4233 Movies

ロンドン、人生はじめます Hampstead (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

亡き夫の残した借金などで苦労する未亡人と公園の小屋に住む男性との恋を描く、監督ジョエル・ホプキンス、主演ダイアン・キートンブレンダン・グリーソンジェームズ・ノートンジェイソン・ワトキンス他共演の恋愛ドラマ。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト
監督:ジョエル・ホプキンス
製作
ロバート・バーンスタイン
ダグラス・レイ
製作総指揮
レオン・クラランス
マーク・ウーリー
ロール・ヴェッセ
ジョー・モンク
アリソン・トンプソン
マーク・グーダー
イアン・ハッチンソン
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
脚本:ロバート・フェスティンガー
撮影:フェリックス・ヴィーデマン
編集:ロビン・セイルズ
音楽:スティーヴン・ウォーベック

出演
エミリー・ウォルターズ:ダイアン・キートン
ドナルド・ホーナー:ブレンダン・グリーソン
フィリップ:ジェームズ・ノートン
フィオナ:レスリー・マンヴィル
ジェームズ・スマイス:ジェイソン・ワトキンス
シド・ファイフ:フィル・デイヴィス
エリック:ヒュー・スキナー
判事:サイモン・キャロウ
スティーヴ・クローリー:アリステア・ペトリー
ウィギン:アディール・アクタル
ゼイヴィエル:ピーター・シン
レオン・ローランズ:ウィル・スミス
スーザン:ロザリンド・アイアーズ
ローリー:ブライアン・プロザーロー
マーク・カスダン:アレックス・ゴーモンド

イギリス 映画
配給 Entertainment One
2017年製作 103分
公開
イギリス:2017年6月23日
北米:2019年6月14日
日本:2018年4月21日
北米興行収入 $144,400
世界 $6,335,170


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ロンドンハムステッド
アメリカ人の未亡人エミリー・ウォルターズ(ダイアン・キートン)は、高級マンションで暮らすものの、夫が残した借金や修繕費用、納税の催促などで、優雅に老後を楽しむような気分になれない日々を過ごしていた。

チャリティー・ショップのボランティアをしているエミリーは、閉店後にマンションの会合に出席し、フィオナ(レスリー・マンヴィル)から、修繕費の各世帯の負担額が5000ポンドだと知らされる。

フィオナは、廃墟となった病院をマンションに建て替える計画に賛成を求める。

会合が終わり、エミリーはフィオナから食事に誘われ、男性を紹介しようとする彼女に、今は誰とも付き合う気がないと言って遠慮する。

初老のドナルド・ホーナー(ブレンダン・グリーソン)は、広大な公園”ハムステッド・ヒース”の中の病院の近くに小屋を作り、17年間も一人で暮らしていた。

ドナルドは、不動産業者の立ち退き要求に耳を貸さない。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ロンドンハムステッド
アメリカ人の未亡人エミリー・ウォルターズは、高級マンションで暮らすものの、夫が残した借金などで苦労していた。
そんなエミリーは、隣接する公園”ハムステッド・ヒース”に小屋を建てて住む男性ドナルドと知り合う。
傲慢で偏屈なドナルドだったが、親しみを感じたエミリーは、立ち退きを迫られている彼を助けようとするのだが・・・。
__________

ロンドンにある広大な公園”ハムステッド・ヒース”で暮らし、土地の所有権を主張したアイルランドハリー・ハロウズ(1936-2016)をモデルにした作品。

ダスティン・ホフマンエマ・トンプソンが共演した「新しい人生のはじめかた」(2008)でも初老を前にしたカップルの恋を描いたジョエル・ホプキンスが、借金に苦しむ未亡人と公園に小屋を建てて住む男性とのロマンスを描いた作品。

借金を抱えているものの、それなりに豊かさを感じる未亡人と、彼女とは対処的に浮浪者同然の偏屈な男性の出会い事態は問題ないノダガ、意外にもすんなり惹かれ合うようになる展開はいまいち不自然で拍子抜けしてしまう。

途中で反発し合う様子も陳腐であり、興味深い組み合わせのカップルの恋の姿を、もう少し深く描いてほしかった気がする。

主人公の二人を含め魅力的なキャスティングも注目なのだが、批評家の評価も低く、興行的にも振るわなかった作品。

優雅な老後の夢は消え去るものの、新しい人生を見つける未亡人を演ずるダイアン・キートン、彼女との出会いで彼自身の人生も変わる、”ハムステッド・ヒース”で暮らす男性を演ずるブレンダン・グリーソン、主人公の息子ジェームズ・ノートン、主人公と同じマンションに住む世話焼きの住人レスリー・マンヴィル、彼女に紹介されて主人公と付き合おうとする会計士を印象的に演ずるジェイソン・ワトキンス、ドナルドの小屋を建てる際に手伝った彼を嫌う男性フィル・デイヴィス、主人公らに協力する活動家の青年ヒュー・スキナー、ドナルドの裁判を担当する判事サイモン・キャロウ、不動産会社側の弁護士アリステア・ペトリー、ドナルドの弁護士アディール・アクタル、マンションの受付係ピーター・シン、フィオナ(レスリー・マンヴィル)の夫ブライアン・プロザーロー、マンションの住人ロザリンド・アイアーズ、他、ウィル・スミスアレックス・ゴーモンドなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020