5138 Movies

エンドレス・ラブ Endless Love (2014)

1979年に発表された、スコット・スペンサーの小説”Endless Love”を基に製作された「エンドレス・ラブ」(1981)のリメイク。
様々な問題を抱えながら惹かれ合う男女の愛を描く、監督、脚本シャナ・フェステ、主演アレックス・ペティファーガブリエラ・ワイルドブルース・グリーンウッドジョエリー・リチャードソンロバート・パトリック他共演のロマンス。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト
監督:シャナ・フェステ
製作
スコット・ステューバー
パメラ・アブディ
ジョシュ・シュワルツ
ステファニー・サヴェージ
製作総指揮
J・マイルズ・デイル
トレイシー・ファルコ
原作:スコット・スペンサー”Endless Love”
脚本
シャナ・フェステ
ジョシュア・サフラン
撮影:アンドリュー・ダン
編集:メリアン・ブランドン
音楽:クリストフ・ベック

出演
デヴィッド・エリオット:アレックス・ペティファー
ジェイド・バターフィールド:ガブリエラ・ワイルド
ヒュー・バターフィールド:ブルース・グリーンウッド
アン・バターフィールド:ジョエリー・リチャードソン
ハリー・エリオット:ロバート・パトリック
キース・バターフィールド:リース・ウェイクフィールド
メイス:ダヨ・オケニー
ジェニー:エマ・リグビー
サビーネ:アンナ・エンガー
クリス・バターフィール:パトリック・ジョンソン
ケリー:アレクサンドラ・バーティー
エディ・ワタナベ医師:シャロン・コンリー
ドーン・ベッサー:ステファニー・ノースラップ
マイルズ:マット・ウィザース

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2014年製作 105分
公開
北米:2014年2月14日
日本:未公開
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $23,438,250
世界 $34,718,173


ストーリー
ジョージア州。
高校の卒業式を終えたデヴィッド・エリオット(アレックス・ペティファー)は、密かに惹かれるジェイド・バターフィールド(ガブリエラ・ワイルド)に声をかけることができなかった。
父ヒュー(ブルース・グリーンウッド)と同じ医師を目指すジェイドは、ブラウン大学の医学部進学が決まり研修を控えていた。
兄クリスをガンで亡くしたジェイドは、ヒューや母アン(ジョエリー・リチャードソン)、兄のキース(リース・ウェイクフィールド)と共に辛い経験をした。
友人メイス(ダヨ・オケニー)とレストランの駐車係のバイトをしていたデヴィッドは、家族で食事に来たジェイドに話しかける。
クリスの死で内気になり友だちもいないジェイドは、自分を意識しているデヴィッドが気になる存在だった。
ジェイドも巻き込み、駐車場で客とトラブルになったデヴィッドとメイスは、騒ぎを起こしクビになってしまう。
デヴィッドは成績優秀にもかかわらず、自動車整備工場を経営する父ハリー(ロバート・パトリック)の仕事を手伝うつもりだった。
ジェイドの卒業パーティーに招待されたデヴィッドは、学生が誰もいなかったために、友人らを呼んでジェイドを喜ばせる。
惹かれ合うデヴィッドとジェイドは、楽しい時間を過ごす。
しかしヒューは、デヴィッドがジェイドの将来の妨げになる存在と考え、2人の関係が気になる。
デヴィッドと愛し合うようになったジェイドは、彼と離れたくないために、研修を断り2人で過ごそうとするのだが・・・。


解説 評価 感想

フランコ・ゼフィレッリ監督、ブルック・シールズ主演で話題になった「エンドレス・ラブ」(1981)のリメイク。

シャナ・フェステが脚本を兼ねて監督し、主演はアレックス・ペティファーガブリエラ・ワイルドブルース・グリーンウッドジョエリー・リチャードソンロバート・パトリックなどが共演した作品。

様々な問題を抱えながら惹かれ合う男女の愛を描くドラマ。

主人公2人の純愛と共に、家族を亡くした悲しみを抱える医師一家が、娘の恋人となった青年の出現で、様々な困難を乗り越え立ち直る姿が描かれている。

当時、人気絶頂だったブルック・シールズが主演しヒットした旧作とはストーリーに多少違いがあり、内容的には平凡で批評家の評価は低かった。

ライオネル・リッチーダイアナ・ロスがデュエットし、第54回アカデミー賞で主題歌賞にノミネートされた、あまりにも有名なテーマ曲”エンドレス・ラブ”が登場してほしかったと思うファンも多かったのではないか。

高校を卒業したばかりでありながら、信念を感じさせる主人公を好演するアレックス・ペティファー、彼を愛する良家の子女ガブリエラ・ワイルド、彼女の将来を考え主人公との関係を諦めさせようとする父親ブルース・グリーンウッド、その妻で主人公と娘の関係に理解を示すジョエリー・リチャードソン、主人公の父親ロバート・パトリック、ヒロインの兄リース・ウェイクフィールド、その恋人アンナ・エンガー、主人公の友人ダヨ・オケニー、主人公に惹かれるエマ・リグビー、ヒロインの亡くなった兄パトリック・ジョンソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022