4310 Movies

ゴッド・タウン God’s Pocket (2014)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

犯罪地帯である労働者の町で暮らす男の日常を描く、製作、監督、脚本ジョン・スラッテリー、製作、主演フィリップ・シーモア・ホフマンリチャード・ジェンキンスクリスティーナ・ヘンドリックスジョン・タートゥーロエディ・マーサンケイレブ・ランドリー・ジョーンズ他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:ジョン・スラッテリー
製作
サム・ビスビー
ジャッキー・ケルマン・ビスビー
ランス・アコード
ジョン・スラッテリー
フィリップ・シーモア・ホフマン
エミリー・ジフ
原作:ピート・デクスター”God’s Pocket”
脚本
ジョン・スラッテリー
アレックス・メトカーフ
撮影:ランス・アコード
編集:トム・マカードル
音楽:ネイサン・ラーソン

出演
ミッキー・スカルパート:フィリップ・シーモア・ホフマン
リチャード・シェルバーン:リチャード・ジェンキンス
ジーニー・スカルパート:クリスティーナ・ヘンドリックス
アーサー”バード”キャペジーオ:ジョン・タートゥーロ
ジャック・モーラン:エディ・マーサン
マッケンナ:ピーター・ゲレッティ
レオン・ハバード:ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
サル・キャッピ:ドメニク・ランバルドッツィ
コールマン・ピーツ:グレン・フレシュラー
アイゼンハワー:ダニー・マストロジョルジオ
ルシエン”オールド・ルーシー”エドワーズ:アーサー・フレンチ
ソフィー:ジョイス・ヴァン・パタン

アメリカ 映画
配給 IFC Films
2014年製作 88分
公開
北米:2014年5月9日
日本:未公開
製作費 $1,000,000
北米興行収入 $169,980


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
フィラデルフィア、ゴッズ・ポケット。
治安が悪い労働者の町で暮らすミッキー・スカルパート(フィリップ・シーモア・ホフマン)と妻のジーニー(クリスティーナ・ヘンドリックス)は、彼女の連れ子レオン(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)を亡くし、葬儀を済ませる。

3日前。
レオンを職場に送ったミッキーは、友人のアーサー”バード”キャペジーオ(ジョン・タートゥーロ)とギャングのサル・キャッピ(ドメニク・ランバルドッツィ)と共に出かける。

いつもナイフを持ち歩くレオンは、工場の同僚達に嫌われていた。

精肉業者のバードらは、食肉運搬の冷蔵トラックを奪い町に戻る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想
1983年に発表された、ピート・デクスターの小説”God’s Pocket”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
フィラデルフィア、ゴッズ・ポケット。
治安が悪い労働者の町で暮らすミッキー・スカルパートは、妻ジーニーと彼女の連れ子レオンと共に平凡な日々を送っていた。
いつもナイフを持ち歩くレオンは職場の工場で同僚から嫌われ、黒人の老人をからかったために殴り殺されれてしまう。
工場長のコールマンと行員は、レオンが事故死したことにして姿を消した老人を庇う。
不良中年のミッキーはまともに仕事もせず、精肉業者の友人であるバードといつもつるんでいた。
レオンの死を知ったジーニーは悲しみ、息子の死を疑問に思う彼女は、ミッキーに調べてもらうことにする。
地元の新聞社の記者リチャードは、レオンの死を記事にすることになり、ジーニーから話を聞こうとして彼女に惹かれてしまう。
葬儀代も払えないミッキーは、バーの客が寄付してくれた金も競馬でスッてしまい、レオンの死因を調べるどころではなくなってしまう・・・。
__________

俳優でもあるジョン・スラッテリーが製作、監督、脚本を担当し、フィリップ・シーモア・ホフマンら実力派スターが競演したドラマ。

2014年に惜しまれながら亡くなったフィリップ・シーモア・ホフマンが製作も兼ね、遺作ではないが、その死後に公開された作品。

犯罪地帯でもある労働者の町で暮らす男の日常を描く作品で、その行動が全てを悪い方向に向かわせてしまう”不良中年”をフィリップ・シーモア・ホフマンが好演している。

小作であり商業作品でもないが、魅力的なキャスチングは注目で、2014年のサンダンス映画祭でプレミア上映された。

労働者の町でしがない人生を送る者達の生き様をジョン・スラッテリーがリアルに描いている。

主人公夫妻の息子の死を取材するアル中気味で女にだらしのない記者リチャード・ジェンキンス、その取材をきっかけに彼と関係してしまう主人公の妻クリスティーナ・ヘンドリックス、主人公の友人である精肉業者ジョン・タートゥーロ、花屋を営むそのおばジョイス・ヴァン・パタン、葬儀屋のエディ・マーサン、バーのオーナー、ピーター・ゲレッティ、主人公の義理の息子ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、彼の職場の工場長グレン・フレシュラー、ギャングのケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、警官のダニー・マストロジョルジオ、主人公の息子を殴り殺すアーサー・フレンチなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020