4217 Movies

奴らを高く吊るせ! Hang ‘Em High (1968)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

イタリア製スパゲッティ・ウエスタンでスターになった主演のクリント・イーストウッドが、自らのプロダクションの”マルパソ・カンパニー”(現マルパソ・プロダクション)で製作した初作品。
罪もなく吊るされ殺されそうになった男の復讐を描く、監督テッド・ポストインガー・スティーヴンスエド・ベグリーパット・ヒングルブルース・ダーンベン・ジョンソン他共演の西部劇。


西部劇

クリント・イーストウッド / Clint Eastwood 作品一覧
クリント・イーストウッド / Clint Eastwood / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:テッド・ポスト
製作:レナード・フリーマン
脚本
レナード・フリーマン

メル・ゴールドバーグ
撮影
レナード・J・サウス

リチャード・H・クライン
編集:ジーン・フォウラーJr.
音楽:ドミニク・フロンティア

出演
クリント・イーストウッド:ジェド・クーパー
インガー・スティーヴンス:レイチェル・ウォーレン
エド・ベグリー:ウィルソン
パット・ヒングル:アダム・フェントン判事
ブルース・ダーン:ミラー
ベン・ジョンソン:デイヴ・ブリス連邦保安官
チャールズ・マックグロー:レイ・カルホーン保安官
ジェームズ・マッカーサー:牧師
ルース・ホワイト:ソフィー
アーレン・ゴロンカ:ジェニファー
バート・フリード:スミス
ボブ・スティール:ジェンキンス
アラン・ヘイルJr.:ストーン
L・Q・ジョーンズ:ルーミス
デニス・ホッパー:預言者

アメリカ 映画
配給 ユナイテッド・アーティスツ
1956年製作 114分
公開
北米:1968年8月3日
日本:1968年5月
製作費 $1,800,000
北米興行収入 $11,000,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1889年、オクラホマ準州
元保安官のジェド・クーパー(クリント・イーストウッド)は、正当な方法で買った牛を移動させる途中、突然9人の男達に囲まれる。

クーパーは、ウィルソン大尉(エド・ベグリー)、ミラー(ブルース・ダーン)、ジェンキンス(ボブ・スティール)、ストーン(アラン・ヘイルJr.)、ルーミス(L・Q・ジョーンズ)ら私刑団により一方的に牛泥棒と疑われ、その場で裁かれて縛り首にされてしまう。

その後、クーパーは息絶える寸前で、囚人を移送中の連邦保安官デイヴ・ブリス(ベン・ジョンソン)に救われ護送される。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
私刑団に無実の罪で吊るされた元保安官のジェド・クーバーは、絶命寸前で連邦保安官のブリスに命を救われる。
町に護送されたクーパーは、無実と分かり釈放され、フェントン判事に連邦保安官として雇われる。
クーパーは、復讐のために次々と自分を吊るした一味を捕らえていくのだが、多発する悪を裁ききれない判事は、片端から犯罪人を絞首刑にしていく。
それを非難するクーパーだったが、先手を打ってきた私刑団のリーダーであるウィルソンの銃弾に倒れてしまう・・・。
__________

監督は、テレビ出身で後に「ダーティーハリー2」(1973)でもイーストウッドと組むテッド・ポスト

無実の罪で吊るされた元保安官の復讐劇という、単純明解なストーリーと、ニヒルなイーストウッドの魅力を活かした、テッド・ポストの演出は無難な仕上がりを見せているのだが、やや盛上がりに欠けている感じもする。

しかし、なんと言っても、他とは違う独特のスタイルを持つイーストウッドの魅力のおかげで、作品自体は見応えがあるものに仕上がっている。

ドミニク・フロンティアの主題曲も雰囲気があり印象に残る。

とにかく、寡黙で渋いイーストウッドの表情がいい。

また、頑強に見えるものの病に倒れてしまったりするところなどが、女性の心を刺激しファンが多い要因ではないだろうか。

2年後に薬物中毒のため35歳の若さで亡くなるインガー・スティーヴンスも、辛い過去を持つ未亡人を抑えた演技で好演している。

判事のパット・ヒングル、私刑団のリーダー、エド・ベグリー、その仲間ブルース・ ダーンL・Q・ジョーンズら、ベテランと若手の共演陣も、各自アクのある役で熱演している。

登場場面は少ないがベン・ジョンソンの出演で、西部劇としての重みが一層増している。

私刑団と通ずる保安官役のチャールズ・マックグロー、売春宿の女主人ルース・ホワイト、売春婦のアーレン・ゴロンカ、自首する私刑団一味ボブ・スティールアラン・ヘイルJr.らが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020