4234 Movies

ハンナとその姉妹 Hannah and Her Sisters (1986)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

マンハッタンで暮らす三人姉妹と、彼女らを取り巻く家族や周囲の人々の生き方を軽妙に描く、ウディ・アレンの監督、脚本、出演によるコメディ・ドラマの秀作。
出演ミア・ファローダイアン・ウィーストバーバラ・ハーシーマイケル・ケインウディ・アレンマックス・フォン・シドーキャリー・フィッシャーモーリン・オサリヴァンサム・ウォーターストンジョン・タトゥーロリチャード・ジェンキンス


ドラマ(コメディ)

ウディ・アレン / Woody Allen 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:ウディ・アレン
製作:ロバート・グリーンハット
脚本:ウディ・アレン
撮影:カルロ・ディ・パルマ
編集:スーザン・E・モース
美術・装置
スチュアート・ウルツェル

キャロル・ジョフェ

出演
ハンナ:ミア・ファロー

ホリー:ダイアン・ウィースト
リー:バーバラ・ハーシー
エリオット:マイケル・ケイン
ミッキー:ウディ・アレン
フレデリック:マックス・フォン・シドー
エイプリル:キャリー・フィッシャー
ノーマ:モーリン・オサリヴァン
エヴァン:ロイド・ノーラン
デヴィッド:サム・ウォーターストン
ノーマン:トニー・ロバーツ
ダスティ:ダニエル・スターン
ゲイル:ジュリー・カブナー
エド・スミス:J・T・ウォルシュ
脚本家:ジョン・タトゥーロ
ウィルクス医師:リチャード・ジェンキンス
本人:ボビー・ショート

アメリカ 映画
配給 オライオン・ピクチャーズ

1986年製作 106分
公開
北米:1986年2月7日
日本:1987年2月21日
製作費 $6,400,000
北米興行収入 $40,084,040
世界 $59,000,000


アカデミー賞 ■
第59回アカデミー賞
・受賞
助演男優(マイケル・ケイン)
助演女優(ダイアン・ウィースト)
脚本賞
・ノミネート
作品・監督・編集・美術賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ニューヨークマンハッタン
恒例の感謝祭のパーティーが、ハンナ(ミア・ファロー)の家で行なわれていた。

芸能一家の長女であり女優のハンナは、夫のエリオット(マイケル・ケイン)と慌ただしく接客していたが、売れない女優の妹で次女のホリー(ダイアン・ウィースト)から、ケイタリング業を始めるために、2000ドルを貸してほしいと頼まれる。

三女のリー(バーバラ・ハーシー)は、年齢差のある画家のフレデリック(マックス・フォン・シドー)と同棲していたのだが、魅力的な彼女にエリオットは惹かれてしまう。

リーはそれを感じ取り、なぜか胸がときめいてしまう。

ハンナの元夫で、テレビ局のプロデューサーのミッキー(ウディ・アレン)は、彼女とは、気軽に家を訪ねる間柄だった。

ミッキーは、健康に対して異常に気を使い、難聴から発展した脳腫瘍ではないかと、同僚ゲイル(ジュリー・カブナー)に不安を訴える。

友人エイプリル(キャリー・フィッシャー)とケイタリング業を始めたホリーは、あるパーティーで、建築家のデヴィッド(サム・ウォーターストン)と知り合い、彼の手がけた建築物を見に街を回る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
ニューヨークマンハッタン
芸能一家の三姉妹、ハンナ、ホリー、リーは、感謝祭のパーティーで顔を合わせる。
ところが、ハンナの夫エリオットは、リーの魅力に惹かれ、彼女もそれを感じ取る。
売れない女優のホリーは、ケイタリング業を始めて、建築家のデヴィッドと知り合う。
ハンナの元夫で、テレビ局のプロデューサーのミッキーは、異常なほど健康に気を使い、難聴が発展して脳腫瘍ではないかと悩み始める。
エリオットは気持ちを抑えきれず、リーに愛を告白し、二人はほどなく結ばれてしまう。
かくして、三姉妹と家族や周辺の人々の恋や人生の行方はいかに・・・。
__________

数あるウディ・アレン作品の中でもベストに近い、非常に評価の高い作品である。

多くの登場人物各々の人物描写、ニューヨークのハイセンスな雰囲気を演出する音楽やセット、そしてユーモアセンスも抜群の洒落たセリフなど、コメディ・タッチの中で、社会問題などをシニカルに、また人の生き方を奥深く表現する、ウディ・アレンの世界を堪能できる、極上の作品に仕上がっている。

第59回アカデミー賞では、助演男優(マイケル・ケイン)、助演女優(ダイアン・ウィースト)、脚本賞を受賞した。
・ノミネート
作品・監督・編集・美術賞

一家姉妹をまとめる雰囲気のある三姉妹の長女で、当時のウディ・アレンのパートナーであるミア・ファロー、優柔不断だが、愛すべきキャラクターの次女ダイアン・ウィースト、義兄との関係に悩む魅力的な三女バーバラ・ハーシー、彼女と密会を重ねる長女の夫マイケル・ケイン、長女の元夫で病気ノイローゼのウディ・アレン、画家である三女の同棲相手マックス・フォン・シドー、次女の友人で女優志願のキャリー・フィッシャー、姉妹の母で、M・ファローの実母モーリン・オサリヴァン、その夫ロイド・ノーラン、次女と付き合う建築家役のサム・ウォーターストン、ミッキー(W・アレン)の仕事のパートナー、トニー・ロバーツ、ミュージシャンのダニエル・スターン、ミッキーの同僚役のジュリー・カブナー、テレビ局員J・T・ウォルシュ、脚本家のジョン・タトゥーロ、ミッキーの主治医役のリチャード・ジェンキンス、本人役でボビー・ショートなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020