ギルフォイル
フロイド:マーゴ・マーティンデイル
レベッカ・クーパー:ケイティ・サゴナ
ハンター:ジェニファー・ベリー

アメリカ 映画
配給 ドリ ームワークス

1999年製作 98分
公開
北米:1999年1月15日
日本:未公開
製作費 $30,000,000
北米興行収入 $12,000,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1965年、ノースフィールドの町は貯水池の水底に沈んだ。

水は、住民の思い出さえも飲み込んでしまった。

現代。
クレア・クーパー(アネット・ベニング)は、国際線パイロットの夫ポール(エイダン・クイン)と娘レベッカ(ケイティ・サゴナ)と共に暮らしていた。

毎晩見る失踪した少女の夢についてポールに話すクレアは、少女が貯水池にはいないと指摘する。

フライトから戻ったばかりで疲れているポールは、透視能力に関わる話にはうんざりだった。

その夜クレアは、ポールと愛し合っている最中に、連れ去られる女の子が見えてしまい、恐ろしいことが起きると予知する。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
かつて町があった貯水池で少女失踪事件が起きる。
透視能力があるクレア・クーパーは、夫ポールと娘レベッカと暮らしていたが、少女が”男”に連れ去れる悪夢を見続けていた。
ポールはそれを警察に伝えるものの、担当したケイ刑事に相手にされない。
その後、レベッカが失踪し、クレアは夢の少女が娘だったことに気づく。
レベッカは死体で発見され、ショックを受けて混乱するクレアは病院に運ばれる。
精神科医シルバーマンの治療を受けたクレアだったが、夢に出て来る”男”の影が彼女に迫る・・・。
__________

水没した町が沈む貯水池周辺で起きる事件という設定がなかなか不気味で、現実とそうでない部分の微妙な違いを絶妙な映像タッチで描いて見せる、ニール・ジョーダンの演出が見所の作品。

娘が殺害された時点で、ショックを受けた主人公の精神状態は極限に達するはずなのだが、意外にも、そのことが後に引かないように描かれているところが興味深く、上映から70分しないとはっきりと登場しない犯人(ロバート・ダウニーJr.)との対決に備えるような演出も注目だ。

そのロバート・ダウニーJr.なのだが、若手の実力派としてキャリアを積んでいたものの、この頃、薬物問題を繰り返し起こしていた。
本作の公開の1999年は、1年間刑務所入りすることになる厳しい時期であり、それを感じさせないというか、逆に苦しさを演技に生かしているようにも思えるところが非凡とも言える。

恐ろしい事件を予知してしまう女性を熱演するアネット・ベニング、その夫エイダン・クインニール・ジョーダン作品の常連で、精神科医のスティーヴン・レイ、刑事ポール・ギルフォイル、看護師マーゴ・マーティンデイル、主人公の娘ケイティ・サゴナなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021