4234 Movies

フリー・ウィリー Free Willy (1993)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★☆☆

母親に捨てられ里親に預けられた少年と、同じく親から引き離されたオルカとの心の触れ合いを描く、製作総指揮リチャード・ドナー、監督サイモン・ウィンサー、主演ジェイソン・ジェームズ・リクターロリ・ペティオーガスト・シェレンバーグマイケル・マドセン他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト ■
監督:サイモン・ウィンサー
製作
ジェニー・ルー・トゥジェンド
ローレン・シュラー=ドナー
製作総指揮
アーノン・ミルチャン

リチャード・ドナー
原案
キース・ウォーカー
コーリー・ブレックスマン
脚本
キース・ウォーカー
コーリー・ブレックスマン
撮影:ロビー・グリーンバーグ
編集:O・ニコラス・ブラウン
音楽:ベイジル・ポールドゥリス
主題歌:マイケル・ジャクソンWill You Be There

出演
ジェイソン・ジェームズ・リクター:ジェシー
ロリ・ペティ:レイ・リンドリー
オーガスト・シェレンバーグ:ランドルフ・ジョンソン
マイケル・マドセン:グレン・グリーンウッド
マイケル・アイアンサイド:ダイアル
ジェイン・アトキンソン:アニー・グリーンウッド
リチャード・リール:ウェイド
ミケルティ・ウィリアムソン:ドワイト・マーサー
ケイコ:ウィリー

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1993年製作 111分
公開
北米:1993年7月16日
日本:1994年3月12日
北米興行収入 $77,698,630
世界 $153,698,630


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
太平洋岸北西部
少年院から脱走し、街中で物乞いや盗みをして暮らすジェシー(ジェイソン・ジェームズ・リクター)は、警察に追われ水族館に逃げ込む。

ジェシーはそこで、捕獲されたばかりのオルカ、ウィリー(ケイコ)を見て驚くが、警察に捕まってしまう。

その後ジェシーは、現れない母親に代わり、里親の元に預けられることになる。

里親グレン・グリーンウッド(マイケル・マドセン)とアニー(ジェイン・アトキンソン)に預けられたジェシーは、必ず現れると信ずる母親のことを想い、なかなか2人に心を開かない。

翌日、グレンにパークの中の水族館に連れて行かれたジェシーは、ランドルフ・ジョンソン(オーガスト・シェレンバーグ)の元に向かい、自分が描いた落書きを落とすように言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
少年院から脱走したジェシーは、警察に追われ水族館に逃げ込む。
ジェシーは、捕獲されたばかりのオルカ、ウィリーに驚いてしまい、その後、警察に捕まり、里親の元に預けられることになる。
里親グレンとアニーに預けられたジェシーは、自分を捨てた母親のことを想い、なかなか2人に心を開かない。
翌日、ジェシーはグレンと共に、パーク内の水族館に向かい、親から引き離され自分と同じ境遇のウィリーの大きさに改めて驚く。
水族館でバイトをすることになったジェシーは、ウィリーが自分の行動に反応することに気づく。
一方、パークの経営者ダイアルは、ウィリーをショーの目玉にして収益を上げようとするが、それが失敗した場合は、ウィリーを殺して保険金を手に入れようと考えていた・・・。
__________

お互い母親から引き離された少年とオルカ、傷ついた心を交流で癒し合う姿を描く、心和み感動を呼ぶ物語。

アイスランド生まれのオルカ/ケイコの素晴らしい芸、CGを駆使した見事な映像、そして大ヒットした、エンドロールで流れるマイケル・ジャクソンの美しい主題曲“Will You Be There”なども印象に残る作品。

全世界で予想外のヒットを記録して、約1億5400万ドルの興行収入を上げ、後に続編2作が製作されることになる。

北米興行収入 $77,698,630

まだ少年ではあるが、人生の目標を見つけることができず、母親を想うだけの主人公と、無骨ではあるが、できる限りの愛情を注ぎ、決して甘やかしはしない里親とのギクシャクした関係が、ウィリーの救出で一つになるクライマックスは涙を誘う。

自分を愛してくれる人などを信じ愛すること、また、好きなこと、打ち込めるものを見つけることが、価値ある人生を送るために、どんなに大切かを教えてくれる作品でもある。

不良少年から、正義感溢れる大人顔負けの活躍を見せる、泣き顔も愛らしいジェイソン・ジェームズ・リクター、彼を温かく見守る水族館の調教師ロリ・ペティと管理人オーガスト・シェレンバーグ、厳つい風貌だが、それが逆にナイスガイとして強調される里親マイケル・マドセンと妻ジェイン・アトキンソン、ウィリーを金儲けの道具にしか考えないパーク社長マイケル・アイアンサイドと支配人リチャード・リール、保護監察官のミケルティ・ウィリアムソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020