4503 Movies

ワタシが私を見つけるまで How to Be Single (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

シングル・ライフを楽しむ女性達の様々な生き方と恋を描く、監督クリスティアン・ディッター、主演ダコタ・ジョンソンレベル・ウィルソンデイモン・ウェイアンズJr.アンダーズ・ホームアリソン・ブリーニコラス・ブラウンジェイク・レイシージェイソン・マンツォーカスレスリー・マン他共演のロマンチック・コメディ。


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト
監督:クリスティアン・ディッター

製作
ジョン・リカード
デイナ・フォックス
製作総指揮
マーカス・ヴィシディ
リチャード・ブレナー
マイケル・ディスコ
デイヴ・ノイスタッター
ミシェル・ワイス
ドリュー・バリモア
ナンシー・ジュヴォネン
原作:リズ・タシーロ”How to Be Single”
原案
アビー・コーン
マーク・シルヴァースタイン
脚本
アビー・コーン
マーク・シルヴァースタイン
デイナ・フォックス
撮影:クリスティアン・ライン
編集:ティア・ノーラン
音楽:フィル・アイズラー

出演
アリス・ケプリー:ダコタ・ジョンソン
ロビン:レベル・ウィルソン
デヴィッド・ストーン:デイモン・ウェイアンズJr.
トム:アンダーズ・ホーム
ルーシー:アリソン・ブリー
ジョシュ:ニコラス・ブラウン
ケン:ジェイク・レイシー
ジョージ:ジェイソン・マンツォーカス
メグ・ケプリー:レスリー・マン
ポール:コリン・ジョスト
トーマス:ブレント・モリン
ミシェル:サラ・ラモス

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2016年製作 110分
公開
北米:2016年2月12日
日本:未公開
製作費 $38,000,000
北米興行収入 $46,843,510
世界 $112,343,510


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨーク
法律事務所に勤めるオーストラリア人のロビン(レベル・ウィルソン)は、夜な夜な男を替えて遊び回る。

アリス・ケプリー(ダコタ・ジョンソン)は、背中のジッパーも上げられない中途半端な自分だと自覚しつつ、自立しようと考える。

そんなアリスは、大学時代に付き合い始めたジョシュ(ニコラス・ブラウン)と一時的に別れて、パラリーガルになるためにニューヨークに着く。

アリスの姉で産婦人科医のメグ・ケプリー(レスリー・マン)は、出産や恋愛には興味がなかった。

ロビンは、新人のアリスを連れて事務所内を案内する。

ルーシー(アリソン・ブリー)は、下の階のバーでFreeWifiが使えることに気づき、店主兼バーテンダーのトム(アンダーズ・ホーム)と知り合う。

バーの上に越してきたルーシーは、様々な出会い系サイトを利用して運命の人を探していることをトムに話し、大都会でも対象となる男性は見つからない理由をナッツを使って説明する。

仕事が終わったロビンは、帰宅すると言うアリスを誘う。

バーで出会い系サイトで知り合ったトーマス(ブレント・モリン)とデートしたルーシーは、彼が席を外した間に隠れる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ニューヨーク
法律事務所のパラリーガルとなったアリス・ケプリーは、自立することを考え、大学時代から付き合っていたジョシュと別れたばかりだった。
アリスは、仕事を優先して恋愛を避ける産婦人科医である姉メグと暮らし始める。
そんなアリスは、夜な夜な遊び回る同僚のロビンと共にシングル・ライフを楽しむのだが・・・。
__________

リズ・タシーロの小説”How to Be Single”を基に製作された作品。

ドイツ出身でテレビ界や製作、脚本家として活躍していたクリスティアン・ディッターの監督作品で、当初、監督する予定だったドリュー・バリモアが降板し、製作総指揮を担当している。

シングル・ライフを楽しむ女性達の様々な生き方と恋を描くロマンチック・コメディ。

ロマンチック・コメディにフェミニズム的思想を加えようとした内容を受け入れるかどうかで評価は決まるような作品。

批評家の評価は平凡で、興行的にも予想を下回るスタートだった。
北米興行収入は約4700万ドルに終わるものの、全世界では約1億1200万ドルのヒットとなった。

主演のダコタ・ジョンソンは、不器用であることを自覚しながら、自立しようとする女性を魅力的に演じている。

主人公の同僚で、自由奔放に生きて遊び回るレベル・ウィルソン、妻を亡くした悲しみから立ち直れず、主人公との恋愛も続かないデイモン・ウェイアンズJr.、バーのオーナーで、気ままに生きるプレイボーイのアンダーズ・ホーム、彼の店の上に住む理想の男性を探し求めるアリソン・ブリー、彼女と出会い結婚するジェイソン・マンツォーカス、主人公の元恋人ニコラス・ブラウン、恋愛を避ける主人公の姉で産婦人科医のレスリー・マン、彼女と愛し合う主人公の同僚ジェイク・レイシー、ルーシー(アリソン・ブリー)と出会い系サイトで知り合うデートの相手コリン・ジョストブレント・モリン、ジョシュ(ニコラス・ブラウン)の恋人サラ・ラモスなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021