4213 Movies

小悪魔はなぜモテる?! Easy A (2010)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

平凡で目立たない女子高生が、成り行きで初体験をしたことを親友に伝えたことがきっかけで巻き起こる騒動を描く、主演エマ・ストーンペン・バッジリーアマンダ・バインズパトリシア・クラークソンスタンリー・トゥッチ他共演、製作、監督ウィル・グラックによる青春コメディの快作。


コメディ


スタッフ キャスト ■
監督:ウィル・グラック
製作
ウィル・グラック

ザンヌ・ディヴァイン
脚本:バート・V・ロイヤル
撮影:マイケル・グレイディ
編集:スーザン・リッテンバーグ
音楽:ブラッド・シーガル

出演
オリーヴ・ペンダーガスト:エマ・ストーン

トッド:ペン・バッジリー
マリアンヌ・ブライアント:アマンダ・バインズ
ブランドン:ダン・バード
ジャック・グリフィス:トーマス・ヘイデン・チャーチ
ローズマリー・ペンダーガスト:パトリシア・クラークソン
マイカ:キャム・ギガンデット
グリフィス:リサ・クドロー
ギボンズ校長:マルコム・マクダウェル
リアノン”リー”アバナシー:アリソン・ミシェルカ
ディル・ペンダーガスト:スタンリー・トゥッチ
ブライアント牧師:フレッド・アーミセン
オリーヴ・ペンダーガスト(少女期):ジュリエット・ゴリア
アンソン:ジェイク・サンドヴィグ
ニナ・ハウエル:マハリー・ヘッサム
チップ・ペンダーガスト:ブライス・クライド・ジェンキンズ
マリアンヌの母:ステイシー・トラヴィス
マイカの母:ボニー・バーローズ
ゴシップ好きの生徒:ラレイン

アメリカ 映画
配給 スクリーン・ジェム

2010年製作 92分
公開
北米:2010年9月17日
日本:未公開
製作費 $8,000,000
北米興行収入 $58,401,460
世界 $74,952,310


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
カリフォルニア州、オーハイ
平凡で目立たない女子高生オリーヴ・ペンダーガスト(エマ・ストーン)は、親友のリアノン””リー”アバナシー(アリソン・ミシェルカ)にキャンプに誘われるのだが、大学生の”ジョージ”とデートがあると言ってそれを断る。

結局は、誰とも会わず何も起きない週末だったのだが、オリーヴは成り行きで、初体験を済ませたとリーに言ってしまう。

リーは興奮するのだが、その場のトイレにいた生徒会長のマリアンヌ・ブライアント(アマンダ・バインズ)に、話を聞かれてしまう。

その結果、噂は瞬く間に校内に広がり、オリーヴは、その話が嘘だったことをマリアンヌに伝える。

しかし、マリアンヌは聞く耳を持たず、オリーヴは全校生徒に注目されることになる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
特別に目立つわけでもない高校生のオリーヴ・ペンダーガストは、大学生とのデートがあると言って、親友リーからのキャンプの誘いを断る。
結局は誰とも会わず何も起きなかったオリーヴだったが、成り行きで、初体験をしたとリーに話してしまう。
それが、瞬く間に校内に広まり、オリーヴは突如として注目の的となる。
話は嘘だったと言っても、リーに信じてもらえないオリーヴは、ゲイのブランドンから、ストレートだと証明するために、自分と寝たということにしてほしいと頼まれる。
ブランドンの苦悩を知ったオリーヴは断れずに、仕方なくそれを了承して、二人の”行為”は話題になる。
注目されるようになったことに、優越感も感じたりするオリーヴだったが、リーに痛烈に非難されてしまう。
憤慨したオリーヴは、徹底的に”ふしだら”な雰囲気になることを決める。
そしてオリーヴは、”緋文字”のヒロインであるヘスターと同じ、姦通の印”A”の赤い文字を胸に付けて登校し、男子生徒を悩殺してしまうのだが・・・。
__________

ドラマにも登場する、ナサニエル・ホーソーンの”緋文字”をモチーフにした物語で、”Easy A”というシャレた原題ではあるが、相変わらず受け狙いが逆効果な邦題に言葉もない・・・。

何の変哲もない軽い作品なのだが、人気急上昇中である期待の若手スター、エマ・ストーンのキュートな魅力と個性が生かされた、痛快コメディに仕上がっている。

20歳前半の彼女は画面を圧倒し、脇を固める実力派スターとのマッチングも抜群で、ウィル・グラックの軽快な演出も冴えている。

エマ・ストーンの主演作ではないが、二人は、翌年の「ステイ・フレンズ」(2011)でも組むことになる。

主人公と結ばれることになるナイスガイ、ペン・バッジリー、主人公と敵対する生徒アマンダ・バインズ、その恋人キャム・ギガンデット、紆余曲折ある主人公の親友アマンダ・バインズ、ゲイの生徒ダン・バード、主人公のお気に入りの教師トーマス・ヘイデン・チャーチ、その妻で高校のカウンセラー、リサ・クドロー、主人公を温かく見守る奔放な両親スタンリー・トゥッチパトリシア・クラークソン、校長マルコム・マクダウェル、牧師フレッド・アーミセン、生徒ジェイク・サンドヴィグ、マハリー・ヘッサム、ラレインなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020